« お手頃になったCyber-shot DSC-HX5V 模型撮りの際のワイドマクロが楽しい! | トップページ | 凍て付く暮れの夜に、盆踊りのフィギュア設置です »

2010年12月29日 (水)

農家の庭の縁台将棋の名勝負?

今日が仕事納めでした。

職場周りの整理や事務所の大掃除などを終えた後、仕事納めの終礼を行い、1月3日までの年末年始休暇に入ります。休み自体はたった5日間ではありますが、やっぱり年の変わる年末は、普通の連休とは異なる区切りが歴然としてあります。心機一転、新年を迎えるまでに、少しでも工作を再開したいものです。

しかし、年末は仕事や会合で忙しく、たまに早く帰宅してもPS3のグランツーリスモ5で遊んでいたりしてちっとも工作が進みません。GT5の方は、専ら自分で運転せずに監督モードでドライバーを育成し、というか、楽勝のレースを連写パッドを使って、私が寝てる間も仕事をしている間も走らせて金稼ぎさせています。ゲーム内で一度に貯められる金額は20億crですが、もう優にその倍は稼ぎ出して高級車を買いまくっています(ゲーム内の話です!)。エセ車道楽が味わえる気分はやめられません。こんな楽しみ方も寛容に受け入れてくれる愉快なゲームです。

さて、講談社のNゲージジオラママガジン、「鉄道模型少年時代」の製作の話題です。
シリーズは終盤に入って仕上げの段階です。レイアウトの各所に付属フィギュアを設置していくという楽しい作業です。しかし、神社の人々や駅周辺の人々、祭りの人々などの付属品はそっちのけで、今夜は小ネタのような市販品のセットを設置します。

01

以前から発売されているロングセラーの商品ですが、アイコムのマイクロ・ライフシリーズの「縁台将棋」を使用しました。こばるのサイトの特売にて入手したものです。ピューター製の精密なフィギュアは、セット自体が一つの物語の一シーンを表現しているかのようなドラマ性を持っています。

02

この「縁台将棋」は、昭和の時代には夕涼みがてら庭先や横丁で見られたものです。季節は真夏。「鉄道模型少年時代」のレイアウトにピッタリです。

03

このセットは、前作の「昭和の鉄道模型をつくる」でも使用しています。レイアウト左手前の平屋の借家前の道路に設置して、街灯の下での名勝負を表現しました。周囲の景色ともよく合っていたのですが、何分桜の満開の時期のレイアウトなので、夏装束で将棋を打っているために季節感がバラバラです。しかも、将棋を打っている二人に奥さんがスイカを運んでいます。

04

セットのフィギュアは4体です。縁台に座って将棋を打っている男性二人と、その二人にスイカを運んでいる女性、そして虫捕りの少年です。

05

男性二人の尻にアクアリンカーを塗って縁台に座らせます。これで勝負をしている状況が再現できました。

06

王手をかけて、片足を縁台の上に乗せて片肘張って、どうだ!といわんばかりの左の男性と、腕組みをして長考中の鉢巻男性との勝負です。ランニングや半袖肌シャツ姿が真夏の夕涼みの光景を演出しています。

07

考えていた設置場所の候補は2箇所です。
まずはかやぶき農家の庭です。砂を敷き詰めた庭には結構なスペースがあり、縁台将棋の夕涼みセットは簡単に設置できます。

08

もう1箇所は、駅前旅館の前です。ここに縁台を置くとピッタリしそうです。
農家の庭よりも更に縁台が似合いそうではありますが、夏祭りのお神輿や人力車を真ん前にしての縁台将棋というのも無理を感じます。まあ気にしなければ良いのですが、今回は無難に農家の庭に設置することにします。旅館の前には、縁台に座って祭り見物をしているフィギュアを設置したいものです。

09

農家の庭の、建物の壁際に縁台を設置します。庭の土の部分には、縁台の脚にかなりべったりと接着剤をつけないと引っ付いてくれません。

10

更に、スイカを運ぶ奥さんを設置します。今、玄関から出てきたという状況です。このレイアウトでこそ、スイカがよく似合うというものです。

11

農家の広い庭の一角に、一つのドラマが生まれました。

12

虫捕りの少年は、他に使い道がありそうなので、今回は無理に設置しませんでした。今後、他の子供たちの設置の際に、場所を検討したいものです。

13

夕方になって、農家の玄関灯が点く頃になると、いよいよ縁台将棋の名勝負が盛り上がってきます。道路はトラックやバスで混みあっているのに対し、庭の中は静かで平和です。

14

道路からも縁台将棋の光景は確認できます。このまま庭の中に入って観戦していくフィギュアも設置できそうです。

前回はこちら
校庭の屋台村の電飾点灯です

次回はこちら
凍て付く暮れの夜に、盆踊りのフィギュア設置です

|

« お手頃になったCyber-shot DSC-HX5V 模型撮りの際のワイドマクロが楽しい! | トップページ | 凍て付く暮れの夜に、盆踊りのフィギュア設置です »

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型少年時代」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
私も こばるのサイトから いくつかフィギュアを購入しましたが
「縁台将棋」はノーマークでした。
なるほどこうして見ると 農家の庭にはピッタリですね。
ほのぼの感が伝わってきます。あ~あ 買っておけば良かった。
さて当方 遅まきながら 最近になって光ファイバーを使った工作に目覚めました。
ビギナーにも分かり易く 電飾の楽しさを教えてくれたYUJIさんには感謝感謝です。
来年も楽しい記事 期待しております。
気が早いですが良いお年を。

投稿: とんぼ | 2010年12月29日 (水) 23時57分

とんぼさん、こんにちは。

アイコムのマイクロ・ライフシリーズ、こばるのサイトが一番安く買えるようですね。店頭販売が少なくなってきたので貴重な存在です。

農家の庭にはトラクター以外に何かドラマを作りたいと思っていました。縁台将棋は結構しっくり来ていると思います。

私のつたない記事を参考にしていただいて恐縮です。多分、間違った記載もあるかと思いますので、お気づきの際はお教えいただければ幸いです。

来年は多忙が予想され、ちょっとペースが落ちるかもしれませんが、何卒お付き合いお願い申し上げます。良いお年をお迎えください。

投稿: YUJI | 2010年12月30日 (木) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/50433764

この記事へのトラックバック一覧です: 農家の庭の縁台将棋の名勝負?:

» 農家の庭の縁台将棋の名勝負?: YUJIの、とろくさい日記 [将棋.navi]
[続きを読む]

受信: 2010年12月30日 (木) 00時07分

« お手頃になったCyber-shot DSC-HX5V 模型撮りの際のワイドマクロが楽しい! | トップページ | 凍て付く暮れの夜に、盆踊りのフィギュア設置です »