« トミーテック情景コレクション「二輪車・自転車」 | トップページ | ラウンドハウス「D51-498 オリエントエクスプレス'88 タイプ」 »

2009年3月28日 (土)

キヤノンペーパークラフト「モン・サン・ミッシェル」ようやく完成

Canon CREATIVE PARKのペーパークラフトの製作練習として「フランス モン・サン・ミッシェル修道院」を作っています。紙工作などと高を括っていたのですが、なかなかどうして高度な工作です。慎重に時間をかけて製作する必要がありました。
このペーパークラフトの組立部品はA4で9枚、パーツ数77個です。蒸気機関車C57の1/10なので、簡単に出来ると思い込んでいました。

01

修道院の尖塔部分は、箱の状態の建物の組み合わせです。続いて下部の島の土手部分の製作です。模型の袴の部分ですが、微妙な凹凸の組み合わせなので、いい加減な作業をしていると次のパーツが組めません。パーツ数は少ないのですが、何度も仮止め作業をしていたので、この部分に最も時間を要しています。

02

島の表側は、ふもとにも建物を配置する部分なので、ずれが許されません。各パーツの精度が高いのですが、なかなか難易度も高いようです。

03

最後にプレートを取り付けて完成となります。
組立の手順にも演出が施されています。

04

ようやく完成です。
今夜は妻の実家での会食の予定があるので、昼間に集中して作業を行いました。総組立時間は10時間程度です。最初は試行錯誤が続いたので、当初に思ったよりも時間を要しています。
モン・サン・ミッシェルは訪れたことがありませんが、写真やテレビで見る姿をよく再現している気がします。この位置が正面です。

05

右側面です。
正面以外の建物は省略されて、山の側面に描かれています。

06

背面です。
背面は緑の木が茂る山なので、大きく省略されています。また山のふもとの部分が浮いています。サイトの試作品の写真も浮いているので、こういう仕様かもしれません。

07

左側面です。
やはり地面は浮いています。どう調節しても接地しないので諦めました。

08

上面です。
モン・サン・ミッシェルの島全体を小さくデフォルメしています。

Googlemapでモン・サン・ミッシェルの航空写真を確認すると、背面の山を縮小しているものの、だいたい正確に作られているようです。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=Mont%20Saint-Michel&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl

09

模型の裏側は空洞です。
一部、のりしろの筋彫りした部分が木工用ボンドの水分を吸って切れてしまったので、セロテープで補修しています。紙の種類にもよりますが、パーツごとにクリアボンドと木工用ボンドを使い分けたほうが良さそうです。結局私は扱い慣れているクリアボンドを多用しました。水に強く丈夫なフォトペーパーを使用する際には木工用ボンドが向いているかもしれません。

10

模型は、ペーパークラフトの質感を特徴的に活用したものなので、レイアウトに設置して楽しむようなものでは無さそうです。モン・サン・ミッシェルは巨大なので、1/150スケールで製作すると高さが1m程度になってしまいます。

11

一応、フランスということでTGVとのツーショットです。
しかし、モン・サン・ミッシェル方面のレンヌに向かうTGVは、このオレンジのTGV-PSEではなく、シルバー塗装のTGV-アトランティックです。TGVに乗って、この修道院を訪れてみたいものです。

12

妻が私の工作を見て「何か作りたい!」と訴えていましたが、結局、希望していたヴァイオリンのパーツと説明書をプリントアウトして与えました。組立部品はA4で16枚、パーツ数262個で曲線が多いのためにモン・サン・ミッシェルよりはずっと高度な技術が必要です。
途中で諦めて私の方に回ってこないことを祈るばかりです。

このキヤノンのペーパークラフト、無料でダウンロードできるのが信じられないクオリティであることは十二分に解りました。落ち着いたら他のものにも挑戦してみたいと思います。

|

« トミーテック情景コレクション「二輪車・自転車」 | トップページ | ラウンドハウス「D51-498 オリエントエクスプレス'88 タイプ」 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

第1弾完成おめでとございます。というかありがとうございます。
軽い気持ちで紹介したのに最後までやっていただて恐縮しています。
言い出しっぺの私はちょっと仕事が忙しくなったのでしばらく出来そうにありません・・・
というのは口実でYUJIさんのレポートを見て挑戦するのをちょっと恐れおののいています。

仕事の合間に月光仮面を作っています(月光仮面を作っている合間に仕事をしていたの方が正確)ので明日にでもアップします。

投稿: カズキ | 2009年3月28日 (土) 18時13分

> C57の1/10なので
> 総組立時間は10時間程度です。
24のシーズン1~5まで見れますね。
時給1,000円でも10万円かかりますね。
無料とは言えあなどれないですね。

これからサッカーを見ます。バーレーンとは2勝2敗でWBCの決勝前の韓国戦と同じです。
しかしサムライJAPANじゃなく岡ちゃんJAPANなんで・・・

投稿: カズキ | 2009年3月28日 (土) 18時33分

YUJIさま、完成おめでとうございます。

木工ボンドをお勧めして、却って苦労をかけてしまったみたいで、すいません…

私の場合はクリアボンドより使いやすかったのですが…紙との相性が有るのかもしれませんね。

モン・サン・ミッシェルが作れるなら、次は精密ペーパークラフトの挑戦してみては?戦艦や戦闘機やバイク等、それは凄いのが一杯ありますよ~


投稿: 出アゴ円蔵 | 2009年3月28日 (土) 19時20分

> しかしサムライJAPANじゃなく岡ちゃんJAPANなんで・・・
ちょっと誤解を生じるような発言なんで、
実は私、岡ちゃん大好きで、今日はドローで御の字じゃないでしょうか。
> これからサッカーを見ます。
バーレーンより強敵がいまして、リビングの大画面はカミさんのフィギィア(LIVEじゃないのに・・・)に取られてしまって自分の部屋で見ています。

投稿: カズキ | 2009年3月28日 (土) 20時20分

>カズキさん、こんばんは。

楽しい情報をお教え頂き、本当にありがとうございました。おかげさまでとても楽しませていただいています。
思った以上にペーパークラフトは高度な工作でした。これに着色が加われば、気軽に「紙工作」なんて言っていられません。私は接着剤の使い方もマスターしていないのでこれから修行です。蒸気機関車を作るかどうかは迷っています。妻のヴァイオリンが回ってくることも覚悟しなければなりませんし・・・。

野球の勢いに乗って、サッカーも一気に勝利して欲しいものですね。岡ちゃんJAPANガンバレ!
真央ちゃんは今日は惜しかったけれど、明日は楽しんでのびのびガンバレ!


>出アゴ円蔵さん、こんばんは。

私がまだ木工用ボンド使いこなせず、すみません。今回はモロに用紙の相性がありました。お陰様で、様々な手順を体験させていただきました。

おそらく私の使用した用紙が非常に吸水性の高い素材のために、筋彫りした部分から水分を吸ってしまったようです。練習用として安物の用紙を使用してしまったからだと思います。筋彫りも深すぎました・・・。
裏からテープで補強した部分は木工用ボンドでOKでした。仰るとおり、クリアボンドよりもずっと接着面の扱いが容易です。ちょっと塗って、乾かしてからぴたっと押し付ければきれいに引っ付きますね。

パソコン使用しない時代のペーパークラフトは白はケント紙、カラーの際はNTラシャという紙を使用していました。その時は更に水分の多いアラビック糊を使っていました。当時、木工用ボンドを使用していれば、もっと楽に作業が出来たと思います。

精密模型を作るときは、きちんとキヤノンさんの指定通り、マットフォトペーパーを使用したいと思います。きっと木工用ボンドで更に楽に作業が進むことと思います。

2次元の展開図を組み合わせて3次元に組み上げていくペーパークラフトの楽しみ、ちょっとはまりそうですね。でも、妻のヴァイオリンの行方(きちんと作るか、諦めるか、私に回ってくるか)がはっきりしないと次のものに取り組む気持ちになれません・・・。

また、テクニックに詰まったら、今回のようなアドバイスを頂ければ幸いです。

投稿: YUJI | 2009年3月28日 (土) 21時28分

カズキさん、見事に日本勝利でしたね!
これでワールドカップ本戦出場に大きく前進です。日本の若者は凄いです。景気悪くても、将来は楽しみです。

投稿: YUJI | 2009年3月28日 (土) 22時01分

最後のコメントを書いたのが前半終了時点だったので、前半の展開ではスコアレスドローかと思っていましたが、サッカーのイチロー(俊輔)がやってくれました。(個人的には遠藤を期待していたのですが)
これで本戦は確実になりましたね。
F1も始まりましたし来月からMLBも始まりますます仕事ができなくなります。
旧ホンダチームが最前列だなんて・・・
テーマからそれてしまいゴメンなさい。

投稿: カズキ | 2009年3月29日 (日) 08時24分

おはようございます。
モン・サン・ミッシェル城凄く良くできてますね、ペーパークラフトの専門店で見ましたが、結構高いです。このキャノンの提供は優れものですね、自分は写真用の用紙なんでマットフォトペーパー(厚手)を買いにいかないと。でもこれジャンルが多くかなり無限の広がりがありそうです。自分は包装管理士をとったんですが、クラフト紙、ダンボール材料とかで創作とは別もんです。紙メーカーさんに頼んでダンボールの細目F段なんかをちゃっかり調達してもらってレイアウトの家屋等を作りました。これは奥が深そうです。簡単なものからちょっとやってみます。

投稿: 湘南急行鉄道物語 | 2009年3月29日 (日) 08時31分

旧ホンダそのまま1,2・・・
本来ならホンダ、ホンダ、トヨタだったのに・・・
カズキ、カズキで何か私が怒られているみたいでした。

投稿: カズキ | 2009年3月29日 (日) 17時45分

>カズキさん、こんばんは。

日曜ながら期末の決算処理で仕事に出ていてレスが遅れました。
F1では同名の一貴選手、ざんねんでしたね。今年こそ表彰台に上ってほしいものです。

帰路、車を運転しながらワンセグでF1放送の音声を聴いていたのですが、懐かしい名前がたくさん出てくると思ったら、中島一貴だけでなく、往年の名ドライバーの2世がもう二人走っているのですね。ニコ・ロズベルグとネルソン・ピケJr(ネルシーニョ・ピケ)。
チャンピオンドライバーを父に持って大変でしょうが、何となく応援してしまいます。


>湘南急行鉄道物語さん、こんばんは。

市販のペーパークラフト、最初から折り目に筋が入っていたりして組み立てやすいのですが、結構高価ですよね。キヤノンさんの無料ダウンロードは素晴らしいと思います。しかも、相当良く出来ています。

湘南急行鉄道物語さんはレイアウトのアクセサリーも身の回りのものを工夫して作っておられるのでいつも感心しています。

私も今日、ちゃんとマットフォトペーパー買って来ました。プリンターがエプソンなのでエプソンの紙です。キヤノンさん、ごめんなさい。

投稿: YUJI | 2009年3月29日 (日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/44491219

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンペーパークラフト「モン・サン・ミッシェル」ようやく完成:

» キヤノンマーケティングジャパン [芸能ニュースステーション]
キヤノンとは…キヤノン株式会社(読みは"きゃのん"、英語表記はCanon Inc.)は、カメラ、プリンタ、複写機を始とする事務機器、デジタルマルチメディア機器などを製造する日本を代表する精密機器メーカーである。芙蓉グループ。東京証券取引所 東証一部及びニューヨーク ...(続きを読む) キヤノン強し、WBC報道カメラはやっぱりキヤノンキヤノン強し、WBC報道カメラはやっぱりキヤノン、 キヤノン強し、ニコンは少数派。 やっぱりキヤノンは強し。 WBCを制したのは、キヤノン。 キヤノン強し、WBC報道... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 21時16分

» キヤノン プリンター [youtube動画☆新着ニュースblog]
【キヤノン純正インク】インクタンク ブラック BCI-3EBK商品価格:843円レビュー平均:4.88キヤノン:EOS kiss X3|概要[63pts]デジタル一眼レフカメラEOS kiss X3の主な仕様をご紹介しているページです。(続きを読む) フルHD動画対応の「EOS Kiss X3」、キヤノンから登場フルHD動画対応の「EOS Kiss X3」、キヤノンから登場.(続きを読む) キヤノン eos kiss x2 レンズキット特 長新開発の自社製約1220万画素CMOSセンサー搭載 ... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 02時25分

» 袴はかまレンタル卒業式 [袴はかまレンタル卒業式]
袴レンタルは1年前からでないと良い物を借りられません。袴はかまレンタル卒業式情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 12時24分

« トミーテック情景コレクション「二輪車・自転車」 | トップページ | ラウンドハウス「D51-498 オリエントエクスプレス'88 タイプ」 »