« クールビズのオトコの苦楽・・・ | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第67号 左脚すねの下部のサーボモーター »

2012年5月28日 (月)

「週刊ロボゼロ」第66号 ロボゼロ専用赤外線リモコンです

6601

デアゴスティーニのパーツ付き・ハイスペックロボットマガジン「週刊ロボゼロ」の製作の第66号です。

残り5号となって、完成に向けて佳境に入ってきたこのシリーズですが、完成まで動作確認出来ないのが特徴です。C62やフェラーリ、零戦等は最終号にて一旦終わりという感じでしたが、ロボゼロは最終号までが準備段階で、そこから本番の始まりという感じです。

6602

今回のパーツは、赤外線リモコンです。
ロボゼロを円滑操作するためのパーツです。

6603

パーツの一覧です。
赤外線リモコン、サーボホーン×1、フリーホーン×1、M2x8mmタッピングネジ×1です。
リモコンの表面には21個のボタンが並び、ロボゼロのロゴがプリントされています。何だかドコモの昔の「らくらくホン」みたいです。

6604

今回の作業は、ロボゼロ専用の赤外線リモコンの確認です。
確認と言っても、動作確認は完成まで出来ませんので、パーツを見るだけです。つまり何にもすることはありません。プチプチとボタンの押し具合を確認して、ロボゼロのコントロールを妄想するくらいです。

6605

サーボホーンとフリーホーン、タッピングネジは、次号のサーボモーターと組み合わせて使用します。フリーホーンはたくさん余っているので、今更付属しなくても良いのですが、この3点セットはパックになっているのでしょう。逆に、サーボホーンやタッピングネジの予備を付けてくれれば良いのに、と思います。他のネジは予備が必ずあるのに、このタッピングネジだけは予備がありません。

6606

赤外線リモコンの裏側には、電池ボックスの蓋があり、ドライバーを使用せずに電池の交換が出来るようになっています。テレビやエアコンのリモコンのようです。

6607 

電源として使用する単4電池2本は付属していないので、自前で用意する必要があります。試しに入れてみましたが、通電ランプが無くて動作確認も出来ないので、抜いておくことにします。組み立てガイドにも、電池はまだ入れない旨、明記されています。

6608

リモコンの上部には、赤外線LEDが見えます。この部分をロボゼロの背中の受光部に向けて、ボタンを押すことが判ります。

6609

前号の予告写真にて私が想像していたよりも、リモコンは小さいように思います。全長は99mm程度で、私の手の中にスッポリと収まってしまうくらいです。

6610

部屋に転がっていたテレビのリモコンと比べると、ボタン数が少ないこともありますが、非常に小型であることが判ります。細身でボタン操作がしやすいと思います。

6611

ロボセロ側の赤外線の受光部は、背中の上部にあります。受光部は盛り上がっているので、背中側にリモコンを持っていかなくても、正面でも多少は利くかもしれません。

6612

次号、67号のパーツは、サーボモーターです。
左脚のすねの下半分のサーボモーターにて、ジョイントフレームですねの上部のサーボモーターと連結します。最終号の70号にて足を作成です。一歩手前の部分まで到達させることになります。

前回はこちら
「週刊ロボゼロ」第65号 久々のロボゼロ本体の工作

次回はこちら
「週刊ロボゼロ」第67号 左脚すねの下部のサーボモーター

|

« クールビズのオトコの苦楽・・・ | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第67号 左脚すねの下部のサーボモーター »

週刊ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

カウントダウン、3秒前ですね。でも実はこれからですね。 ゆっくりやりましょう。 配本なくても、情報お願いします。

投稿: honest | 2012年5月28日 (月) 21時41分

honestさん、こんばんは。

配布が終わってから、ようやく本格的な楽しみが始まるシリーズなので、皆様に教えていただきながらずっと引っ張っていきます。宜しくお願いします。

投稿: YUJI | 2012年5月28日 (月) 22時11分

うちは 第66号 第66号は、注文していなかったので まだ手元に
ありません。今日 注文したので 週末には手にはいるでしょう。

69号ではバッテリーが来ますので デアゴのロボゼロ公式掲示板で
どなたかが やっておられるように 動かしてみることも
できるでしょう。

投稿: 太田 | 2012年5月28日 (月) 22時49分

太田さん、こんにちは。

最後まで動かせないように、バッテリーは最終号になると思っていたのですが、1週前に稼動可能になりますね。

私は充電準備だけして、70号組立てと同時に稼動可能にしておこうと思います。サーボモーターや足の甲のプレートは右脚のものと同じなので、既に完成となる方も多そうですね。

投稿: YUJI | 2012年5月29日 (火) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊ロボゼロ」第66号 ロボゼロ専用赤外線リモコンです:

« クールビズのオトコの苦楽・・・ | トップページ | 「週刊ロボゼロ」第67号 左脚すねの下部のサーボモーター »