« 「桶ラマ作製」18 白樺林の下の野菜直売所 | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第49号 全体の70%に到達です »

2012年1月25日 (水)

「週刊ロボゼロ」第48号 週刊うんていをつくる?

4801

デアゴスティーニのパーツ付き・ハイスペックロボットマガジン「週刊ロボゼロ」の製作の第48号です。

このシリーズ、私はデアゴスティーニの通販にて購読しています。2週間に1回、奇数号の店頭発売日付近に、その前の偶数号と一緒に配達されることになっています。店頭発売日は火曜日ですが、昨年はその2日前の日曜日に届けられることが多くありました。書店での発売日よりも早く手に出来るのは嬉しいものです。

しかし今年に入ってから、奇数号の店頭発売日の火曜日になっても届かなくなりました。今回も水曜日の到着です。一日くらい遅れても何の問題も無いのですが、これまで週末にパーツ確認がゆっくり出来たことに慣れていたので、ペースが狂います。このロボゼロは多少溜めても焦るような工作は全く無いので、今後はゆっくり構えようと思います。

というわけで、書店購入の方からは1週間以上遅れての48号の組立てとなります。

4802

今回のパーツは、うんていのパーツです。
前号までに付属してきたパーツと合わせ、うんていの一部分を組み立てていきます。

4803

パーツの一覧です。
うんていサポート(左)、うんていバー、うんてい外側ホルダー×2、うんてい内側ホルダー×2、うんていキャップ 、M2.3x8mmネジ×4(※1本は予備)、I型ラバー 、サーボ連結フレームです。

4804

真っ赤なサーボ連結フレームのみ、ロボット本体に取り付けるパーツです。しかし今回の作業では使用しません。保管となります。

4805

今回の作業は、うんていの脚とパイプ、バーをの組み立てです。前号と今号に付いてきたうんていパーツを使って、2種類のうんていの脚とパイプ、バーを組み立てます。
ロボット本体の組み立ては、両足を残すのみとなっています。でもこのシリーズ、まだ20号以上続くので、今回のうんていの様なアクセサリーや、データCD-ROMを小出しにして保たせていかなければなりません。

まるで「週刊うんていをつくる」の様ですが、このうんていも今回の作業を終えたら、しばらく途中で放置となります。

4806

これまでに配布されたうんていのパーツを用意します。うんていの足となるうんていポストは、右側と左側の1本ずつのみ今回使用します。

4807

前号付属のうんていサポート、うんていキャップ、I型ラバー、M2.3×8mmネジを用意します。

4808

I型ラバーをうんていサポートの足の先端部分に貼り付けます。丁度ラバーの形状に合わせて出っ張っているので、場所はすぐにわかります。

4809

うんていサポートを、うんていポストの支柱の穴に合わせて差し込みます。

4810

差し込んだ反対側のネジ穴の突起部分にうんていキャップをはめ、M2.3x8mmネジで締め付けます。

4811

左側のうんていポストも同様にうんていサポートを取付け、左右1対のうんていポストが出来上がりました。もう1対は後の号で組み立てるようです。

4812

前号付属のうんていパイプに、うんてい内側ホルダーを差し込みます。

4813

うんてい外側ホルダーをM2.3x8mmネジで仮止めします。以前行ったうんていパイプの組み立て作業と同様です。

4814

うんていバーの両端にうんていホルダーを取り付けます。

4815

今回付属の金属製のうんていバーの両端にも同様にうんていホルダーを取り付け、今回の作業は終了です。

4816

ロボゼロが一段一段うんていを掴んでいくデモムービーの感じからすると、まだ多くのバーを製作する必要があります。今回で一旦うんていの作成を中断しますが、まだ数号を要することでしょう。

4817

次号、49号のパーツは、データCD-ROMです。
モーションデータ、プログラムファイルの第3弾が配布されます。データ小出しにして、その間に両足のパーツやアクセサリーを少しずつ提供していくようになっていきます。49号での組立作業はありません。のんびり構えることにします。

前回はこちら
「週刊ロボゼロ」第47号 足首フレームはガッチリと固定だ!

次回はこちら
「週刊ロボゼロ」第49号 全体の70%に到達です

|

« 「桶ラマ作製」18 白樺林の下の野菜直売所 | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第49号 全体の70%に到達です »

週刊ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

今日49号と2000GTを取りに行ったのですが、2000GTも組み立て作業がないみたいです。
デアゴさん、みんなを暇にしているとあっち(講談社)にお客取られますよ。

投稿: カズキ | 2012年1月25日 (水) 22時02分

カズキさん、こんばんは。

ロボゼロはCD-ROMデータの確認、トヨタ2000GTはホイールの確認ですか。零戦の頃に比べて毎週気楽になりましたが、今週は特に物足りない様子ですね。

投稿: YUJI | 2012年1月25日 (水) 22時12分

カズキさんも心配されていた、ハイライトのうんてい楽しみですね。 体重移動の予備動作など、素人の教示プログラムでは不可能でしょうね。 もしこれが出来なければ、RX即お蔵入りです。

投稿: honest | 2012年1月25日 (水) 22時32分

>あっち(講談社)にお客取られますよ。
TVCMまで流れだしました。動画で見るとさらにそそられます。

投稿: マーボウ | 2012年1月25日 (水) 22時40分

>honestさん、こんにちは。

モーションセンサー無く、うんていの動きを制御するモーション作るには、知識と実践が必要でしょうね。私には自作無理っぽいです。既存のモーションを、まずは存分に楽しむことにします。

>マーボウさん、こんにちは。

まだCM見たことありませんが、出稿が発売ギリギリのタイミングなのですね。何とか今日の帰りに入手したいものです。

投稿: YUJI | 2012年1月26日 (木) 13時35分

YUJIさん コンバンハ 又々、三丁目の夕日’64 の六ちゃんリカちゃんストラップ(作業着編)(正装編)を買ってしまいました。芦ノ牧温泉のセブンイレブンに寄り 弁当を買って居たら、あったので 確か情景フィギュアは一箱有りましたが、買いませんでした。 ちなみに六ちゃんリカちゃんストラップは一個¥800‐でした。

投稿: 会津の鉄道マニア | 2012年1月26日 (木) 19時59分

三丁目の夕日グッズ、盛んに集めておられますね。地域によって随分在庫状況も異なるような感じですね。

投稿: YUJI | 2012年1月26日 (木) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊ロボゼロ」第48号 週刊うんていをつくる?:

« 「桶ラマ作製」18 白樺林の下の野菜直売所 | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第49号 全体の70%に到達です »