« 「鉄道模型少年時代」第56号 ACアダプター使用で電池よりは多少マシになりますが・・・ | トップページ | こばるのマイスターシリーズ、自動販売機LEDセットは価値あるゾ! »

2010年10月 9日 (土)

隔週刊鉄道マガジン「人気列車で行こう」創刊号で「読み鉄」だ!

0101

書店で大量に山積みになっていた、小学館から創刊された鉄道マガジン「人気列車で行こう」を購入してきました。創刊号は290円と格安なので、手軽に購入できます。

テレビでも盛んにCMが入っており、発売日の10月7日には新聞広告も入っていたので、購入された方も多いと思います。最近、鉄道関係の分冊マガジンがたくさん発売されています。多すぎて混乱する程です。今回の新創刊のこのシリーズは、列車にスポットを当てたものです。いわゆる「乗り鉄」が中心ですが、それ以外にも多くの要素を含んでいます。

「人気列車で行こう」というお気楽なタイトルは、ジャズの名曲「A列車で行こう」を基にしているのでしょうか。何となく、メロディーを口ずさみながらの読書となります。

隔週刊鉄道マガジン「人気列車で行こう」
http://www.shogakukan.co.jp/pr/ninkiressha/index2.html

隔週木曜日発売にて、全30号です。創刊号は特別価格の290円ですが、2号以降は580円です。

以下、今後の刊行予定です。発売日、巻立ては予定です。変更になる場合があるとのことです。

1 カシオペア 好評発売中
2 トワイライトエクスプレス
3 大井川鐵道 SL急行かわね路号
4 北斗星
5 小田急ロマンスカー スーパーはこね
6 ゆふいんの森
7 流氷ノロッコ号
8 近鉄特急 伊勢志摩ライナー
9 いさぶろう・しんぺい
10 SL人吉
11 東北新幹線 はやぶさ
12 山陽・九州新幹線 さくら、みずほ
13 SLやまぐち号
14 スーパービュー踊り子
15 リゾートしらかみ
16 黒部峡谷鉄道 トロッコ電車
17 海幸山幸
18 富良野・美瑛ノロッコ号
19 富士急行 富士登山電車
20 瀬戸大橋アンパンマントロッコ号
21 SL函館大沼号
22 夏休みに訪ねたい 全国保存鉄道
23 SLばんえつ物語
24 きらきらうえつ
25 東武特急 スペーシア
26 サンライズ出雲
27 嵯峨野トロッコ列車
28 秩父鉄道 SLパレオエクスプレス
29 南海電鉄 こうや花鉄道 天空
30 東海道・山陽新幹線 のぞみ

1号、2号、4号に人気寝台列車が登場します。
人気列車を30に絞るのは大変な作業だったでしょう。異論は様々あるかと思いますが、無難な選択かと思います。私としては、早期の8号に、近鉄特急の伊勢志摩ライナーが登場することが意外でした。近鉄名古屋駅にも顔を出して馴染みがあるので過小評価してしまっているのかもしれません。

0102

今回の創刊号の人気列車は、登場後11年を経ても尚、チケット入手が最も困難な列車である、寝台列車カシオペアです。旅行会社が発売前に買い占めてしまうので買えないのだとか、ネットオークションに高値で売りに出されるだとか、黒い噂が絶えませんが、そんなことが囁かれるほどに、みんなが乗りたい列車の筆頭であることは揺るぎません。
日本で最も豪華な寝台列車の旅を、この冊子の文章と美しい写真にて疑似体験できるわけです。

毎号、こういった人気列車の擬似乗車体験のほか、鉄道地図の冒険、モノの鉄道史など多彩な記事が収録されます。

0105

本誌のカシオペアの旅は、「鉄子」でしられる女性フォトグラファーの矢野直美さんが登場します。いつまでも歳を感じさせない不思議少女の雰囲気いっぱいです。もちろん、食堂車の料理の写真も満載で、思わずお腹が空いてきます。

NHKのBSで以前放送されていたNHKアーカイブのSLの番組に出演されているのを見て以来、矢野さんの本も読むようになっています。きっと一緒に旅をしていると、あちこちに興味が飛んで、お話が楽しいことでしょう。

0103_2

創刊号の付録として、水戸岡鋭治さんのデザインのクリアファイルが挟み込まれています。このシリーズのための書下ろしと思われるデザインが描かれています。国籍不明のプラットホームに、「D51 2010」というプレートを付けたSLが停まっています。

0104

バインダーの裏側には、水戸岡さんが構想されている夢の寝台列車の展望車部分のデザインが描かれています。これは先月BSハイビジョンで放送された「BSデジタル号がゆく!~ブルートレイン 九州一周の旅~」の中で、水戸岡さんご自身が紹介されていたものかと思います。
いいですねぇ。こんなラウン調の展望車でくつろいで旅をしたいものです。雑多な椅子の数々が配置されている絶妙のセンスがたまりません。

0106

創刊号特別付録としてはもう一つ、蒸気機関車C62形2号機のペーパ^-クラフトが付属していました。パーツに2ページを要しており、おまけにしては精密です。切り取り部分の多くに切れ込みが入っていて、ペーパークラフトの苦しみであるパーツの切り抜き作業はかなり低減される優れたキットです。

0107

実はこのペーパークラフト、昭和47年9月号の小学館の「小学5年生」の付録を復刻したものとのことです。5年生にしては、割と難しい工作です。昔の子供はかなり工作が得意だったのです。昭和47年と言えば、鉄道開通100年を迎えた年であり、C62形2号機が現在動態保存されている梅小路蒸気機関車館に移ってきた年でもあります。

機関車の全長は約190mm、幅は36mm、高さは56mmです。HOスケールの鉄道模型よりも少し大きい程度でしょうか。それにしても、どうして機関車本体だけなのでしょうが。テンダーはどうしたのでしょう。自分で作れって事かな。

テンダー無しの中途半端なC62ですが、290円の雑誌の付録としては十分に贅沢でしょう。

0108

10月21日発売の第2号は、大阪と札幌を結ぶ人気寝台列車のトワイライトエクスプレスです。北海道行きの寝台列車が続きます。
特別付録のペーパークラフトは、0系新幹線の先頭車です。これは興味深い。2号以降は580円となりますが、気が向いたら買ってしまっているかもしれません。

列車に乗って旅をする楽しみの部分に焦点を当てたこのシリーズ、汽車旅の楽しさを存分に伝えてくれそうです。

|

« 「鉄道模型少年時代」第56号 ACアダプター使用で電池よりは多少マシになりますが・・・ | トップページ | こばるのマイスターシリーズ、自動販売機LEDセットは価値あるゾ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

YUJIさん こんばんは
やはりこんな雨の日は(読み鉄)になられましたか?
私も本日出かけたついでに購入して帰ってきました。クリヤファイルもついていたのは、買って帰るまで気がつきませんでした。食堂車のみならず食事メニューまで解説付きのカラーで紹介され、読んでいると本当に旅行気分にさせてくれます。次号以降も何号かはチェックしたいと思います。伊勢志摩ライナーも8号で紹介されるとの事ですが、短い黄色いくちばしの様な車体私も好きです。先日の近鉄100周年イベントでこの形のホッチキスを買って会社で書類の整理に活躍中です。

投稿: マーボウ | 2010年10月 9日 (土) 22時54分

こんばんは。
この手の雑誌を見ると訳もなく旅に出たくなります。
夜行列車 いいっすよね。飛行機に比べると大分割高なので
中々実行に移せませんが・・・。
付録のペーパークラフトも魅力ですね。「小学5年生」の復刻版というだけで購入決定です。情報ありがとうございました。


投稿: とんぼ | 2010年10月 9日 (土) 22時58分

こんなシリーズ、C/S無視で、まったく関係ありませんけど、尊敬する(東スポ)の売る努力に比べてはは失礼ですけど、出費惜しくありませんね。

投稿: honest | 2010年10月 9日 (土) 23時03分

PS C/S ・・・Cost/Performance

投稿: honest | 2010年10月 9日 (土) 23時11分

こんばんは。
私も仕事行く途中に購入しました。EF510のカシオペア色は外国の機関車みたいですね。次号のトワイライトエクスプレスも楽しみです。私のはクリアファイルなぜか入っていませんでした。落丁だったのかもしれませんね。

投稿: たかとし | 2010年10月10日 (日) 02時42分

関西のノリでネーミングすると「えぇ列車で行こう」ですが。

30号までのラインナップは知りませんでした。
> 近鉄特急の伊勢志摩ライナーが登場することが意外でした。
松阪に帰省する時、時々当たります。普段乗っているとそう(意外)ですよね。
地元からはバイオエクスプレス(C58)が出ています。

投稿: カズキ | 2010年10月10日 (日) 06時16分

>マーボウさん、こんにちは。

創刊号は豪華でだんだんショボくな、なんてどこかの出版社のシリーズのようにならない感触がありますね。私も好きな列車の号だけつまみ食いしたいと思っています。美しい写真の数々で旅気分になれますね。

>とんぼさん、こんにちは。

ご出張の多いとんぼさん、ご多忙の折、ゆったりした旅への憧憬お察し申し上げます。
小学○○年生のシリーズの付録のクオリティが高かったことを改めて思い出しました。ペーパークラフトの切取り部分の多くが切断済みである気配りに感心です。

>honestさん、こんにちは

C/Sというと、我々の世界では、customer satisfaction(顧客満足)を思い浮かべます。仰るとおり、コストパフォーマンスも高い創刊号、顧客満足も得られている様子ですね。

>たかとしさん、こんにちは。

クリアファイル、冊子に挟みこまれた状態で、少しはみ出しています。私の購入した書店では、まとめてシュリンクパックしてありました。きっとお店で外れたまま販売してしまったのでしょうか。
EF510型、旅客用も新製したことに驚いています。まだ寝台列車は死なず、といったところなのでしょう。

>カズキさん、こんにちは。

全ラインナップが発表されているので、購買計画?が立てられて安心です。
伊勢志摩ライナー、グループでサロンカーで楽しく行きたいものです。
土日、休日のみですが、車内販売もあることですし、私鉄特急としては有数のリゾート列車なのかもしれません。見慣れているので、鈍感になっています。

投稿: YUJI | 2010年10月10日 (日) 09時16分

ブログでのご紹介ありがとうございました!

本誌に満足して頂けたようで、何よりです。

そう言ってくださる方をもっと増やすようにいいものを作っていきたいと思っております。

良かったらブログも見て頂けると嬉しいです。
http://nr.shogakukan.co.jp/

今後もご支援、何卒よろしくお願いします。

投稿: 『人気列車で行こう』ブログ運用担当 | 2010年10月31日 (日) 02時03分

『人気列車で行こう』ブログ運用担当の方々、コメントありがとうございます。
路線や車両でなく、人気列車視点から作成された今回のシリーズは、擬似乗車体験をするのにピッタリで、美しい紙面に引き込まれます。

ブログ拝見いたしました。
製作スタッフの方々の人となりが伝わるような内容で、今後も楽しみにさせていただきます。お仕事で大変とは存じますが、取材で方々に汽車旅が出来ること、非常に羨ましい限りです。

投稿: YUJI | 2010年10月31日 (日) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/49695056

この記事へのトラックバック一覧です: 隔週刊鉄道マガジン「人気列車で行こう」創刊号で「読み鉄」だ!:

» 国内格安航空券JAL・ANA予約購入サイト【グッドエアーズ】 [国内格安航空券JAL・ANA予約購入サイト【グッドエアーズ】]
☆格安の国内航空券を一発検索! 航空券はチケットレス、空港でお受取り! JAL・ANAご希望便の最安値が一発で検索出来ます。簡単検索・簡単予約! パソコンからオンラインでらくらくお申し込み! [続きを読む]

受信: 2010年10月12日 (火) 16時32分

» 『いつかモイカ河の橋の上で』 中野吉宏 著 (第三書館) [エルミタージュ図書館]
 副題は「会社を休んで59日間 地球一周」とある。  大学を出てフリーターをしながらお金を貯め小さな会社をつくった30代後半の男。一生懸命働くものの不景気も手伝い気持ちは空回り。ちょっとした出来事がきっかけとなり、突然、仕事を放り出し、大学時代...... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 08時53分

« 「鉄道模型少年時代」第56号 ACアダプター使用で電池よりは多少マシになりますが・・・ | トップページ | こばるのマイスターシリーズ、自動販売機LEDセットは価値あるゾ! »