« みにちゅあーとキット「銭婆の家と海原電鉄」の海原電鉄車両組立開始! | トップページ | さんけい海原電鉄車両のNゲージ化改造開始! »

2012年8月21日 (火)

海原電鉄車両の組み立て自体は簡単だがNゲージ化は困難か!

さんけいのみにちゅあーとキットスタジオジプリの映画の「千と千尋の神隠し」に出てきた「銭婆の家と海原電鉄」の海原電鉄車両組立ての話題です。

このキットの本体とも言うべき銭婆の家はとりあえず放置して、海原電鉄の車両を先日作り始めました。150分の1スケールなので、Nゲージの鉄道模型と同じ縮尺です。魅力的な車両なので、何とかNゲージ化してレールの上を走らせたいのですが、走行を想定していない構造の為に、結構苦戦しています。尚、説明書通りディスプレイモデルとして組み立てるのなら、さして難しいキットではありません。

0301

さんけいからは、「なつかしの電車」シリーズと称して150分の1スケールのペーパークラフト電車キットが発売されています。そちらはTOMYTECの鉄道コレクションの15m級動力を取り付ければレール上を走行できるようになっていました。しかしこの海原電鉄の模型は完全なディスプレイモデルとして設計されています。

映画の中の世界通りに内装も作りこんでいくので、工作は非常に楽しいものがあります。しかし、床板に側壁を接着していくという組み立て説明書の作り方では、車両のレール上の走行は不可能になります。車体部分を分離できるよう、動力化に望みを繋いだ工作手順にて進めたいと思います。

0302

ペーパークラフトを製作する際の接着剤は、アルテコの「速乾アクリア」を愛用しています。大きなホームセンターに売っていますが、行っている暇が無い時は、模型屋さんに売っているタミヤの「クラフトボンド」で代用します。

実は「速乾アクリア」と「クラフトボンド」の中身は全く同じです。アルテコがタミヤの商品をOEM生産しているものです。タミヤの方が10円くらい高いのですが、とりあえず模型屋さんで買えるのは便利です。他の接着剤では代用が困難なほど便利なものなので、常に切らさないようにしています。

0303

動力化という根本的な問題を棚上げしたまま、車体のディティールパーツなど作成していきます。車両の連結部には、ヨーロッパの鉄道車両のようなバッファを取り付けます。細かいパーツが多いので、ピンセットが必須です。ヘッドライトは5枚のパーツを貼り合せて厚みを持たせる方式です。ライト内にLEDを仕込みたいものです。

0304

床下機器のパーツはシンプルです。四角い箱を二つ取り付けるだけです。動力化する際には必要の無いパーツではあります。
映画の中では、水に隠れて殆ど見えない部分なので、適当に仕上げているのかもしれません。

0305pg

展示用の台車パーツを組み立てます。
走行させる際にはNゲージ用の台車と交換してしまう部分です。この台車の形状がかなり異様です。

0306

ボギー台車の軸距が異常に狭くてコンパクトです。映画の中の車両を忠実に再現するとこうなるわけです。先頭台車がやたらと車端に寄っているのも特徴です。

0307

Nゲージ模型用の台車と比較すると、台車のコンパクトさが良く判ります。台車を単純に交換するだけではダメでしょう。

0308

床板部分に車体を被せれば、ヘッドライト部分を除き、展示用にするにはほとんど完成しました。しかしここで停滞です。動力化の目処が立ちません。

0309

このキットには、車内に配置する人?のパーツも付属しています。
千尋(肩に坊ネズミと湯バードハエドリ)とカオナシ、制服だけの車掌、そして影の様に黒くて半透明の乗客たちです。シートに座らせたり、つり革を持たせたりして配置します。
しかし、乗客たちは途中で降りてしまい、沼の底駅に到着する頃には千尋とカオナシたちだけになっていました。車掌はいたのでしょうが、配置場所の描写はありません。

これらは最終的に組み上げる際に取り付けます。まずは動力化の改造の前段階は終了となり、行き詰っています。

前回はこちら
みにちゅあーとキット「銭婆の家と海原電鉄」の海原電鉄車両組立開始!

次回はこちら
さんけい海原電鉄車両のNゲージ化改造開始!

|

« みにちゅあーとキット「銭婆の家と海原電鉄」の海原電鉄車両組立開始! | トップページ | さんけい海原電鉄車両のNゲージ化改造開始! »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/55467135

この記事へのトラックバック一覧です: 海原電鉄車両の組み立て自体は簡単だがNゲージ化は困難か!:

« みにちゅあーとキット「銭婆の家と海原電鉄」の海原電鉄車両組立開始! | トップページ | さんけい海原電鉄車両のNゲージ化改造開始! »