« 踊る阿呆に見る阿呆!フィギュア追加設置を進めています | トップページ | グロッキーの原因は、インフルエンザ罹患でした・・・ »

2011年1月29日 (土)

久々の休みの週末グロッキー・・・側面パネル隙間塗装もヨレヨレ

久々の休日の週末ではありますが、夕べから体調が悪く、今朝は朝から8度2分熱があってへたばっています。午後から更に熱が上がってきて、パソコンの前にいるのも面倒になってきました。一応、昨年末にインフルエンザのワクチンを接種しているものの、病院に行っていないのではたして単なる風邪なのか何なのかわかりません。外出する元気は全くないので、今日は自宅で寝ているほかありません。

年明けから、何かと忙しい日々が続いており、週末ゆっくり休むことが無くなっていました。また、先週末には祖母が急に亡くなり、心労も続いていたようです。今となっては、先週倒れなくて良かったと思う次第です。

講談社のNゲージジオラママガジン、「鉄道模型少年時代」の製作を進めたいですし、計画はたくさんあるのですが、集中力が無くて手先も安定しないのでフィギュア設置などの細かい作業は出来ません。

01

このシリーズは最終盤に入っており、レイアウト本体は殆ど完成しています。周囲の側面プレートなどを取り付けて、体裁を整える段階です。木製ベースの側面が黒いプレートで覆われ、工芸品のような格調が出てきました。

02

しかし今週取り付けた側面プレートには、レイアウト右手前部分に切り欠きがあります。この部分のみ、土台の地面パネル側面が露出してしまっており、非常に目立ちます。何とかしないと格好が悪いのです。

03

この切り欠きには意味があります。
シリーズ付属のコントローラーを、川原に設置するという手順になっているからです。コントローラーを外した箇所には、取り外し式の地面プレートを取り付けます。地面プレートを複数作成することにより、様々な光景を作ることが出来るのです。
しかし私はこのコントローラーを使用せず、また川原の地面も固定してしまっているので、側面パネルの切り欠きには意味が無くなっています。

ということで、この露出している白い部分を塗装して目立たなくしようと思います。側面パネルは黒く見えますが、よく見るとマットなダークブラウンのようです。手持ちにダークブラウンの塗料はありません。体調悪いので、買いに行くこともままなりません。

04

そこで、適当に塗料を混ぜて色を作成します。
水性アクリル塗料のセミグロスブラックに、少しフラットブラウンを混ぜてそれっぽい色を作りました。

05

塗ってみると、ただの黒ではなく、雰囲気は上々です。手先が安定しないので細かい部分ははみ出しますが、まあ多少のことは良いでしょう。

06

きれいに仕上げたければ、切り欠かれた部分に塩ビ板を貼り、その上から塗装したほうが良かったでしょうが、今日はそれを実行する元気がありません。代わりにたくさん混ぜてしまった塗料をたっぷり盛り付けておきました。

07

どうせ乾燥したら塗料は肉やせするのですが、気分だけでも厚みを持たせたいものです。
塗料が乾燥するまで3時間ほど乾燥させます。

08

乾燥したら、やっぱり塗料を盛り付けた部分は肉やせし、段差が付いてしまいました。でも黒っぽい色なので、あまり目立たないかと思います。

09

混ぜてしまって余った塗料は、レイアウト右奥のオリジナル製作したトンネル山の背面に塗ることにします。ここはレイアウトの世界を断ち切った部分なので、地面色ではなくなるべく黒っぽい色で塗ることが効果的です。パネルボードの側面が白く露出したまま放置していた箇所でした。
でも、水性絵具を使用してお手軽に塗ると、木工用ボンド水溶液で溶けてしまって汚くなります。乾燥後に水に溶けないアクリル絵具か、今回のような水性アクリル塗料で塗装する必要があります。

10

ちょっと塗料が足らず、パネルボードを重ね合わせた隙間が白く見えていますが、ここは隠れる箇所なので、そんなに気にしなくても良いということにしました。側面パネルと質感が全く異なっています。でも、今日は何でも適当でOKの気分です。もし体調が戻ってから気になるならば、塗り直します。

11

ここは、来週号付属の背景パネルで隠れる箇所でもあります。
レイアウトの世界は、この断ち切った箇所の外側にも妄想で繋がっていることになります。その妄想を膨らませながら、今日はひたすら休みます。復活せねば、工作もやる気になりません。今日はヘロヘロしながら極めて簡単な工作だけしましたが、明日も不調が続くようならば、ちょっと記事更新もお休みさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

前回はこちら
踊る阿呆に見る阿呆!フィギュア追加設置を進めています

次回はこちら
復活の作業は、少年時代の河原の水車小屋周り仕上げから

|

« 踊る阿呆に見る阿呆!フィギュア追加設置を進めています | トップページ | グロッキーの原因は、インフルエンザ罹患でした・・・ »

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型少年時代」カテゴリの記事

コメント

里山の永久独裁大統領、YUJIさん、人事配列なども偏見を奮って下さい。祭りの最中でデモ行進の余地はありませんし。

投稿: honest | 2011年1月29日 (土) 21時26分

お久しぶりです。

体調が悪いなら無理しないでくださいね。

また良くなったら、更新よろしくお願いします!!

投稿: series113 | 2011年1月29日 (土) 22時05分

YUJIさん こんばんは
このコメントをお読みになる頃には、体調は元に戻っておられるでしょうか?私は、発熱には弱く37.5度程度でふらふらになります。記事更新等は、気にせず日曜日も十分休養されて下さい。

投稿: マーボウ | 2011年1月29日 (土) 22時50分

今日もグロッキーにて、一日中寝ている生活です。何とか明日には復活したいものですが・・・。工作も何もする気が起きず、ゲーム(GT5)が妻から直るまで禁止令が出ました。まあ、する気も起きません。

>honestさん、こんばんは。

私には大統領は似合わず、実務こなす参謀が適しているかと。楽しく明るい里山作りの一助となりたいですね。

貧しくても楽しかった昭和の時代の日本の時代を思い起こしています。


>series113さん、こんにちは

お見舞いのお言葉、ありがとうございます。
さすがに今日は何もする気が起きません。ひたすら回復を目指します。


>マーボウさん、こんにちは。

まだフラフラしており、熱が上がったり下がったりです。明日の朝に様子を見て、病院に行くことを考えたいと思います。

投稿: YUJI | 2011年1月30日 (日) 16時58分

YUJIさん大変ですね。そんな中ブログを更新されるのには頭が下がります。
私は本当の病気じゃありませんが、また例の動かしたい病が出て、こんなものを作ってしまいました(URL)
それではくれぐれもお大事に。

投稿: カズキ | 2011年1月30日 (日) 18時52分

カズキさん、こんにちは。

今度はロープウェイですか!飽くなき探究心に敬服です。河原からトンネル山上へのアクセスとなりますね。ディーゼルカーと交差するところが楽しく見えます。

結局、恐れていたインフルエンザでした。病院と会社から薬飲んでしばらく休養を命じられています。

投稿: YUJI | 2011年1月31日 (月) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/50717622

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の休みの週末グロッキー・・・側面パネル隙間塗装もヨレヨレ:

« 踊る阿呆に見る阿呆!フィギュア追加設置を進めています | トップページ | グロッキーの原因は、インフルエンザ罹患でした・・・ »