« 浅草で買う「新幹線大集合サウンドポッドDX」 | トップページ | THEバスコレクション第1弾「BX352名古屋市交通局」を秋葉原で購入する »

2008年4月22日 (火)

夜の浅草寺のライトアップ

今日は、「蒸気機関車C62を作る」の発売日ですが、東京に出張中のために予約している書店から引き取ることができません。もっとも、出張先では作成することも出来ませんけれど、早く入手したい気持ちでいっぱいです。

爽やかに晴れた浅草界隈ですけれど、日のあるうちは建物の中にこもりっぱなしのために出歩くのは専ら夜になってしまいました。しかし、座りっぱなしで結構疲れてしまったので、飲み歩くのはやめて、おとなしくコンビニで冷酒を買ってホテルの部屋でテレビを見ながら寂しく飲んでいます。

01

夜の浅草寺は、昼間とは打って変わって人通りも少なく、森閑としていました。
きれいにライトアップされた五重塔と宝蔵門です。もちろん戦後に再建された建築物ですが、夜見ると、昼間には無い趣があります。佇んでいると、東京の雑踏が遠くに感じるほどの美しさでした。

02

雷門の周辺は、さすがに観光客がたくさん記念写真を撮っていました。
でも仲見世のお土産やさんは軒並み閉店しています。健全ですね。

ライトアップの照明の美しさは独特のものがありますね。鉄道模型のレイアウトでも、ライトアップの手法を用いた建物の照明も良い情景になりそうです。「昭和の鉄道模型をつくる」では、もはや試すことはできませんが、次回のレイアウト作成時にはシンボルとなる建物のライトアップを実施したいものです。

滞在している浅草のホテルには、フランス人とドイツ人の団体さんが宿泊されていて、朝食をとるレストランは国際色豊かです。ビジネススタイルの私の方が場違いな観光ホテルの情景です。様々な言葉が飛び交っていて、さすがに東京を代表する観光地です。

明日は夜に帰宅する予定ですが、名古屋駅で下車する余裕がありませんので、「C62をつくる」を引き取るのは、24日に、「昭和の鉄道模型をつくる」と同時になると思います。

|

« 浅草で買う「新幹線大集合サウンドポッドDX」 | トップページ | THEバスコレクション第1弾「BX352名古屋市交通局」を秋葉原で購入する »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/40963347

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の浅草寺のライトアップ:

« 浅草で買う「新幹線大集合サウンドポッドDX」 | トップページ | THEバスコレクション第1弾「BX352名古屋市交通局」を秋葉原で購入する »