« さんけいのみにちゅあーとキット「サツキとメイの家」作れるのか? | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第6号 サーボテストだけなのですぐにおしまい »

2011年3月20日 (日)

ワンコと遊びつつ、サツキとメイの家を作り始めました

11日の大震災から9日経ち、まだ被災地では不便な思いをされている方も多くおられると存じます。また、関東でも計画停電やガソリンスタンドが閉店していたりして車を動かすのも大変な状態が続いているとの情報も頂きます。その中で、東海地方では平穏な生活が続いていてお気楽なブログを書き綴っていることが申し訳なくなります。尚、こちらのガソリンスタンドでは、一時期制限が行われていたものの、現在はまるで通常通りです。石油製品は普段以上に増産されて配送が始まっており、じきに関東も回復すると思います。

地震後から、近隣の色んな業態の店舗を視察しています。先週は一部の商品が棚から姿を消している状態でした。しかし昨日には大型スーパーでは空になっていた棚に、急速に商品が戻りつつあります。土曜日の昼間の多客時間に、メーカーや問屋のセールスまで動員して大量の陳列が行われていました。

金曜日まで品薄だったお米や水、トイレットペーパーや紙おむつ等も大量入荷しています。小規模のお店では、水だけ切れているところもありますが、概ね戻りつつあるようです。カップラーメンも、日頃見たことの無いものもありますが、大手メーカーのものが復活しています。この地方でも連休明けの復旧かと思っていたのが、予想以上の回復スピードでした。

店舗にふんだんに商品があるのを見れば、誰も買いだめ、買占めは行いません。東海地方にて完全復旧が近いということは、間もなく関東も回復し、物流が復旧しつつある東北地方にも行き渡っていくことでしょう。

多くの方の使命感による努力にて、福島原発の危機も脱しつつあり、放射線被害の心配も無くなっているのに、まだ風評被害による問題がある地域への物流が心配されます。

心配なことが多い中で、のんきな工作の話題にて失礼します。

0101

株式会社さんけいのミニチュアートキットの、「サツキとメイの家」を早速作り始めました。今日は久し振りに一日工作できる!と思ったからです。昨日開封して、意外とサクサク組み立てられそうな気がしたからです。屋根パーツの切り口をタッチアップする水性サインペンも用意して、やる気満々です。

0109

しかし妻から、
「今日はサスケ君の世話を頼みますよ!」との言葉。サスケ君とは、自宅から車で15分程の距離にある妻の実家で飼っている雄の柴犬です。両親が出かけているので、散歩やゴハンの用意などを頼まれていたとのこと。とても賢い犬で、私にも慣れていて言うことを良く聞くので、遊ぶのは楽しみです。昼前には到着していないといけないそうなので、午前中に少しでも工作を進めておきます。

製作手順は、さんけいさんの公式ページからリンクされている「みにちゅあーとブログ」に書かれているので、ご参照の程、お願い申し上げます。

みにちゅあーとブログ「サツキとメイの家をつくる」
http://blog.livedoor.jp/sankei_miniatuart/archives/cat_10024927.html

0102

さんけいのキットは、パーツの大半がレーザーカットされていて、隅の僅かな部分を切り離すだけで台紙からパーツが取り外せます。通常のペーパークラフトでは、パーツの切り出しに多大な時間と労力がかかることと比較すると、格段に気が楽です。

0103

パーツが細かいので、貼り付けには専らピンセットを使用します。ピンセットの先に接着剤が付着するので、都度きれいにしながら作業を進めます。

0104

今回から使い始めた、アルデコのパワーエース速乾アクリアスティックという水性接着剤、ノズルが細くて非常に使い勝手が良くて感心しました。ペーパークラフトには必須の接着剤です。ほんの少しずつノズルから取り出せます。
今まで木工用ボンドを使用していたときには、爪楊枝の先で少しずつ塗っていたものです。格段に手間が省けます。

0105

建物の内側から貼り付ける窓ガラスのパーツは、付属の透明プラスチックです。場所に応じて指定サイズに切り抜いて使用します。この透明パーツの貼り付けにも、速乾アクリアスティックは最適です。
みにちゅあーとブログでは両面テープを使用した窓ガラスの貼り付け方法が紹介されており、初心者にはその方がきれいに仕上がって良いと思います。私は横着なので、接着剤で貼り付けてしまいます。

0106

壁は、2枚のパーツを貼り合わせて作成するというのが、この模型の基本の方法です。角の部分もピッタリ合わさります。

0107

午前中2時間頑張ったのですが、結局は家の水周りと洋館部分が一部出来ただけでした。この模型。サクサク作業が進むものの、パッケージに書いてある作業時間10時間というのは、私には到底無理です。

もう出かけねばならないので、工作道具を妻の実家に丸ごと持っていくことにしました。

0108

実家についてから庭に行くと、早速サスケ君が飛びついて出迎えてくれました。一人で退屈していたようです。散歩しつつ、ひとしきり遊んでしまいます。

散歩から帰ってくると妻から、
「私はおけいこ(ピアノ)するから、あなたは車でも洗ってちょうだい」というご指示を賜ります。

何だか雨が降りそうな空模様なのですが・・・

長い間自分で洗車していないこともあるので、黙って仰せの通り洗車します。洗車自体は嫌いでは無いのです。幸い、今日は寒くはありません。

0116

洗車が終わるのを待ちかねるように、サスケ君の「遊んで!」攻撃です。
犬小屋の隣のオモチャ箱から、遊んで欲しいおもちゃを自分でセレクトして持ってきます。ボール遊びにて、ひと汗かきます。自分がへばってくるまでやめてくれません。

0110

夕方になると、心配したとおり雨が降ってきました。長い間、乾燥していたあとの雨なので、多量に埃を含んでいそうです。洗車すると雨が降るものですヤレヤレです。

サスケ君を屋内のサークルに非難させてから、ようやく工作道具を取り出して作業再開です。

0111

速乾アクリアスティックは、油断しているとノズルの穴が塞がってしまいます。針を用意して、都度穴をあけながらの作業です。

0112

建物本体は、骨組みがしっかりしていて丈夫です。内部にLEDを入れて電飾することも可能だと思います。レーザーカットされた窓の桟が見事です。

0113

慣れない場所での作業なので、思ったほどにはかどりません。

0114

基礎石などの細かいパーツもしっかりと再現します。
作業場の照明が思うように確保できないのが辛いところです。

0115

結局、夕方も2時間ほど頑張ったのに、出来上がったのはここまでです。
全5ページの説明書の内、2ページが終わったに過ぎません。続きは後日となります。

明日の休みも続けて作業したいところですが、実は明日から3日間は事情があって出かけるので作業できません。震災で苦しんでいる方が多くおられるのにのんきに旅行か!とお叱りの声を聞くことは覚悟しています。お彼岸でもあり、昨年逝去した父親の供養のためもあるので予定が変更できず、出かけることになりました。何卒ご容赦ください。

行き先にはネット環境があるので、普段ならばレポートを書くところですが、今回は遠慮致します。23日までお休みにて、よろしくお願い申し上げます。

前回はこちら
さんけいのみにちゅあーとキット「サツキとメイの家」作れるのか?

次回はこちら
さんけいの「サツキとメイの家」ボチボチ作っています

|

« さんけいのみにちゅあーとキット「サツキとメイの家」作れるのか? | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第6号 サーボテストだけなのですぐにおしまい »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

> ご指示を賜ります。
YUJIさんの所も奥さんには頭が上がらないようですね。
ウチもこっちの仕事(大抵は模型作りですが)の段取りにおかまいなく発令されます。

今日、日テレ系でジブリ特集をやるみたいですね。私はジブリストでないのですが妹はそうとうなもののようで子供が芽衣と名付けられました。
以前作った動くバスの記事ですがバスの線路の上を走らないと書きましたがトトロには電線の上を走るバスがありましたね。


投稿: カズキ | 2011年3月21日 (月) 07時52分

 物流、災害地いがいは回復してきたようですが、さすがにTVのCMは公共機関のものばかりで販売促進のためのものは、自粛されているようですね。 うるさいCMも商品情報の提供と、われわれ業界の収益に役立っていたのを感じます。

投稿: honest | 2011年3月21日 (月) 10時48分

> 妹はそうとうなもののようで子供が芽衣と名付けられました。
私の姪はメイ・・・なんでこんな重要な事、今まで気づかなかったのだろう。

投稿: カズキ | 2011年3月21日 (月) 17時36分

「カズキさんに座布団やっとくれ!」By歌丸

今度のバスコレ走行システムでは踏み切りを渡る事も可能な様です。自作しなくてはいけませんがw

投稿: 三日月 | 2011年3月21日 (月) 21時03分

カズキさん こんばんは
>電線の上を走るバス
 ネコバスですね。トラ縞模様のネコの形のバスです。
昔、私の姪っこにぬいぐるみ買い与えました。家に来るとメイちゃんの歌う『さんぽ』を大声で歌ってくれました。
姪のメイちゃん、お幾つでしょうか?かわいい名前ですね。

投稿: マーボウ | 2011年3月21日 (月) 22時52分

エコバス、大好きだった妻のお墓の周りの定期便です。 乗車無料です。 わざとエコ、隣のネコ、ジュンの意見です。  アルコールのせいす。 削除お願いします。

投稿: honest | 2011年3月22日 (火) 00時37分

 PS. 訂正、隣の=隣に座っている。 ジュン、6月(JUNE)生まれの、純粋な血統書なしのノラです。

投稿: honest | 2011年3月22日 (火) 00時58分

この災害平気でいましたが、90歳の義母が心配になりました。 兄は大学定年になっても、いまだ政府の原子力の海中部門の委員をやっていますし、甥は来月結婚式をひかえていますが、仕事が東芝の原発部門の放射線測定装置開発のの中心にいますので、予定が立てられません。交通、宿泊の予約は完了しているのですが。 でも命と関係ありませからと、なぐさめますが、敵はその上をいきます。
 頼もしい母です。

投稿: honest | 2011年3月22日 (火) 05時46分

> 姪のメイちゃん、お幾つでしょうか?
今年大学に入ったので18だと思います。honestさんちのネコと同じで5月生まれというのも含んでいます。

投稿: カズキ | 2011年3月22日 (火) 06時43分

>「カズキさんに座布団やっとくれ!」By歌丸
三日月さんありがとうございます。今日の夜(今晩も冷えそうです)
の停電にはありがたいです。
休日シフトで今日が休肝日になってしまいました。ますますやる事がなくなってしまいました。

投稿: カズキ | 2011年3月22日 (火) 12時06分

> 5月生まれというのも含んでいます。
サツキでもよかった訳ですが。二人の名前、そういう事だったんですね。

投稿: カズキ | 2011年3月23日 (水) 13時55分

鍵なしの、留守でopenな、yujiさんのブログ荒らしたこと、年長のhonest、代表して・・・失礼、すみませんでした。

投稿: honest | 2011年3月23日 (水) 21時13分

家内用事含め、モロモロ済ませて先程実家より戻りました。
留守中。結局忙しくて全くチェックできない間に、コメントにて賑やかにしていただいて、皆様有難うございます。

明日より日常復帰いたします。
まずはたまった仕事処理にて忙殺されますが、早速工作に復帰します。

3日間留守にてスミマセンでした。

犬のサスケは、姪と甥の名前から一文字ずつ取っています。子供に優しい賢い犬です。

投稿: YUJI | 2011年3月23日 (水) 23時37分

YUJIさん おかえりなさいませ
留守中にかってに上がり込み、おしゃべりさせて頂いておりました。・・・すみませんでした。・・・
>サスケ君
毛艶も良く、男前のサスケ君、家族の一員として大事にされているのでしょうね。
遊び好きは柴犬のDNAのせい?と思いますが。
私のおじさん宅は、黒色の柴犬で『虎太郎』(コタロウ)です。
勿論飼い主は、阪神ファン・・・

投稿: マーボウ | 2011年3月23日 (水) 23時52分

yujiさん
おはようございます。サスケ君の写真をみて心がほっとしました。
11日の震災以来横浜の臨海工業地帯でも大打撃です。私どもの会社も建屋外見はなんともないんですが完全自動化倉庫は高さ30mもあり保管製品がかなり落下してぐじゃぐじゃでした。未だ工場が操業停止に追い込まれて入出庫ができないんです。近隣のJX日鉱日石エネルギー株式会社生産設備が打撃を受けやっと今週の月曜日から再開できガソリンタンクローリーが動き出した時は嬉しかったです。今まではガソリンスタンドも開店前から長蛇の列2時間待ちもざらでした。ようやく正常に戻りつつあります。未だに計画停電続行中です。被災地は物凄かったですが横浜でもこんな状況です。早く復興を望みたいです。

yujiさんのコメントの中にお気楽なブログを書き綴っていることが申し訳なくなります・・・・とありましたがこの時期とはいいますが、どんどん記事を書き綴ってください。それが希望が持てるんです。TV、新聞は悲惨な記事ばかりが目に付きます。選抜に出場してる東北高校は明るい希望です。
うちも1年前に里親探しで柴犬アモン(3歳ぐらい)を譲り受けましたが、ママさんにはなついていますが、未だ僕にはおどおどしてます。
サスケ君yujiさんにすぐ慣れてうらやましい限りです。サスケ君は凄くかわいいです。ほっとしました。
ありがとうございます。


投稿: 湘南急行鉄道物語 | 2011年3月24日 (木) 06時17分

私もお留守の間5回(これを入れると6回)もお邪魔してしまいました。
それだけ居心地の良い所だと大目に見てください、

投稿: カズキ | 2011年3月24日 (木) 06時55分

お帰りなさいYUJIさん!私も留守の間にすっかり上がり込んでしまいました・・・

一つ言い訳をすると居心地の良い友人の家は例え友人本人がいなくても居心地が良いと言う感じとでも言いましょうか・・・

これからもよろしくお願いします

投稿: 三日月 | 2011年3月24日 (木) 07時32分

>カズキさん、こんにちは。

姪御さんのお名前の由来など、全て楽しく読ませて頂きました。このキットを作って送ると喜ばれそうですね(妹さんが・・・)。

ロボゼロ6号入手していますが、サーボの回なのでやることありませんね。今夜開封します。


>honestさん、こんにちは。

ジュンちゃん、生れ月に由来のある名前だったのですね。

先に予定の決まっていた結婚式などは被災地で無い限りは変更ないでしょうが、参列の方が少なくて寂しそうです。


>三日月さん、こんにちは。

いつも盛り上げて頂いて、ありがとうございます。バスコレ走行システム、益々楽しみが募りますね!


>マーボウさん、こんにちは。

ネコバスの1/150キットが欲しいところです。でもサツキとメイの家自体、まだまだ完成しそうにありません。

サスケ君、基本的には庭にいるのですが、雨が降ると厳寒のサークルに、たまに脚をきれいにして屋内へと過保護状態です。散歩中にオシッコしないで、帰ってきてから家の裏の排水口にまとめてするという便利な子です。


>湘南急行鉄道物語さん、こんにちは。

地震の被害にてお仕事が大変な折、コメント有難うございます。

私の兄も茨城にて被災したのですが、家族全員怪我も無かったのが幸いでした。ようやくお店にもモノが並ぶようになって、普通の生活が送れるようになりました。

サスケ君、基本的にとても人好きな犬ですが、毛嫌いしているお客さんには吠えます。私は子犬の頃から遊んでいたので好かれたのかもしれません。何か作業をしているときに庭に放し飼いしていると、知らない内に寄り添ってきて可愛いものです。遊んでもらえなくても人の側が良いようですね。

投稿: YUJI | 2011年3月24日 (木) 13時07分

> サーボの回なのでやることありませんね。
ここんとこの停電で模型がはかどるはかどる、零戦もロボワンもやる事がありません。こんなことならもっと丁寧に作っておけばよかったです。
少年時代の方は電気がないとはかどりません。

> サスケ君、基本的にとても人好きな犬ですが
ウチのバカ犬も犬嫌いの人間好きです。飼い主に似たのか特に若いコが好きでシッポをフリフリしてついて行きます。
散歩の時は困ります。(私もシッポフリフリしたいですが)

投稿: カズキ | 2011年3月24日 (木) 13時33分

ロボワン→ロボゼロ なぜいつもひとつ多くなってしまうのだろう。
ロボゼロ戦と覚えれば良いのか。

投稿: カズキ | 2011年3月24日 (木) 13時36分

カズキさん、こんばんは。

ロボワンって、ロボットの競技があるので、私はその印象が強く残っています。何となくカズキさんも頭にロボワンの響きが強く残っているのでしょうか。きっとカズキさんは進化させるので、出来上がった頃にはゼロからワンにグレードアップしているかもしれませんね。

カズキさんちのワンコを散歩させていると、犬好きのおねえさんと仲良くなれそうですね!でもおねえさん、犬がかわいいのであって、おじさんの方はかわいがってくれないかもしれません。

投稿: YUJI | 2011年3月24日 (木) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/51172869

この記事へのトラックバック一覧です: ワンコと遊びつつ、サツキとメイの家を作り始めました:

« さんけいのみにちゅあーとキット「サツキとメイの家」作れるのか? | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第6号 サーボテストだけなのですぐにおしまい »