« 旅支度進まない・・・ACアダプタ問題 | トップページ | 日曜日の時折大荒れミュンヘン博物館巡り »

2011年6月19日 (日)

2011年6月ミュンヘンーパリ旅行 出発早々無駄遣い・・・

今日、6月18日より26日まで、ドイツのミュンヘンとパリに旅行に出かけます。ようやく出発したところです。時系列がバラバラになって繋がらないかもしれませんが、時間のあるときにボチボチ記事投稿します。

中部国際空港10時30分発のルフトハンザLH737便の機内にて、暇を持て余している時に書いています。

201106180101

私の住む岡崎市から中部国際空港まではマイカーで向かいます。4月より空港ターミナルの駐車料金が改定になり、4日以上、30日までずっと停めっ放しでも一律7500円というお得な価格になりました。荷物を運ぶのも車なら楽ですし、二人で行くのならば迷わず車!という選択になります。

ただ、料金改定で駐車場が混む様になったのか、早めに着いたのに結構駐車場埋まっています。それでも第2パーキングのHエリア屋上に空きを見つけて停めます。ここはターミナルに一番近い上に、エレベーターに乗らなくても良い場所なので、重いスーツケースを持っているときは便利な場所です。

201106180102

8時のチェックイン開始時間よりも30分以上早く到着してしまったので、時間潰しにラウンジに入ったら満員です。自粛ムードがひと段落して、旅行に出る方も増えてきたのでしょうか。

201106180103

フランクフルト行きのルフトハンザLH、エアバスA340-300型です。今日は満席。カウンターで荷物を預ける時に、1名4万5000円にてビジネスクラスへのアップグレードを進められてグッと心が動きましたが、冷静になって考えると二人で9万円!二人とも太っているわけではないのでエコノミーで十分です・・・。

201106180104

エコノミーでもちゃんとパーソナルモニターが装備されているので、道中退屈することは無いでしょう。結構日本語のプログラムもありました。

201106180105

ドリンクサービスにてドイツビールを頂いてご満悦。コクがあって美味しい。朝からビールなんてシアワセです。

201106180106

乗機後2時間ほど経過して、最初の機内食です。コンパクトなトレイにチマチマ並べられた機内食、飛行機旅行の最大の楽しみでもあります。

・前菜
レタスとマカロニサラダ、チキンとサラミ
漬け物細巻き寿司

・主菜
牛丼

デザート
フルーツ盛り合わせ

メニューを見ると豪華に見えますが、エコノミークラスの食事なので、現実は写真のよう感じです。牛丼は微妙な味ながら、上空3万5千フィートを時速900キロで移動しながらの暖かい食事なので、大いに満足。
スパークリングワインはミニボトルでなくグラスでのサービスでした。

201106180107

妻がチョイスしたチキンの主菜です。

鶏肉のソテー、トマトオリーブソース
スライスオリーブ、ポテトフライ、野菜のソテー

煮ているのだか焼いているのだが蒸しているのだか判らない機内食特有の食感ながら、こちらの方が美味しかったようです。

201106180108

機内販売のカタログの免税品を見ていて、興味を惹く時計がありました。ユンカースという時計。
ユンカースといえば、戦前の戦闘機や爆撃機を思い起こします。旅客機も作っていて、今乗っているルフトハンザの前身でもあります。
時計はブランドだけ買ったものだと思われますが、ルフトハンザに乗って、ユンカースの時計をお土産に買うなんて、ちょっと良い気分です。139ユーロと結構手頃です。

201106180109

ということで、出発早々無駄遣いです。クオーツなので高価なものではありませんが、日本で買ったら3万円くらいはするはずです。

201106180110

ついでに、妻にシュタイフのテディベアを買わされました。ルフトハンザのロゴの入ったセーターを着ています。18cmくらいの小さなもので29ユーロ。シュタイフって馬鹿高い印象がありますが、免税品ってこともあって思ったよりも安い。

201106180111

早速、使用中のいつものロレックスと交換しようと思いましたが、免税品は入国するまで新品未開封でなければなりません。内容確認だけして再びしまっておきます。

文字盤がデカい!
36mmのロレックスデイトジャストと比較すると、40mm以上はあるかと思われる大きさです。時差のある二つの場所の時刻を同時表示できるという、海外旅行にはもってこいの時計、ドイツ入国後、早速使い始めたいものです。

ビールを飲んだり食事をしたり、買い物したり映画見たりで忙しく、長い道中寝ずに過ごしそうです。

ルフトハンザの機内では、一部の路線で有料ながら無線LANによるネット接続サービスが再開しているとのニュースを聞いていましたが、今日乗っている便にはまだ装備されていない様子です。

201106180112

目の前のスクリーンでの映画は自分でスタート、ストップ、一時停止などコントロール出来ます。古い映画も入っています。久しぶりに、サタデーナイトフィーバー見て楽しみました。しかし、結構まとまった時間見続けることになるので面倒くさくなるのも事実。

201106180113

チャカチャカ色んな映像を見て飽きてきた頃、軽食です、おにぎりとケーキ。
今日は満席なので、CAさんも思い出した頃に配布に回ってくるものの、間に合わない様子です。自分で一番後ろのギャレーまで取りに行きます。勝手に持って行って、って感じで当番のCAさんが待っていました。

201106180114

2回目の食事は、フランクフルト到着2時間くらい前です。時間感覚は狂っていますが、座っているだけでもお腹が減るものです。

豚肉利休煮
椎茸、牛蒡、葱、昆布、さやいんげん、人参、大根煮
マーブルチーズケーキ、クリーム

201106180115

もう1種類はこちら
サーモンとファルファーレパスタ、ボンゴレトマトソース

201106180116

12時間乗り続けてようやくフランクフルト・アム・マイン空港に到着。

201106180117

乗り継いでミュンヘンに向かうLH116便は、なぜか1時間程遅れていました。私は今日の目的地がミュンヘンなので多少遅れても問題ありませんが、乗り継ぎがある方は気が気じゃないようで、搭乗口カウンターで大声で交渉。

201106180118

フランクフルトからミュンヘンまで所要時間55分、実質飛行時間は35分程度なので、飲み物のサービスもありません。乗ったときにチョコレート1枚もらっただけ。

201106180119

ミュンヘン空港に到着したら、バゲッジ受け取り場所でBMWの巨大なキドニーグリルがお出迎えです。ミュンヘンはBMWの本社があるお膝元。このキドニーグリルは先代5シリーズのE60がモデルになっています。近づくと545iのエンジン始動音が響きます。

201106180120

市内へはルフトハンザのエアポートバスで向かいます。約35km。

201106180121

もう既に夜8時半を回っているのですが、日が長いのでまだ夕方の佇まいのアウトバーンです。

201106180122

ミュンヘン駅前に到着し、駅構内を横切ります。

201106180123

駅は活気に満ちています。ICEも停まっています。でも洗車していないのか、汚い。
明後日、この駅からパリ行きの夜行列車に乗る予定です。

201106180124

ミュンヘン中央駅の駅前に建つ5つ星ホテルのル・メリディアン・ミュンヘン。今日明日と2泊する予定です。

201106180125

サッサとチェックインして部屋に落ち着くと既に9時半を回っています。きれいな部屋です。疲れているので検分は明日行います。

201106180126

飛行機の中でほとんど寝ていなかったので、もう二人ともクタクタ。レストランに行く気力が無いので、駅のカフェテリアに買出しに行ってきて簡単に済ませます。

201106180201_2

セレクトした充電器関連も無事セットして、PC関連の電源周りは大丈夫。

201106180202

壁面の大型プラズマテレビはネット接続もできるようで、コードレスキーボードが付属していました。

201106180301

しかし、ネット接続料がやたらと高価です。
24時間29ユーロ、2時間12ユーロ、1日19ユーロ、30分6ユーロです。

24時間と1日に違いが判りませんが、もし使用するにしても、30分だけにします。爪に日を灯すようにケーブルを抜きながら使うほかありません。

初日のみ長く日記を書きましたが、明日以降、サボるかもしれません。

|

« 旅支度進まない・・・ACアダプタ問題 | トップページ | 日曜日の時折大荒れミュンヘン博物館巡り »

2011年6月ミュンヘン-パリ旅行」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!ごぶさたしています。そしてドイツ到着おめでとうございます。スマホのタッチパネルのあまりの使いづらさに中々コメント出来ませんでしたがようやく二つ折りタイプのスマホが発売になりこれからはまたしょっちゅうお邪魔する事が出来ます。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 三日月 | 2011年6月20日 (月) 00時09分

三日月さん、こんにちは。

奥様のお加減はいかがですか?
こちらでは普通に携帯は使えるものの、ネットの接続料が高価でピンポイントで繋ぐしかなく、レスが遅れてすみません。次はパリに到着してからになりそうです。

これからはスマホ持って旅行に出たほうが便利かもしれません。
ドイツの人もスマホ使っている人非常に多いです。

投稿: YUJI | 2011年6月20日 (月) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/51985108

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年6月ミュンヘンーパリ旅行 出発早々無駄遣い・・・:

« 旅支度進まない・・・ACアダプタ問題 | トップページ | 日曜日の時折大荒れミュンヘン博物館巡り »