« 「鉄道模型少年時代」祭りの櫓の提灯試作 | トップページ | 「鉄道模型少年時代」祭りの櫓の提灯試作パート2 »

2010年2月 6日 (土)

めざましテレビ「ココ調」が取材にやってきました!

01

狭い6畳間の自室「YUJI工房」に、フジテレビの方々が取材にやってこられました。立春も過ぎたのに今日はとても寒く、時折雪もちらつくような天候です。東京から本当にお疲れ様です。かなり急な御依頼でしたが、こんなのでお役に立てるのならばとお引き受けしました。

フジテレビの朝の情報番組、「めざましテレビ」のコーナーの一つ、「ココ調」の取材です。「大人もはまる雑誌の付録」の特集にて、実際にはまっている大人のサンプルとしての登場です。

地上波の取材は本格的です。レポーターを兼ねた女性ディレクターとカメラマン、助手の3名体制で、しっかりと音声マイクや照明も完備です。ただでさえ狭い自室は、大人4人が模型を囲んでいると足の踏み場もありません。

02

「雑誌の付録」にはまっている大人よりも、やっぱり主役は完成させた模型です。
これは、講談社の「昭和の鉄道模型をつくる」を撮影中しているところです。しっかりとライティングしながら様々な角度から撮影されていました。面映く、非常に恥ずかしい次第です。

03

次は、デアゴスティーニ「フェラーリ・グランツーリズモ」の撮影です。
サウンドやライト等のギミックにもかなり興味を持っていただき、多くのシーンを撮ります。

04

玄関に設置してある、デアゴスティーニの「蒸気機関車C62を作る」ももちろん撮影します。

完成品のほか、現在進行しているデアゴスティーニの「零戦をつくる」と、講談社の「鉄道模型少年時代」についても撮影を行いました。雑誌の内容もパラパラしながら、ある程度のストーリーに沿って取材が進みます。

午前11時前から15時まで4時間ほど、みっちりと取材が続きました。使用されるのはその内の僅かでしょうが、テレビ製作の手間のかけ方とパワーをあらためて感じた次第です。

05

お土産に、フジテレビのキャラクター「ラフ君」のグッズを頂きました。私が使用するのは全く似合いませんが、これは名古屋ではなかなか手に入りません。

放送予定日は、2月8日の月曜日とのことです。朝の5時25分から8時までの「めざましテレビ」の中の7時台の「ココ調」のコーナーで、ほんの一瞬使用されることでしょう。ギリギリのタイミングで取材に来られたわけです。
もちろん、朝の情報番組なので、大ニュースが飛び込んできたら内容変更されます。平安な週末であることを願う次第です。

取材に来られるスタッフの方々は、狭い場所の仕事にて非常にお疲れ様です。でも、受けるほうも結構疲れるものです。慣れない事が終わった途端、ドッと疲れてきました。今日は工作もお休みです。

|

« 「鉄道模型少年時代」祭りの櫓の提灯試作 | トップページ | 「鉄道模型少年時代」祭りの櫓の提灯試作パート2 »

デアゴスティーニ「週刊 蒸気機関車C62を作る」」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

講談社「昭和の鉄道模型をつくる」」カテゴリの記事

週刊フェラーリ・グランツーリズモ」カテゴリの記事

週刊零戦をつくる」カテゴリの記事

鉄道模型少年時代」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!まさかめざましの「ココ調」とはかなり驚きました。前に私がテレビ局の車の運転してると書いたと思いますが、まさにここの局で仕事をしていて、しかもこのコーナーの取材も担当したりしますのでもし私が休みでなければ今日私の運転でお伺いしていたかも知れません。4人なら愛知県まで位は平気で行きますので・・・と言うのも新幹線で4人なら東京から車で行った方が安くつく場合が多いからです。休みでなければとこれを見ながらかなり悔しい思いをしています。

投稿: 三日月 | 2010年2月 6日 (土) 18時56分

また取材ですか!スゴイですー^^
この世界ではすっかり有名人ですね(笑)
前回のBSも見させてもらいましたので
今回もしっかり録画しておきますっ!

ちなみにうちのフェラーリ、トリートメントオイルを塗ったら埃がつきまくり・・・。
ケースを被せてもうっすらと埃がのります。ちゃんと家の掃除してるのになぁ^^;

投稿: honoca | 2010年2月 6日 (土) 19時06分

YUJIさん

お疲れ様でした。 取材して2日後にテレビ公開とは早いですね。
月曜日ですので録画して、夜に拝見させていただきます。
楽しみです。

投稿: かめきち | 2010年2月 6日 (土) 19時14分

>三日月さん、こんばんは。

もしお休みでなければ、三日月さんとお会いできたかも知れなかったのですね。とても惜しかったです。

今日は、私が午前中からの取材を希望したことと、雪模様だったこともあって、名古屋駅まで新幹線で来られてから車(レンタカー?)で岡崎までお越しになったようです。何で電車で来ないのかなあ、と思っていたのですが、機材がたくさんでローカル列車ではひんしゅくのようでした。

ほんの僅かの映像のために東奔西走されるテレビスタッフの方の仕事ぶりは見事でした。

>honocaさん、こんばんは。

今回は地上波なので、私も見られます。というか、そんな時間に家にいないので録画です。自分で見るのは恥ずかしいものです。

私はフェラーリのケースを購入しておらず、たまにカバークロスを上にかけているだけですが、今のところ埃は見えません。モデリングワックスなどの油成分はプラモでも埃を呼びますよね。ひょっとして純正のトリートメントオイルもそうなのでしょうか。

実車用のガラスコーティング剤(ブリス)で手入れしています。私見ですが、車用品は厳しい環境下での使用が前提なので、模型用よりも進歩が早いと思っています。サッと拭くだけでツヤが戻ります。


>かめきちさん、こんばんは。

>取材して2日後にテレビ公開とは早いですね。

そうなのです。依頼も急ながら、編集もギリギリのタイミングとなっているようです。ワザワザ遠方まで来られて使い物にならなかったら申し訳ないものです。模型も細部を撮影されたので、アラが目立つと恥ずかしいですね。

投稿: YUJI | 2010年2月 6日 (土) 21時21分

NHK の熱中時代それとのはちがってわれらのYUJIさん、普通の健康な、憲法違反しない、例の調子のままでお願いします。いわずもがなですね。

投稿: honest | 2010年2月 6日 (土) 22時25分

honestさん、こんばんは。

一般市民にとっては、テレビの取材を受けることが出来るのは光栄です。マスコミのドンであったhonestさんから見られればお恥ずかしい限りですが、素人の自然体で対応しました。

東京から来られて、お役立てたのか心配です。

どんな方がオンエアを見られるか心配です。

投稿: YUJI | 2010年2月 6日 (土) 23時00分

YUJIさん今晩は
毎日、ここを見させて頂いているだけの私ですが、一言、言わせてください。「ココ調」出演おめでとうございます。めざましテレビは最初からずっと見ている番組です。大塚さんがどうコメントするか楽しみです。当日は大阪出張なので録画して見ます。

投稿: ドッペルゲンガー | 2010年2月 6日 (土) 23時15分

ドッペルゲンガーさん、こんにちは。

取材に際してのお祝いコメント、有難うございます。
どんな形で使用されるのかわかりませんが、どのみち、いい年して週刊誌のおまけの模型に興じるヤツという道化の役回りなので、開き直っています。

私も放送時間には通勤途中なので、録画してゆっくり見たいと思っています。

投稿: YUJI | 2010年2月 7日 (日) 11時23分

ちょっと実家(三重)にオヤジの法要(三回忌)に行っている間に大変な事になっていますね。
めざましといえば国民的番組(もちろん我が家も毎朝見ています)でまさにメジャーのマウンドに登場といった感じですね。
ココ調は今までも鉄道関係は結構取り上げていました。
以前ご紹介した鉄泊なる言葉もこのコーナーで知りました。
それにしてアヤパンに見てもらえるなんて羨ましい・・・

投稿: カズキ | 2010年2月 7日 (日) 14時32分

YUJIさん、こんにちは。

またまた取材ですかぁ・・・すっかり時の人ですねぇhappy01
めざましは、毎朝見ていますので、明日もばっちり見ておきますね!
今から楽しみです。

投稿: TETSU | 2010年2月 7日 (日) 16時17分

>カズキさん、こんにちは。

私も毎朝、ギリギリまでめざましテレビ見ているので、取材の申し入れの際にはびっくりしました。もちろん番組の編成上、延期や中止もあるでしょう。4時間の取材だったのに、あっという間かと思います。

>それにしてアヤパンに見てもらえるなんて羨ましい・・・

理解できないへんなオヤジとしてコメントのしようが無いかもしれませんね。
私は愛ちゃんも好みです。って、ますますオヤジですね。
愛ちゃんお休みのときはとっても寂しいです。


>TATSUさん、こんにちは。

素人がテレビに取材されるのは嬉しいものです。
でも、放送が中止になったらごめんなさい。

ブログのことは関心が無いようで、雑誌のおまけの充実度合いの調査のようでした。

投稿: YUJI | 2010年2月 7日 (日) 17時52分

はじめまして。
兼ねてから、拝見していましたが。
テレビの取材!凄いですね。しかも、関東ローカル局(TVK・MXTVなど)でなく、関東キー局で、アヤパンのいるCX。

驚いたのは、昭和の鉄道模型以外にも、作っていたのですね。
取材、本当にお疲れ様でした。

自分も、今回、初めて付録雑誌の講談社「少年時代」を定期購読で作っています(現時点、風景が変わってしまってますが)。それぐらいのレベルになるくらいに精進したいと思います。

投稿: ひろ | 2010年2月 7日 (日) 19時11分

ひろさん、はじめまして。

鉄道模型少年時代の情景のオリジナル化、楽しそうですね!ブログ記事を楽しく拝見させていただきました。

昭和の鉄道模型や少年時代の他に、デアゴスティーニの各シリーズを製作しています。

今後も情報交換の程、よろしくお願い申し上げます。

投稿: YUJI | 2010年2月 7日 (日) 19時56分

取材のV、バッチリ使われていましたね。
> 理解できないへんなオヤジとして
今回のタイトルはちょっと気に入りませんが、私は自他共にですがYUJIさんはちょっと可哀そうかな。
実はアヤパンというよりコーナーMCの石本沙織のファンでして。
取材の女の子は違っていたようで残念でしたね。
話が主旨から脱線してすみませんでした。

投稿: カズキ | 2010年2月 8日 (月) 07時47分

オンエア見ましたよ。番組スタッフにオンエア時間を確認して、車のテレビの受信状態の良い場所で万全の状態で見させていただきました。

フェラーリのギミックも素晴らしかったし、何よりアノ大塚キャスターに欲しいといわしめた「昭和の鉄道模型を作る」が本当に最高でした。短いと感じたかも知れませんが、あの尺(長さ)の箱物(VTR)にしてはYUJIさん宅での取材内容が結構使われたと思います。

とりあえず次に大塚キャスターに会ったら私の知り合いだと自慢して置きたいと思います。

投稿: 三日月 | 2010年2月 8日 (月) 08時20分

>カズキさん、こんにちは。

ちゃんと放送されましたか・・・。大きなニュースが無かったのですね。

おまけ付き雑誌にハマるオヤジたちって企画なので、その役目を全うしたいと思います。

>実はアヤパンというよりコーナーMCの石本沙織のファンでして。

取材に来られたのは、バリバリのプロデューサーさんでした。テキパキとしていて格好良く、魅力的な方でしたよ。

もし石本沙織さんが来られたら、デレデレしてしまってオヤジは訳わからないことしゃべってしまいそうです。

>三日月さん、こんにちは。

お恥ずかしい限りです。私自身はまだ見れていません。
ワンセグで見ようかって思ったのですが、電波が悪くて見られませんでした。帰宅後に録画で確認します。

大塚さんにご興味を持っていただけたとは幸いです。
「見せて欲しい!」って言っていただければ、いつでも東京に持っていくのですが・・・ってちょっと大きくて無理ですね。

投稿: YUJI | 2010年2月 8日 (月) 12時56分

録画で観させていただきました。
今回はエンツォが主役でしたね。
ホント、ディレクターさんはギミックが気に入ったようでC62も今回は作動していました。
YUJIさんならではの魅力は毎日更新のブログにあると思っているのでその意味は残念でした。
先回は「人物と模型」、今回は「模型」、と取材の切口で随分違ってくるものです。
でも、観る人の数は地上波が圧倒的なんでしょうね。

投稿: RYUJI | 2010年2月 9日 (火) 00時21分

>RYUJIさん、おはようございます。

インタビューよりも模型単体の撮影の方にずっと時間をかけておられました。フェラーリのギミックは、カメラマンさんも気に入って下さいました。プロが撮ると凄い模型に見えます。さすがです。
今回は、「付録にハマるオヤジ」が役目だったので、ブログ等は触れずじまいでしたね。
チラッとAIBO(210御影石)も映っていました。

投稿: YUJI | 2010年2月 9日 (火) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/47492935

この記事へのトラックバック一覧です: めざましテレビ「ココ調」が取材にやってきました!:

« 「鉄道模型少年時代」祭りの櫓の提灯試作 | トップページ | 「鉄道模型少年時代」祭りの櫓の提灯試作パート2 »