« ミュンヘン-パリ間シティナイトラインのチケット | トップページ | 「週刊零戦をつくる」第88号 今更タイヤハウス内面作成です »

2011年5月 8日 (日)

バスコレクションのオープンパッケージ「バス2台セットB」

TOMYTECのバスコレクションは、購入後に開封するまで何が入っているかわからないクローズドパッケージが特徴です。安価に優れた模型を提供するのに必要な措置ではありますが、購入者としては目的のものを手に入れるためにやたらと要らないものが増えてしまうという悩みがあります。

2b01

そのバスコレからは、人気のレトロなバスをセットしたオープンパッケージも発売されています。特にボンネットバスは、プレミアムが付くほどに人気のものもあるので、今回のセットは嬉しい限りです。2台セットAとBと2種類発売されており、それぞれ異なるバスがセットされています。私は理由があって2台セットBの方を入手しました。

2b02

ボンネットバスは日野BH15という形式で、今回のセットにあたって新金型を起こしたということです。箱型バスは日野BD33型とのことです。実際にあった形式ですが、ボディのカラーリングは特定のバス会社のものではなくてフリーランスのようです。

2b03

付属のシールは架空の地名となっています。

2b04

ボンネットバスの日野BH15です。
このセットの発売により、とりあえずボンネットバスが欲しいという方は、ボッタクリ価格で購入しなくてもよくなったかと思います。新金型との触れ込みですが、特にクオリティが高いわけではありません。でもボンネットバスのもつ独特の雰囲気はよく捉えていると思います。フロントフェンダー上のウィンカーランプが特徴的です。

2b05

独特の形状なので、バスコレ走行システムの走行ユニットを取り付けることはできません。残念です。ボンネットバス用の走行ユニットの発売を期待しています。

2b06

セットの中のもう一つのレトロバス、日野BD33です。
ありがちなカラーリングで、懐かしさを感じさせます。昭和時代のレイアウトにピッタリのバスとなるでしょう。

2b07

このバスも残念ながらバスコレ走行システムのユニットを取り付けられません。ホイールベースは合致するのですが、フロントのオーバーハングが不足しているのです。

2b08

このバス、実は「鉄道模型少年時代」のシリーズに付属していた里山交通のバスと同形式です。金型を流用して製作したのでしょう。カラーリングが大きく異なりますが、並べると同じであることがよくわかります。

2b09

レトロなバスを気軽に入手できる今回のオープンパッケージ、私は大賛成です。あけて楽しみクローズドパッケージよりも少々価格がアップしても構わないので、適時オープン版も展開して欲しいと願っています。

|

« ミュンヘン-パリ間シティナイトラインのチケット | トップページ | 「週刊零戦をつくる」第88号 今更タイヤハウス内面作成です »

ミニカー」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

ボンネットバスのボンネット、蛇腹で優雅ですね。 最初のキャブオーバのバスでの経験、天草のまがりくねった山道、前席は崖の空中にうき、ドライバーを尊敬しました。 今でも後ろの前輪で曲がるのは御免です。

投稿: honest | 2011年5月 9日 (月) 22時33分

 バス旅行、大好きです。 いつか安いアメリカの長距離バス、とあこがれていますが?  バスストップにわれら同世代のM.Mがいないので、あきらめます。

投稿: honest | 2011年5月 9日 (月) 22時58分

honestさん こんばんは
>バスストップにわれら同世代のM.Mがいないので諦めます。
M.Mの映画、TVの洋画で見た事あります。内容はうろ覚えですが・・
私もバス旅行大好きです。日帰りツアー妻とよく行きました。

投稿: マーボウ | 2011年5月 9日 (月) 23時26分

昨夜は今日からの仕事の大規模なイベント準備のために、久し振りに深夜帰宅となってしまいました。零戦88、89号届いていますが、週末までにゆっくり作業します。

>honestさん、おはようございます。

ボンネットバス、乗用車と同じ感覚で運転できる上に運転手の安全性も高いのでしょうね。グレイハウンドで広いアメリカの旅行、憧れます。セクシーなヒロイン登場を夢見ますね。

>マーボウさん、おはようございます。

M.Mの映画のタイトルだけは知っていますが、見たことありません・・・。
目的地まで乗り換えなしのバス旅行、最近は社員旅行くらいしか経行っていません。ドライブもいいですが、お酒飲める魅力は替えがたいですね。

投稿: YUJI | 2011年5月10日 (火) 06時29分

またまた、新幹線ができても、用事がない私は福岡へは、時間は1/4のですが、防音壁とトンネルだけのの車窓は避けて、季節を感じられるバスを利用します。

投稿: honest | 2011年5月10日 (火) 18時00分

久々になります。ボンネットバスは、私の住む街にたまに出没していて、見掛けますが見ていてほのぼのしバスの旅に出掛けたくなってしまいます。学生時代も中古のロケット付きおんぼろスクールバスに揺られ街に出掛けて遊び惚けた苦い思い出もまた私の少年時代です。

投稿: タッ君パパ | 2011年5月10日 (火) 21時32分

今日明日と仕事にてイベントを行っているので、記事投稿が出来なくて申し訳ありません。明後日には落ち着くかと思います。連日の深夜帰宅はそろそろ応える年齢になってきました。

>honestさん、こんばんは。

乗用車よりも窓が高くて、高速道路からの景色が楽しめるバスは楽しいですね。そろそろ冷房が恋しい季節になってきましたが、私の住む地方も浜岡原発の停止に際して節電が必要です。協力します。


>タッ君パパさん、こんばんは。

現代のバスは四角くて、バスに疎い私には同じように見えてしまうのですが、古いバスは味があると思います。ボンネットバス版の走行システムの発売を切に願っています。

今まではカーコレの興味はあれど、バスコレは出を出さずにいましたが、これからはチェックするようになりそうです。

投稿: YUJI | 2011年5月10日 (火) 23時20分

ついでの時、”BUS STOP” のDVD見てください。 韓流ドラマとは別次元の世界です・

投稿: honest | 2011年5月11日 (水) 22時23分

仕事での主催イベントのスタッフ業務が終わり、ようやくスッキリして先程帰宅しました。明日から平穏な日常が戻りそうです。3日続けての記事更新無しにて申し訳ありません。零戦のパッケージくらいはこれから開けられそうです。

>honestさん、こんばんは。

お勧めのBUS STOP、是非見てみたいものです。演技派に転進しようとするモンローが見られるでしょうか。スクリーン(LEDパネルですが・・・)の中では魅力は永遠ですね。

投稿: YUJI | 2011年5月11日 (水) 22時58分

こんばんは!お仕事お忙しい見たいでお疲れ様です。今回のバスコレクションは少年時代発売当時に発売して欲しかったです。改造の出来が気に食わず何回もやり直しをした苦い記憶がよみがえりました・・・

話しは変わりますが家のかみさんが来週頭からしばらく入院となってしまいました。髄膜腫の為、頭の手術をするためです。願掛けで私も工作断ちをするつもりです。

投稿: 三日月 | 2011年5月11日 (水) 23時04分

三日月さん、こんばんは。

奥様の入院加療、大変でしたね。奥様は、きっと三日月さんが支えておられることが何より心強く思っておられることと存じます。工作絶ちの願掛けまでされているとの事。早期にご回復なさることでしょう。

工作は少々伸びても逃げませんし、鉄道模型少年時代のように毎週パーツがたまるわけではありません。

三日月さんもお仕事お忙しい中、本当にお疲れ様です。

投稿: YUJI | 2011年5月11日 (水) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/51588617

この記事へのトラックバック一覧です: バスコレクションのオープンパッケージ「バス2台セットB」:

« ミュンヘン-パリ間シティナイトラインのチケット | トップページ | 「週刊零戦をつくる」第88号 今更タイヤハウス内面作成です »