« 「週刊ロボゼロ」第26号 サーボモーター取り付けても、指はブラブラです | トップページ | 3Dビエラ購入キャンペーンの3Dグラス届いたけれど、まずはSサイズのみです »

2011年8月18日 (木)

「週刊ロボゼロ」第27号 左手の4本の指の取り付け作業です

2701

デアゴスティーニのパーツ付き・ハイスペックロボットマガジン「週刊ロボゼロ」の製作の第27号です。

お盆休暇明けの忙しい時期でも、気軽に取り組めるこのロボゼロのシリーズです。今日も仕事が長引いて帰宅が遅くなりましたが、15日に届いていた27号を済ませておくことにします。

2702

今回のパーツは、左手の4本の指のパーツです。
26号、28号のサーボモーターが付属する号の谷間の号なので、ペラペラスカスカのパーツ構成なのは仕方ありません。21号の右手の指パーツの号のスタンドのパーツを抜いたような感じです。

2703

パーツの一覧です。
指×4、スペーサー(4mm/円筒形)×3、スペーサー(4mm/半円カット)、M1.7x25mmネジ×2(※1本は予備)、サーボホーン、フリーホーン、M2x8mmタッピングネジ×1です。全てのパーツをあわせても指先に乗るくらいのコンパクトさです。

2704

今回の作業は、左手の指4本を組み立てです。
左手の先に4本の指を取り付けます。21号の右手の指の取り付け作業とは、スペーサーを入れる順番が異なるものの、殆ど同じ内容です。

2705

左腕のパーツを取り出し、外側から今回付属のM1.7x25mmネジを差し込みます。

2706

4個のスペーサーの内、一つは途中まで半分が欠けた様になっています。この欠けたスペーサーを内側の人差し指側に来るように配置します。右手の指の取り付けの際には、最初に欠けたスペーサーをはめ込みましたが、左手の場合には最後にはめ込むことになります。

2707

指パーツを指パーツの愛第二スペーサーが入るように、重ねて指を取り付けていきます。

2708

一番内側の指を取り付けたら、半分欠けたスペーサーを最後にはめ込みます。

2709

指を差し込んだら、フレームにネジこみます。ネジの先が1mm程度出るくらいでとどめておくとの事です。

2710

これで今回の作業は終了です。ゆっくり行っても10分も掛かりません。
親指部分は29号に付属してきます。

2711

前回、クランクとサーボモーターを接続した右手部分に比べ、左手はまだまだ上腕部に指4本が付いただけです。右手と同様、指には遊び部分が大きすぎてブラブラします。スペーサーを入れるなど、工夫したいものです。

それとも、後の号の作業にて指を改良するのでしょうか。一度組み付けたパーツを再分解するのは、デアゴスティーニのシリーズでは御馴染みのことです。でも、ねじを切ったスペーサーを再び外すのは困ります。本当は樹脂のスペーサーでなく、ダブルナットで固定したいものです。

2712

サーボホーンは次号に使用するので、袋に入れたまま保管しておきます。

2713

次号、28号のパーツは、サーボモーターです。
26号でサーボモーターが付属してきたばかりですが、全部で24個ものサーボモーターを配布せねばならないので、どうしても集中することがあります。次回は右腕にサーボモーターを取り付け、胴体の肩部分に右腕を合体させるとの事です。各部位は最終段階で一気に合体させるのかと思っていたのですが、とうやら順次取り付けていく様子です。
その次の29号では、今回取り付けた左手の4本の指に親指をリンクさせる作業です。右腕と基本的には同じ手順でしょう。

前回はこちら
「週刊ロボゼロ」第26号 サーボモーター取り付けても、指はブラブラです

|

« 「週刊ロボゼロ」第26号 サーボモーター取り付けても、指はブラブラです | トップページ | 3Dビエラ購入キャンペーンの3Dグラス届いたけれど、まずはSサイズのみです »

週刊ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

最近は零戦の仕上げをやっていたのでロボゼロの方は放ったらかしです。こちらはあまり溜まっても気にならないですが。

昨日デアゴから注文しておいた塗料が届いたみたいですが、週末にでもやろうと思っています。(天気が気になりますが)

昨日は不在だったのでカミさんが受け取りましたが、梱包に大きなデアゴの文字、もうちょっと目立たないようして欲しいですね。
しかし自分もパッチワークにハマっているようで、デアゴ=おもしろいという刷り込み作戦は今のところ成功しているようです。

投稿: カズキ | 2011年8月19日 (金) 08時31分

カズキさん、こんにちは。

何号放置しても気楽なロボゼロ、指のブラブラだけ何とかしたいとは思います。

デアゴからの荷物、箱にもテープにもデカデカとロゴが入っているのでバレバレですね。私も昭和の鉄道とC62をやっている時、免罪符のようなつもりで妻にもピーターラビットコレクションを買っていました。当時は楽しんでいたようですが、付属する食器類が使われる様子は無く、妻の実家の自室に山積みです。やれやれです。

投稿: YUJI | 2011年8月19日 (金) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊ロボゼロ」第27号 左手の4本の指の取り付け作業です:

« 「週刊ロボゼロ」第26号 サーボモーター取り付けても、指はブラブラです | トップページ | 3Dビエラ購入キャンペーンの3Dグラス届いたけれど、まずはSサイズのみです »