« 酢昆布齧ってのんびり構えましょう! | トップページ | さんけいのみにちゅあーとキット「サツキとメイの家」作れるのか? »

2011年3月18日 (金)

ビニールハウス周辺の地面仕上げは地味だが楽しいぞ!

地震から1週間。周囲でも心に余裕が無くなってきた方が多くなってきました。ずっと緊張感を強いられてきたので、無理もありません。

直接的な被害が少ない西日本では、ご苦労を強いられている方々から見るとお気楽に見えるのかもしれません。のんきに工作したり、御託を並べているのがお気に障る場合、罵倒して発散していただくのも方法かと存じます。

今夜もテレビニュースを横目でにらみながら、ニュース内容とは対照的なお気楽工作です。
講談社のNゲージジオラママガジン、「鉄道模型少年時代」の製作の話題です。

留年時代を過しているこのシリーズも、残すところ右手前の河原の部分を作ったら、後は細部の仕上げ程度になりました。

01

このレイアウトに設置する最後の大物である河原の水車小屋の隣のビニールハウスは、前回までに電飾のLEDを固定して配線し、地面に接着しました。のどかな里山の光景の演出に一役買ってくれるでしょう。

02

使用しているジオコレのビニールハウスは、つや消し塗装を施してピカピカ感を無くしています。しかし、プラスチックの素材感が周囲の地面に溶け込んでいるとは言いがたく、「置いた」感じは否めません。地面を作成してからビニールハウスを設置しているので仕方無いのです。ビニールハウスと地面との境界にパウダーやフォーリッジを付けていこうと思います。

03

あらかじめ周辺の地面にスポイトで木工用ボンド水溶液を浸透させておいてから、ビニールハウスの表面にパウダーが付着しないように注意しながらグリーンのパウダーやコースターフを撒きます。ビニールハウスの壁部分に押し付けるようにして境界のプラスチック断面が目立たないようにします。
せっかくパウダーや木工用ボンド水溶液を用意したので、他の箇所の仕上げも進めていくことにします。

04

気になっていたのは、分校と川の境界部分です。
川の周辺には雑草が生えていて、緑色をしているものです。川の中にパウダーが落ちないようにマスキングテープで養生してからパウダーを撒いて木工用ボンド水溶液を垂らします。

05

テープで養生しても、ボンドは下に流れ出てしまいます。ティシュペーパーで吸い取りながらの作業です。

06

分校と川の境界、水車小屋周り、稲荷神社の右側などに緑を植えて仕上げていきます。ビニールハウスの周辺の小道に農家の人々のフィギュアを設置したいのですが、木工用ボンド水溶液が乾燥するまで出来そうにありません。

07

道路が水浸しなのでフィギュアは設置できませんが、他に今日出来る作業を行っておきます。ビニールハウスに接した場所に電柱を立てます。
電照栽培のビニールハウスなので、外部から給電していることを表現しているわけです。

08

電柱が立っていると、何となくそれらしく見えてくるものです。些細な事ながら、非常に効果の高いアクセサリーだと思います。ビニールハウスは入り口部分を除いて周囲に緑を植えたので、プラスチック感が薄れました。木工用ボンド水溶液が乾燥したら、より一層完成が近づいてくるようです。

部屋を暗くすると、手前の川辺に蛍が輝いているのが確認できるのですが、写真に撮るのは一苦労にて見せられないのが残念です。農道に街灯を建てると効果的かと考えたのですが、蛍の光が見難くなってしまうので実施しません。
次回以降、フィギュアを設置してこの部分を完成に持っていきたいものです。

前回はこちら
電照栽培のビニールハウス固定と配線など

次回はこちら
スグレモノの情景テクスチャーペイント施工と釣り人設置

|

« 酢昆布齧ってのんびり構えましょう! | トップページ | さんけいのみにちゅあーとキット「サツキとメイの家」作れるのか? »

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型少年時代」カテゴリの記事

コメント

YUJIさん 皆さんこんばんは
地震のその後のニュースや原発のニュース等、毎日テレビや新聞から目が離せません。避難所の映像等を見ると思わず、目頭が熱くなったりしますが、相変わらず日中は仕事に忙殺されております。帰宅後、このブログにて、安らぐひと時を感じさせていただいております。
ビニールハウス周辺、緑が入って、だんだんそれらしくなりましたね。フィギュアが入ると、生き生きとした空間が再現されるでしょうね。
>ヤマト糊セメント
今回の少年時代では私も参考にさせていただきましたが、古くからのブログメンバーの方のアイデアでしたか?非常に作業性も良く私も基本テクに入れさせて頂きました。ありがとうございました。
連休は鉄部屋に籠る予定でしたが、仕事や来客予定が入って、またまた卒業予定が伸びます。

投稿: マーボウ | 2011年3月18日 (金) 23時23分

>マーボウさん、こんばんは。

原発事故は、現状の対応を見ても最悪の危機を脱し、ひと段落して通常の冷却対応に移る次期になっていると予測します。もちろん電源確保と緊急炉心冷却システム稼働までは予断を許しませんが、過度の不安を煽る風評は避けて欲しいものだと祈ります。

ビニールハウス周り、わざとゆっくり作業しているわけではないのですが、ボンド水の乾燥待ちの時間のために何日も掛かっています。

ヤマト糊のバラスト施工は、前作の「昭和の鉄道模型をつくる」の製作の際にポップンさんから教えていただいたことでした。コントロールが簡単なので、本当に役に立つテクニックとなっています。

明日から連休ですが、私も何かと忙しく、月末に卒業できるか覚束なくなってきました。

投稿: YUJI | 2011年3月18日 (金) 23時40分

Yujiさんこんばんは。最近のニュースは 原発や震災後の話題ばかりです。広島県福山市に住んでおりますけれども、ガソリンが、かなり値上がりしましたし、二千しかガソリンを入れられない所が増えてきました。こちらにも、段々しわ寄せが来ているような気がします。最近は暗いニュースばかりなので、気持ちを切り替え、NゲージのA1881105系更新車福塩線2両セットを購入しようと思って注文しようと思い調べたところどの鉄道模型関係のサイトは全て品切れ状態です。いつになったら購入出来るか目処がたちませね~。結構ショックです。まだ販売しているところがあるかどうかわからない状態です。せっかく地元の鉄道模型作りを開始する予定でしたがちょっと厳しいかなと思いますcrying購入出来るサイトがあればお教え下さい。

投稿: いっしっー | 2011年3月25日 (金) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/51089857

この記事へのトラックバック一覧です: ビニールハウス周辺の地面仕上げは地味だが楽しいぞ!:

» DVD CD ブルーレイ 通販 [DVD CD ブルーレイ 通販]
送料無料の通販サイトです。 [続きを読む]

受信: 2011年3月18日 (金) 23時07分

« 酢昆布齧ってのんびり構えましょう! | トップページ | さんけいのみにちゅあーとキット「サツキとメイの家」作れるのか? »