« 零戦21型製作!・・・といっても1/100ですが | トップページ | 翼コレクション第11弾 零戦52型はスペシャルモデル! »

2009年4月11日 (土)

キヤノンのペーパーD51、イコライザーと担バネは切り抜きでヘトヘト・・・

キヤノン「CREATIVE PARK」のペーパークラフト「蒸気機関車 D51 498」の製作です。

今日は非常に良い天気です。
昼間は妻と、双方の母親と待ち合わせて名古屋のデパートに買い物に出かけていたのですが(荷物管理役・・・)、上着を着ていたら暑くて仕方ありません。一気に夏になってしまったかのようでした。

D510506

酒飲みの私も、暑い日に歩き疲れれば甘いものを食べたくなります。
松坂屋本店3階の茶房叶匠寿庵のロールケーキは絶品です。和三盆糖の穏やかな甘さです。

さて、ペーパークラフトですが、今日はあまり作業時間を確保できないながら、細かい作業に終始します。今回は昨夜からのパーツの切り抜きですっかりくたびれました。指の痛さもさることながら、明日の肩凝りが心配です。

なかなか形になってこないD51ですが、しぶとく作業を続けています。今日は台枠に取り付けるイコライザーや担バネ等のディティールパーツです。
ディスプレイ用ペーパークラフトなので動輪の回転やイコライザーやバネの動作はしませんが、内部パーツまで省略せずに、別パーツとして細かく取り付けていく手順に、設計者のコダワリを感じます。

D510500

まずは台枠の3箇所の中控えの部分にイコライザー受けを模したパーツを貼り付けます。全てのパーツは微妙に形状が異なるので、パーツの裏にナンバーを書いておかないと判別が付かなくなりそうです。

D510501

続いて、各動輪の間に配置する担バネとイコライザー部分のパーツを切り抜きます。
4つの動輪、及び従台車、先台車部分を含めて20個のパーツの切り出しは苦労しました。全て微妙に形が異なる上に、非常に細い部分もあるので細かいナイフ操作が必要です。
実は、今回の作業にて使用する計30数個ほどのパーツのカットには2日間、合計3時間程度を要しています。こんなことで貴重な時間を使っていて、私の人生大丈夫だろうかという思いが頭をよぎります。とりあえずは根気が続く限り、他の事を考えずに目の前のパーツの切り出しに努めます。

D510502 

何とか切り出しが終わったら、台枠への貼り付け作業です。
台枠の表と裏から挟み込むようにして指定位置にパーツを貼り付けます。先台車部分から順番に後ろに貼っていきます。

D510503

切り抜きさえ終わってしまえば、貼り付けはすぐに終わる作業です。動輪で隠れてしまう部分なので、苦労が報われないところではありますが、「サボらず、ちゃんと作ったぞ!」という満足感を得るための作業となりそうです。
とにかくD51の形を得たい方は省略しても良い部分かもしれません。作業時間に対する効果は少ないでしょう。
でも、私の場合はあまり早く出来てしまっても楽しみが終わってしまうので、実直に組み立てます。

D510504 

一番後ろは従台車に後で接続すると思われるので、固定しないでおいてあります。

D510505

ボイラーへの仮組みです。
動輪やロッドが付けば、大方は隠れてしまう今回の作業部分ですが、覗き込んだら足元のゴチャゴチャが見えることにより蒸気機関車のメカメカしさを表現できると思います。

続いて、4対のボックス動輪の組立てとなります。
後日実施する予定です。でも、さすがに右手人差し指は悲鳴を上げているので、明日はペーパークラフトを休止しないといけません。工作で医者にかかっていては本末転倒です。今のところは一晩置いておくとかなり回復するので、一日中休めておけば大丈夫でしょう。

|

« 零戦21型製作!・・・といっても1/100ですが | トップページ | 翼コレクション第11弾 零戦52型はスペシャルモデル! »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/44583154

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンのペーパーD51、イコライザーと担バネは切り抜きでヘトヘト・・・:

« 零戦21型製作!・・・といっても1/100ですが | トップページ | 翼コレクション第11弾 零戦52型はスペシャルモデル! »