« 農家の庭の縁台将棋の名勝負? | トップページ | 喪中にて、リアル初詣ではなく模型内だけです。今年もよろしくお願い申し上げます。 »

2010年12月30日 (木)

凍て付く暮れの夜に、盆踊りのフィギュア設置です

講談社のNゲージジオラママガジン、「鉄道模型少年時代」の製作の話題です。
今夜もフィギュア設置です。しかし、まだシリーズ付属のものを後回しにしています。

2010年も明日で終わりとなります。今夜は非常に冷え込み、明日は雪の地域が多そうです。私の住む岡崎市でもすこしパラつくかもしれません。そんな凍て付く暮れの夜に、夏祭りの盆踊りのフィギュアを設置しました。外は寒いのですが、部屋はエアコンをガンガンに利かせているので季節感はありません。気分は、夏祭りです。

01

このレイアウトの中央部には、分校の校舎と運動場があります。神社では夏祭りが行われている時期を表現しているので、運動場にTOMYTECの祭りの櫓を設置して盆踊り会場を作っていました。あまり広くない運動場は、この櫓にすっかり占領されているといった感じです。

しかし、また踊っている人が居らず、寂しい光景ではあります。先週、マッキーさんから踊っている人についてのご質問のコメントを頂きました。ご心配かけてすみません。時間が出来たら実施するつもりでした。フィギュアの設置は楽しい作業ですが、丁寧に行おうとすると結構時間を要します。電飾作業ばかりに集中していてフィギュアが後回しになっていたというのが実際のところです。

02

設置するのは、祭りの櫓のセットに入っていたフィギュアに加え、ジオコレのザ・人間の「盆踊りの人々」です。
祭りの櫓に付属していたのは、既に設置している太鼓打ちの二人を除いて12体です。しかし櫓は2段になっているので12体ではちょっと寂しい感じです。24体あれば、少しはサマになるかもしれません。

03

祭りの櫓に付属していたフィギュアは、盆踊りの同好会のお揃いの浴衣を着ているのかと思われるご婦人のフィギュアが8体あります。上手く織り交ぜて設置したいものです。

04

接着剤は、アクアリンカーを使用します。ゼリー状の瞬間接着剤を使用すると、大幅に作業時間を短縮できるのですが、フィギュアの足元や地面が少し白化してしまいます。横着するとロクなことがありません。

05

櫓の壇上は樹脂製なので、接着剤での施工は楽です。ピンセットを使用して1体ずつ接着していきます。ある程度接着剤が乾燥してフィギュアが自立するまで次の作業に移れません。放っておくとこけている事がよくあるのです。

06

壇上には7体のフィギュアを設置しました。ちょっとスカスカで寂しい気もしますが、下の地面は広いので、たくさん残しておかねばなりません。

07

まだ壇上だけながら、踊っている人を設置すると、まるで雰囲気が異なってきます。やっぱりフィギュアの設置は、レイアウトにドラマを吹き込む作業だと思います。

08

下の地面への設置は、樹脂製の壇上ほどには簡単に出来ません。ちょっと多めに足に接着剤を塗って立たせようとしますが、バラストを撒いた地面はデコボコであり、真っ直ぐ立たせるのに苦労します。

09

多めに塗った接着剤の上に立たせ、周囲の余った部分を楊枝の先で絡め取るような感じで作業を続けます。

10

それでも放っておくとこけていくフィギュアが続出するので、楊枝で支えながら乾燥を待ちます。

11

1時間ほど接着剤を乾燥させて、踊る阿呆の設置完了です。色とりどりの浴衣のせいもあり、一気に運動場が華やぎました。

12

櫓の向こう側には2台の屋台からなる屋台村があります。すぐ側を、手を上げて踊っている人が通ります。カウンターで落ち着いて食べていられるのが不思議なほどの位置関係です。のんびりラーメンを啜っていたら、後ろからどつかれるかもしれません。

13

提灯が灯ると、盆踊りの光景は一層華やかになりました。24体の踊る阿呆により、レイアウト中央部に動きが与えられた感じです。
更に、踊っている人を周りで見ている人、つまり見る阿呆も設置したいものです。「祭りの人々」などの浴衣姿のフィギュアなどが適当かと思います。

年末の休みに入ったものの、今日は買い物など忙しく、明日からは私の実家や妻の実家に行って不在となるので、記事投稿は今年最後になるかと思います。

今年もお世話になりました。ありがとうございました。良いお年をお迎えください。

前回はこちら
農家の庭の縁台将棋の名勝負?

次回はこちら
「鉄道模型少年時代」工作初めは神社の人々設置から

|

« 農家の庭の縁台将棋の名勝負? | トップページ | 喪中にて、リアル初詣ではなく模型内だけです。今年もよろしくお願い申し上げます。 »

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型少年時代」カテゴリの記事

コメント

YUJIさん 皆さん こんばんは
今日は、こちらでも昼過ぎから雨が降り、上がった後は、かなり寒さが増してきました。
さて、フィギュアの設置作業お疲れ様でした。櫓の周りに踊りの輪ができ、賑やかになってきましたね。YUJIさんの使用されている先曲がりのピンセットは、フィギュアを掴んでアクアリンカーの接着力がある程度増すまで保持するには使いやすそうですね。私の使用している分は、ストレートと鍵曲がり分ですので、年始にでも入手しようと思いました。我が家でも私は明日は買い出しの荷物持ち役です。
皆様、年末年始何かと多忙な為、体調には十分お気をつけ下さい。
本年も、YUJIさんの役立つ情報満載のブログや皆様のコメントで大変楽しませていただきありがとうございました。
来年も、YUJIさん始め、皆様宜しくお願いいたします。
よいお年をお迎え下さい。

投稿: マーボウ | 2010年12月30日 (木) 22時59分


こんばんは!
校庭が賑やかになりましたね!

ついにあと2ヶ月で完成になってしまうのはなんだか寂しいです。


今年もいろいろお世話になりましたm(_ _)m
来年もよろしくお願いします。

投稿: series113(もとE259) | 2010年12月30日 (木) 23時50分

おはようございます!

校庭はやっぱり凄く賑やかになりましたね!めちゃめちゃ良い感じです。やっぱりオレンジの光が村人を踊り狂わせてしまうのでしょうか(笑)

冗談はさておき、本年中は大変お世話になりました。来年もYUJIさんはもちろん、ご家族様やこのブログにコメントをされている皆様方にとっても良い一年になりますようにお祈り申し上げます。来年もよろしくお願いいたします。

投稿: 三日月 | 2010年12月31日 (金) 06時57分

>マーボウさん、こんにちは。

本年は、たくさんのことをご教示頂き、本当にお世話になりました。明日からの新年もよろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎えください。

何とか雪にならずに正月を迎えられそうですね。私はスタッドレスタイヤ持っていないので、雪道ダメなのです。安心して年末年始の実家めぐりに旅立てます。


>series113(もとE259)さん、こんにちは。

お蔭様で、校庭がやたらと賑やかになりました。
2ヶ月でシリーズ終了してしまうのが信じられなく、そして寂しいですね。配布終了後もしばらく工作が続くでしょうが、早晩に完成してしまいます、他の楽しみを発見していきたいものです。

本年はお世話になりました。良いお年をお迎えください。来年もご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。


>三日月さん、こんにちは。

オレンジの提灯の灯りに誘蛾灯のように集まり、昼も夜も踊り狂っている24人の阿呆たち、その中に加わってみたいと思いますね。

本年は工作以外にも色んなことをお教え頂き、たくさんアドバイスを頂きました。ありがとうございます。来年もよろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎えください。


これから年末年始の実家めぐりに出かけ、元旦の夜に帰宅します。
私の実家は喪中のため、おせちも初詣も無い静かな正月となっています。(妻の実家でいただきますが・・・)年明け翌週の父親の一周忌法要の準備ということになりますが、口実は何であれ年に2度ほど親戚一同集まって食事をするのは楽しいものです。

皆様、何卒良いお年をお迎えください。一年間ご愛顧頂き、本当にありがとうございました。

投稿: YUJI | 2010年12月31日 (金) 11時00分

Yujiさん、こんばんは。人が配置されるとグッと生き生きした感じが出てきますね。
ストラクチャや電飾工作など、今年もいろいろとヒントを頂き自分の模型造りに大変参考になりました、ありがとうございます。
良いお年をお迎えくださいませ。

投稿: munch | 2010年12月31日 (金) 16時37分

munchさん、こんばんは。

私もmunchさんのようにオリジナルレイアウトに挑戦したいものです。帰宅遅くなってレスが遅れてすみません。
今年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: YUJI | 2011年1月 1日 (土) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/50443492

この記事へのトラックバック一覧です: 凍て付く暮れの夜に、盆踊りのフィギュア設置です:

« 農家の庭の縁台将棋の名勝負? | トップページ | 喪中にて、リアル初詣ではなく模型内だけです。今年もよろしくお願い申し上げます。 »