« 「週刊蒸気機関車C62を作る」第6号 | トップページ | 昭和の鉄道模型をつくる 12巻 »

2007年10月10日 (水)

秋晴れの信州

早朝より松本に出張です。夜半に降った雨も上がり、秋晴れで澄んだ空気の中の木曽路の汽車旅は気持ちよいものです。行き先に仕事が待っているのは仕方ないことですが・・・。なるべく道中は仕事のことを考えないようにして、暫しの汽車旅を楽しみます。

松本へは特急「ワイドビューしなの号」で向かいます。平日ながら秋の旅行シーズンのため、禁煙普通車の指定席は8割程度の混み具合です。私の様なビジネス客は少数派です。同じ列車に9月19日に乗った際は夏空で、半袖でも暑い状況でしたが、たった20日後には紅葉にはまだ早いながら、すっかり秋の雰囲気になっています。山の稜線と青空の境界に細切れになって漂う雲も、刈り取りが終っている田んぼも、先月とは全く異なる車窓風景です。今年は猛暑が続いていただけに、秋への急速な変化に意識の方がついていっていません。

松本では最低気温が10度を下回っていて、朝晩は相当冷えているとの事です。
こちらの支店のマネージャーと夕食に出掛ける際に、面倒くさいのでスーツの上着をホテルに置いたまま出掛けました。先ほど帰ってくる時に寒くて困りました・・・。

Photo_2

松本の手前の塩尻では、ホームに葡萄棚があります。つい先月にはたわわに葡萄が実っていたのですが。今日はすっかり摘み取られた後でした。

|

« 「週刊蒸気機関車C62を作る」第6号 | トップページ | 昭和の鉄道模型をつくる 12巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/16724439

この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴れの信州:

» 禁煙ブック [禁煙ブック]
禁煙を行うことで生じるメリットといえば、まずは人前やらなんやらでタバコのにおいを気にすることがないやし、部屋もにおうことがなくなるんや。 [続きを読む]

受信: 2007年10月11日 (木) 02時32分

« 「週刊蒸気機関車C62を作る」第6号 | トップページ | 昭和の鉄道模型をつくる 12巻 »