« 「週刊零戦をつくる」第8号 究極の枝豆、紫ずきんと共に! | トップページ | 発展途上の小松商店街鐵道 »

2009年10月22日 (木)

小松に出張中 美味は意外なところにあり

2009102201

今日、明日と石川県の小松に出張です。先々週の予定だったのですが、台風の影響で延期になっていた仕事です。早朝のしらさぎ号に乗って向かいます。いつも金沢に行く時と同じ列車です。ビジネス客よりも、秋の行楽客の方がたくさん乗っていて、米原を過ぎる頃にはほぼ満席になりました。

2009102202

特急しらさぎ号だと金沢の手前の停車駅が小松です。小松製作所のお膝元ですが、駅前は閑散としていて近年建て替えられた駅舎の立派さだけが目立ちます。
駅は静かですが、今日は近隣の自衛隊の小松基地航空際の訓練飛行のF15の爆音がひっきりなしに響いていました。

2009102203

昼間なのに、駅前から伸びる商店街はシャッターが閉まっている店が多くて閑散としています。写真では自転車が走っていますが、自動車も通ります。立派なアーケードの商店街を、歩行者を脇によけてソコノケ顔で車が走り抜けるのが異様な光景です。

小松には7年振りですが、当時はもう少し賑わっていたはずです。今、全国の地方都市でも同様の光景が見られるだけに、寂しく思います。

2009102204

今日の宿泊地は小松グランドホテル。名前は立派です。昔からの名門ホテル然とした堂々たる佇まいです。小泉元首相が小松に来た時に泊まるホテルとのことです。
しかし、今日は楽天トラベルの月末特別プライスのプランにて、1泊朝食付きシングル4980という安さです。部屋は狭いシングルルームですが、大型テレビがあって快適です。現在はAPAホテルの経営とのことで、ホテルのあちこちに有名な女性社長の顔が見えます。
小泉さんが楽天トラベルの格安プランで泊まるとは考えられませんが、他に立派に見えるホテルが無いのかもしれません。

2009102205

館内には天然温泉もあって、風呂好きには最高です。露天風呂やサウナも完備しています。出張ついでに楽しませてもらってご機嫌です。

但し、ホテルの周りにはこれといった食事処がありません。もちろんホテルにもレストランがありますが、何となく外で食べたいものです。適当な居酒屋に入ってみたものの、1杯飲んで、残念な味の枝豆や焼き鳥などつまんだだけです。他に客がいないのも気まずいですし、味も酷いものでした。

2009102206

結局、ホテルの部屋で飲み直しです。
小松駅の構内コンビニで買ってきたかにみそペーストで飲みます。お土産にしようと思っていたのですが、ビールのあてにすることにします。40gで500円です。

2009102207

ズワイガニのカニ味噌がペースト状になっていて、付属のスプーンで食べるのですが、これが非常に美味しい!カニ味噌の缶詰などは今までにも多く食べていますが、缶詰とは比較にならない味わい深さです。
袋の記載を見ると、小松のものではなく、福井の番庄本店の製造でした。番庄といえば、有名な駅弁の「かにめし」を作っているところです。私はこのかにめしが大好物。なるほど、美味しいわけです。ホロリとした苦味がたまりません。1本だけ買っていたビールが足りず、ホテルの自販機で2本買い足しました。APAホテルなので、自販機の販売価格が良心的なのが助かります。
大人しく静かに寝ようかと思っていたところに思わぬ美味に出会いました。明日、改めてお土産に買って帰ろうかと思います。

駅のそばの書店で「鉄道模型少年時代」の第9巻を求めようかと思っていたのですが、残念ながら入荷していませんでした。明日、名古屋に帰ってから購入する予定です。

|

« 「週刊零戦をつくる」第8号 究極の枝豆、紫ずきんと共に! | トップページ | 発展途上の小松商店街鐵道 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

出張、おつかれさまです。

関東人間の僕にとって石川県といえば、
加賀温泉しか浮かびません。
その際使用する飛行場が小松空港かな・・・
というくらいで。
小松に温泉があるとは知りませんでした。

地方の居酒屋って、
地元のごく限られた人しか行かないためか、
アタリ・ハズレがありますよね。
僕も幾度となく辛酸をなめていますが、
旅行先ではつい、
居酒屋に入ってしまいます。
アタリを引いたときの感動がすごく大きいもので。

ところで話を変えて恐縮なのですが、
エンツォのルーフって仮組みされましたか?
ドアの色と赤味が相当違っていると感じているのですが、
YUJIさんのほう、いかがでしたでしょうか?

同じディアゴの『週刊赤城を作る』、
新潟で先行発売されていますね。
YUJIさんのことですからもしかすると、
新潟まで足を伸ばして入手したりして・・・

投稿: シリウス | 2009年10月23日 (金) 02時13分

YUJIさん、おはようございます。

小松の商店街に入られたのなら、
Nゲージの大パノラマ作成途中の商店に行かれましたか?

大和デパート前の盲人用横断歩道があるところから
商店街に入って、3つめの交差点を右に曲がった3軒目です。

投稿: FUMI | 2009年10月23日 (金) 07時41分

>シリウスさん、おはようございます。

小松は、中心市街地がびっくりするほど寂れていました。みなさん郊外のショッピングセンターに行ってしまうようです。
居酒屋はどこかでリベンジを果たしたいと思います。

エンツォのルーフは、まだ時間が無くて仮組みしていません。帰宅後に試して見ます。
タミヤの1/24プラモでも、パーツごとに色合いが異なってきて困ったものです。大きな模型では目だって困りますね。

赤城は・・・パスです。


>FUMIさん、おはようございます。

>小松の商店街に入られたのなら、
>Nゲージの大パノラマ作成途中の商店に行かれましたか?

知りませんでした!
さっき調べたら、「小松商店街鐵道」という小松市まちづくり推進室がやっている事業だったのですね。
泊まっていたホテルのすぐ側です。うーん、帰るときに時間があれば寄ってみたいものです。

小松の大和デパートも、来年1月に閉店だそうですね。名門だったのに寂しいばかりです。

投稿: YUJI | 2009年10月23日 (金) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/46556163

この記事へのトラックバック一覧です: 小松に出張中 美味は意外なところにあり:

« 「週刊零戦をつくる」第8号 究極の枝豆、紫ずきんと共に! | トップページ | 発展途上の小松商店街鐵道 »