« 「週刊SL鉄道模型」12号の雑居ビル屋上のネオンサイン作り | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第65号 久々のロボゼロ本体の工作 »

2012年5月14日 (月)

「週刊ロボゼロ」第64号 早く見たいぞロボゼロの安来節!

6401

デアゴスティーニのパーツ付き・ハイスペックロボットマガジン「週刊ロボゼロ」の製作の第64号です。

前回、ようやくうんてい作りが終わったこのシリーズ、今回はラストスパートを前に一旦休憩となります。データの配布のみです。週明けの月曜日は何かと忙しいので、作業無しというのは助かります。

6402

今回のパーツは、データCD-ROMです。
このシリーズ6枚目のCD-ROMとなります。次号の65号にて使用するサーボホーン、フリーホーン、タッピングネジも付属しています。サーボモーターのパーツを分割して配布する方式は、最終盤まで同じです。

6403

パーツの一覧です。
データCD-ROM モーションデータ(5)/プログラムファイル(5)×1、サーボホーン×1、フリーホーン×1、M2x8mmタッピングネジ×1です。
CDの盤面に描かれたロボゼロの勇ましいポーズは、今回配布のデータの中身とは関係ありません。

6404

今回の作業は、データCD-ROMの確認です。
「ROBO XEROデータCD-ROM モーションデータ(5)/プログラムファイル(5)」のディスクの中身を確認し、パソコンにバックアップを取ります。実際に動作できるのは、70号全て終了した時なので、確認といってもデータの中身の確認は出来ません。つまり何にもすることない、休憩の号となります。

6405

パソコンにバックアップを取ります。
CD-ROMの中には、RX_MOTION_5と、RRX_PROGRAM_5の二つのフォルダが入っています。全部のデータ量を合わせても、100kbにも満たないのはこれまでと同様です。全てのデータを1枚のCD-ROMで配布できますが、それを小分けにして号を保たせるのがパートワークのパーツ分割テクニックでもあります。

6406

今回配布のモーションファイルは8つです。
動物の形態模写だったり、がっかりしたポーズやどじょうすくいなど、ユニークな動作が多くあります。武闘系のおっかないモーションが多いロボゼロですが、今回配布のようなものは安心して再生できそうです。

6407

プログラムファイルも8つです。
7つのプログラムに加え、実際にロボゼロを動かしながらモーションを登録できる「単体教示」のプログラムも入っています。66号付属のロボゼロ専用リモコンを使用して、最大3種類のモーションを記憶できるとのことです。もちろん、完成後でないと検証は出来ません。

6408

がっかりしたり、ゴリラやゾウの形態模写をしたり、どじょうすくいを踊ったりするロボゼロ。安来節を流したくなりそうですね。音声登録できないでしょうか。

6409

役に立たないことが特徴のロボゼロですが、1分~5分のタイマーは唯一といってよい生活の役に立つ動作かと思います。でも、カップラーメン作るのに大げさなタイマーとなりそうですね。

6410

今回配布された単体教示動作に使用する赤外線リモコンです。66号に付属します。リモコンの概要が明らかになりました。
一見テレビのリモコンのように見えますが、ちゃんとロボゼロのロゴが入っています。

6411

これまでに配布された6枚のCD-ROMです。派手なスリーブの絵柄が特徴的ですが、データ量は全て合わせても1MBにも満たない量です。昔懐かしいフロッピーディスクでも入ってしまいそうです。実際にはパソコンにデータをコピーして使用し、CD^ROMはバックアップ用という方式になりそうです。

6412

次号、65号のパーツは、サーボモーターです。
左脚の膝下に取り付けるサーボモーターです。右脚と異なり、左脚は最後まで胴体側から伸ばしていく方式となりました。

前回はこちら
「週刊ロボゼロ」第63号 どうでも良い「うんていを作る」最終回です

次回はこちら
「週刊ロボゼロ」第65号 久々のロボゼロ本体の工作

|

« 「週刊SL鉄道模型」12号の雑居ビル屋上のネオンサイン作り | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第65号 久々のロボゼロ本体の工作 »

週刊ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

ひまにまかせて、 今までのCD1-5のすべてのmotionをprogramにしprogramと一緒に、PCに取り込みました。 先走りでしょうが、2楷のPCとの単純なダブル作業けっこう時間つぶせました。 かなりの動作の数なので自分で教示でmotionを作る日がくるかわりません。
 でも、あとが不安と楽しみです。 今まで作った彼らと違って完成後、透明ケースに収めて押入れに入れるわけにはいかないでしょうね。 

投稿: honest | 2012年5月15日 (火) 04時49分

honestさん、こんにちは。

そろそろ完成を見据えて準備をしておかなければなりませんね。長丁場と思っていましたが、来月には完成ですね。ウカウカしておりました。

投稿: YUJI | 2012年5月15日 (火) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊ロボゼロ」第64号 早く見たいぞロボゼロの安来節!:

« 「週刊SL鉄道模型」12号の雑居ビル屋上のネオンサイン作り | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第65号 久々のロボゼロ本体の工作 »