« 「週刊ロボゼロ」第14号 ロボゼロのデカ足お目見え | トップページ | 「週刊零戦をつくる」第90号 残り1割になったぞ! »

2011年5月26日 (木)

「週刊ロボゼロ」第15号 組み立てガイドのページ多いですが、すぐに終わる作業です

1501

デアゴスティーニのパーツ付き・ハイスペックロボットマガジン「週刊ロボゼロ」の製作の第15号です。

1502

今回のパーツは、サーボモーターです。3の倍数号はサーボの回のパターンが継続しています。
全24個中、5つ目のサーボモーターは、今回の作業にて早速胴体部分に取り付けられます。デアゴスティーニさんからすると、3号毎のサーボモーターを中心として、間に挟まれた2号のパーツ配布順を考えるというパターンなのでしょうか。

1503

パーツの一覧です。
サーボ(150)、M1.7x23mmネジ×5(※1本は予備)、M2x3mmネジ×5(※1本は予備)です。
サーボモーターは、ケーブル長が150mmの短いタイプです。

1504

今回の作業は、右肩部分の組立てです。
右肩部分にサーボモーターを取り付けます。ただ、組み立て中の右腕と今回の右肩はまだ接続に至りません。後の号にて、もう一つ肩部分にサーボモーターを取り付けて右腕に接続することになります。

組み立てガイドの記述はいつもよりも多く、7ページを要しています。でも、冗長に手順を説明しているだけで、大した作業量ではありません。所要時間も15分といったところでしょう。相変わらず、息抜きに丁度良いシリーズです。

1505

今回付属のパーツに加え、これまでに配布されているコの字ブラケットの内の一つと、前号付属のサーボホーンとタッピングネジを使用します。
まず、サーボモーターの回転軸部分に、いつもと同様にサーボホーンを取り付けます。

1506

サーボモーターの軸の印と、サーボホーンの切り欠き部分を合わせて差し込みます。タッピングネジで締めこんで、取り付け完了です。

1507

テストボードに接続して、サーボモーターの動作テストです。動かなかったりギクシャクしていたりしたら即交換要請となりますが、今回も異常はありませんでした。

1508

サーボモーターを右肩部分に取り付けていきます。
取り付け位置を確認し、組み立てガイドを見ながらケーブルを取り回します。今回のポイントは、サーボホーンとコの字ブラケットの方向の確認、及びこのケーブルの取り回しとなりそうです。

1509

サーボモーター本体のネジを、今回付属のM1.7×23mmネジに交換して、サーボブラケットにネジごと固定します。4本のネジを1本ずつ交換していきます。

1510

左が、最初にサーボモーターに付いていたネジ、右が少し長いM1.7×23mmネジです。サーボモーターを貫通してサーボブラケットにネジごと固定するという合理的な方法には感心します。
ただこの2種類のネジ、若干ピッチが異なるので、サーボ本体をネジ切りするような感触で締め付けることになります。

1511

4箇所の長いネジで、サーボモーターを肩部分のブラケットに固定します。

これまでに付属してきて保管指示となっていたコの字ブラケットを用意します。

1512

サーボモーターの回転軸に合わせてサーボブラケットを差し込みます。

1513

今回付属のM2x3mmネジで4箇所固定します。
このブラケットも前後の間違いはご法度ながら、ちゃんと見ていれば間違うことは無いでしょう。

1514

これで今回の作業は終了です。
胴体の充実と、ボディの手足パーツのバラバラ作成というパターンでこれからも進行していくことと思われます。

1515

肩部分と右腕部分の接続には、もう一つのサーボモーターが必要です。終盤での提供となるのでしょうか。腕が完成前に接続しても作業性が悪くなると思われます。

1516

次号、16号のパーツは、左膝パーツです。
13号の右膝パーツの作業と基本的に同じなので、あっという間に終わることでしょう。

その次の17号では左足パーツが付属します。14号の右足に引続き、左右対称に足のパーツをバラバラに組んでいきます。仕掛品がまた増えます。このシリーズでは、左右を間違わないように、組み立て途中の各部のパーツの管理がポイントとなりそうです。

次回の配達は、16号、17号合わせて6月7日頃となります。サーボモーターが配布されない上に作業的に軽いものになりそうです。

前回はこちら
「週刊ロボゼロ」第14号 ロボゼロのデカ足お目見え

次回はこちら
「週刊ロボゼロ」第16号 左右の膝の見分けが付かない・・・

|

« 「週刊ロボゼロ」第14号 ロボゼロのデカ足お目見え | トップページ | 「週刊零戦をつくる」第90号 残り1割になったぞ! »

週刊ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

1箇所に集まってくるケーブルの管理も必要ですね。 ソケットにどこのサーボからのものかを貼りつけておきます。

投稿: honest | 2011年5月27日 (金) 15時59分

honestさん、こんばんは。

ソケットへの印付け、ナイスアイデアです!
そのまま私も真似させて頂こうと思います。ありがとうございます。

投稿: YUJI | 2011年5月27日 (金) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/51771875

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊ロボゼロ」第15号 組み立てガイドのページ多いですが、すぐに終わる作業です:

« 「週刊ロボゼロ」第14号 ロボゼロのデカ足お目見え | トップページ | 「週刊零戦をつくる」第90号 残り1割になったぞ! »