« 日曜日の時折大荒れミュンヘン博物館巡り | トップページ | モンマルトル散策と模型屋巡り »

2011年6月22日 (水)

シティナイトラインに乗って夏至のパリへ

   旅行中に合間を見て日記を書いておりますが、なかなかコメントレス出来なくてすみません。しばらく一方的に記事投稿させて頂きます。

201106210101

ミュンヘンでは期待に違わずビールとソーセージが美味しい!キンキンに冷やさないのでビールのコクをそのまま楽しむことができます。22時43分発の夜行列車に乗る前に、しばし乾杯です。ニュルンベルガーとザワークラウトがたまりません。

201106210102

パリ行きのシティナイトラインは、決して豪華な列車ではありません。予約しているコンパートメントはこの列車の中で最も高価ではありますが、実用的でシンプルな個室です。上下2段使用の寝台は、かなりのゆったりサイズです。

201106210103

個室内には一応、洗面台とシャワー、トイレが付いています。でもシャワーはチョロチョロとしか出ないので、きちんと体を洗うことは困難です。まあ個室にいて軽く体を洗うことが出来る程度です。

妻は長い髪を洗うことが出来ない!と少々困惑気味でしたが、列車の中なので納得してくれたようです。パリに着いてから本格的に洗ってください。

201106210104

22時43分発という遅い時間なので、個室に入ったら駅で買った缶ビールを飲んでサッサと寝ることにします。パリ東駅への到着は、翌朝9時23分予定です。

201106210105

朝食は部屋にお弁当箱を届けてくれます。運賃に朝食代は含まれています。

201106210106

パリ東駅には定刻に到着。
しかしタクシー乗り場に長蛇の列。荷物があるのでメトロ(地下鉄)に乗るのは辛く、結局1時間列に並びました。RER(高速郊外鉄道)のストライキだったようで、タクシーが不足してしまったようです。

201106210107

荷物をホテルに置いたら、サッサとメトロに乗って出かけます。パリは10年振りなので、メトロがきれいになっているのに驚きます。ゴミだらけで臭いパリのメトロのイメージはありません。

201106210108

パリで4泊するホテルは、モンマルトルのメルキュール・モンマルトル。きれいな近代的ホテルです。列車の狭いコンパートメントで一夜を過ごしてからだと広々感じます、

インターネット接続は、無線LANにて滞在中無料。

201106210109

今夜の食事はお気軽に済ませます。
オペラ座に程近いグラン・ブールバールから1本入ったビストロ「シャルティエ(Chartier)」。昔からのお気に入りです。とにかく安くて多彩。遅い時間には入店のための行列が出来ているので、18時の開店早々訪れます。

201106210110

201106210111

201106210112

201106210115

201106210116

早くてうまくて安い。
2人でたらふく食べて、ワインも頼んで50ユーロ弱。ただ、フランス語のメニューしか無いので、私は妻に訳してもらわないと注文できません。

201106210113_2

ワインは、シャルティエのハウスワイン。1本7.6ユーロ。

201106210114

天井が高くて気持ちよい店内です。古い図書館の建物を改良したとの事。

あまりにワインが安いので、グラス1杯かと勘違いしていたら、ビン1本でした。半分以上あまったので、コルク栓をもらってホテルに持って帰りました。そういう気軽さもこの店の身上。

夏至の今夜は、パリの音楽の日という音楽の祭りが実施されています。市内のあちこちで演奏が行われており、ホテルの部屋の窓を開けるとあちこちから音楽が聞こえてきます。何とも良い気分です。

|

« 日曜日の時折大荒れミュンヘン博物館巡り | トップページ | モンマルトル散策と模型屋巡り »

2011年6月ミュンヘン-パリ旅行」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

そういえば日本でも今日夏至です。(世界共通なので当たり前ですが)
日本は梅雨まっさなかですがそちらはいい気候でしょうね。
今日は梅雨の中休みで関東地方はメチャクチャ暑かったです。
こんな日はキンキンに冷やしたビールがうまいです。

投稿: カズキ | 2011年6月22日 (水) 19時10分

皆さん こんばんは
今日は、大阪も日中この夏一番の暑さでした。
YUJIさんは奥様とディナー楽しまれた様ですね。
メニューを見ると、エスカルゴが6.50ユーロとリーズナブルだし日本のオシャレな居酒屋さんの様な店内、素敵な時間を過ごされたここと思います。
私は、妻が外出の為、ホカベンで一人夕食でした。キンキンに冷えたビール、普段は一本の処妻がいなかったので2本飲んでしまいました。宵寝のおかげで今日もテレビで伊達さんの応援してしまいそうです。

投稿: マーボウ | 2011年6月22日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/52009808

この記事へのトラックバック一覧です: シティナイトラインに乗って夏至のパリへ:

« 日曜日の時折大荒れミュンヘン博物館巡り | トップページ | モンマルトル散策と模型屋巡り »