« 祝復活!蒸気機関車12号 そして紅葉、牛鍋・・・晩秋の明治村散策 | トップページ | 「週刊ロボゼロ」オプションのジャイロセンサー到着、但し作動に悪戦苦闘! »

2012年11月24日 (土)

「ななつ星in九州」抽選外れてがっかりするやらホッとするやら・・・

来年の10月に、JR九州にクルージングトレインが登場するというので、とりあえず受付期間の10月に申し込んでおきました。世の中不景気ながらも、前評判ではかなりの人気が予想されました。とても乗りたい列車です。とりあえず申し込んでおきました。

クルーズトレイン「ななつ星in九州」JR九州
http://www.cruisetrain-sevenstars.jp/

In01

先日、JR九州のクルーズトレインツアーデスクから封書が届きました。表面には「ななつ星in九州」のシンボルマークとロゴが金色印刷されています。

In02

「ひょっとして、抽選に当たったの?」と心沸き立ちます。新聞報道などで申込みが殺到してかなりの倍率になっていたことを思い出します。くじ運は決してよくないので、あまり期待はしていませんでした。

来年の10月からの第1期に設定されているツアーは、3泊4日にて九州をぐるりと一周するコースと、1泊2日にて博多から長崎、阿蘇を回るコースの二つにて、私は1泊2日の方を申し込んでいました。ピンポイントで4日間も休暇が取れる保証はありませんし、何より3泊4日ツアーは私には費用が高いからです。

In03

いそいそと封筒を開けて中身を出します。
「書類送付のご案内」と書かれた紙が出てきました。
確か申込みのweb画面では、抽選結果の案内後、すぐに代金を振り込む必要があるように書かれていました。1泊2日コースの代金は15万円~22万円。申し込んだ2名分にて30万円以上をすぐに用意しなければならない!ということが頭を過ぎります。

In04

送付書類は
・抽選結果 キャンセル待ちのお知らせ
・1泊2日コース運行ルート変更のご案内

つまりキャンセル待ちということにて、抽選に外れたというお知らせでした。うーん、やっぱり当たらなかったようです。

In05

抽選結果のカードには、キャンセル待ち番号が記載されています。400番台とのことにて、私の前に400人以上が待っているのか、単なる整理番号なのかはわかりません。

残念ではありましたが、とりあえずすぐに30~44万円を用意しなくても良かったわけにて、ちょっとホッとしたというのも事実です。

「ななつ星in九州」のホームページを見ると、申込数の概要が掲載されていました。第1期、平成25年10月~12月の8本分、112室のツアーに対し、申込みは814件(倍率7.27倍)との事です。

内訳は3泊4日ツアー413件(倍率5.9倍)、1泊2日ツアー401件(倍率9.55倍)。3泊4日のツアー5本に対し、1泊2日のツアーは3本のために、1泊2日の方の倍率が高くなったようです。3泊4日のツアーを申し込んだのは、大半が60代以降、私のような40代やそれ以下の年代は殆どが1泊2日のツアー申し込みだったようです。現役世代にとっては、まだまだゆったりバカンスは困難ということなのでしょうか。

料金は、3泊4日ツアー2人1室1人分料金
スイート:380,000円
DXスイート:500,000円
DXスイート:550,000円(展望タイプ)

1泊2日ツアー2人1室1人分料金
スイート:150,000円
DXスイート:200,000円
DXスイート:220,000円(展望タイプ)

移動の為の手段ではなく、豪華列車に乗ってクルージングを楽しむということが目的の為に、今までの鉄道運賃と比較できない程に高価な設定です。

列車なので、「スイート」等と言ってもリビングとベッドルームが分かれたホテルの続き部屋という意味であるスイートルームと異なり、ツインベッドにトイレ・シャワー付きの部屋にてビジネスホテルくらいの設備ではあります。「豪華」という意味合いにて、スイート(Suite)という言葉が独り歩きしています。但し、イメージ画像を見る限り、ホテルや客船ではなく列車内でのこの設備は驚異的です。

世界のクルージングトレインで、最も有名だと思われるのが「ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス(VSOE)」です。往年の豪華列車、オリエント急行をモチーフにした観光列車は、そのツアー価格も破格です。「ななつ星in九州」は、このVSOEのツアー価格も参考にしているのかと想像します。

VSOEのツアー料金は、やっぱり凄い!
ロンドン-ベニス間1泊2日ツアー2人1室1人分料金
・ダブル:270,000円
・スイート(2室コネクティングルーム):364,000円

現在、VSOEにて3泊4日ツアーのコースが載っていないので、4泊5日ツアーにて比較します。

4泊5日ツアー
・ダブル:338,000円
・スイート:503,000円

お金の感覚が異常になってきているので、VSOEの4泊5日ツアーが割安に思えてきてしまいます。4泊の内、車中泊は2泊、ホテル2泊です。いくら豪華列車でも、シャワー無しの4泊は辛いので、交互にホテル泊を入れるようです。

歴史的な文化遺産とも言うべきオリエント急行の車両に乗って旅行するという付加価値はあるものの、「ななつ星in九州」の車両には、VOSEには無い各室シャワー、トイレを備えています。クルージングトレインの料金設定の比較対象になる位のステイタスを目指していることかと思います。

豪華なクルージングとして列車よりも先に思い浮かぶのは、豪華客船での旅行です。日本の豪華客船として有名で、私にもすぐに思い浮かぶのが郵船クルーズの「飛鳥Ⅱ」です。世界一周クルーズの価格が500万から2500万円くらいということにて、自分達とは無縁の世界の様な憧れの存在として認識していました。テレビで見てため息を漏らす対象です。

飛鳥Ⅱの1泊2日のワンナイトクルーズの料金を調べてみると、意外とリーズナブルなのに気付きます。

最近のクリスマスクルーズの価格です。
1泊2日飛鳥Ⅱワンナイトクルーズ
49,000円~250,000円。

3/19~22 3泊4日「春うららクルーズ」
150,000~750,000円。

高価な部屋だと無理ですが、最低価格の部屋なら行ってみようかと思わないでもありません。列車と異なりスペース的に余裕のある客船は、最低価格と最高価格との差が大きくなります。ものすごく豪華な部屋が設置できるのでしょう。

それでも日本の客船は格差が小さいとの事です。外国船だと上級しか入れない区画があったりして、はっきりと分けられているそうです。いずれも乗った事が無いので、伝聞ではあります。

1回のクルーズに700~800人も参加する飛鳥Ⅱと、たった14室、28名しか参加できない「ななつ星in九州」とは効率が違うので同列には比べられないかもしれません。でも旅行に参加する客側は、旅の手段として検討対象にすることでしょう。

JR九州のクルーズトレインツアーデスクでは今後、「ななつ星in九州」の第2期(平成26年1月~3月出発分)の案内を、今年の12月下旬頃に行うそうです。私は第1期の抽選に漏れましたが、いつか乗れるときが来るでしょう。豪華客船等でも、就航後あまり初期に乗ると設備の初期トラブルに見舞われるとも言います。それに沿線に撮影隊がズラリと並んだ状態での乗車は気恥ずかしいと思います。落ち着いて車窓を楽しめないかもしれません。

第1期の申込者の平均年齢は57.8歳とのこと。多くの若年の鉄道ファンには高すぎる料金設定なのかと思います。きっと今回は、私にはまだ早い!ということなのでしょう。

これから長年に亘って走り続けるであろう「ななつ星in九州」。好評なら、今後関門トンネルを抜けて九州を飛び出すツアーが出来るかもしれません。名古屋まで来て欲しいものです。

まだ実車が出来上がっていない段階で模型の事を考えても仕方ないのですが、Nゲージ模型が発売されたら入手したいものです。いつか乗れる日まで、模型を手に夢を膨らませたいと思います。まずはJR九州が、ペーパークラフトでも作ってくれることを期待しています。

|

« 祝復活!蒸気機関車12号 そして紅葉、牛鍋・・・晩秋の明治村散策 | トップページ | 「週刊ロボゼロ」オプションのジャイロセンサー到着、但し作動に悪戦苦闘! »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

実は札幌で娘の結婚式があり北海道を訪れていました。(別に北海道に嫁ぐ訳ではなく旦那の実家が札幌)
金曜日にはちょっと小樽まで足を延ばしましたが北海道はこの冬一番の冷え込みで吹雪の中の市内観光でした。
折角北海道なので「北斗星」で行きたかったんですが、現実的なところでJALのエコノミーになってしまいました。

投稿: カズキ | 2012年11月25日 (日) 09時04分

YUJIさん おはようございます
光戸岡さんデザインのななつ星、もう募集も済んでいたのですね。さすがYUJIさん、募集済だったのですね。でも、キャンセル待ちでしたか?残念でしたね!でもせめて、Nゲージ模型で気分だけでも味わいたいですね。模型メーカーさんお願いします。
カズキさん、娘さんの結婚式おめでとうございます。雪に煙るレンガ倉庫と運河、寒いけれど見てみたいです。

投稿: マーボウ | 2012年11月25日 (日) 09時33分

マーボウさんありがとうございます。
コンデジの方なのであまり良く撮れていませんが・・(URL,一眼を持ち歩く天候でなかったもので)

投稿: カズキ | 2012年11月25日 (日) 11時02分

ななつ星でのクルージングはやはり歳を重ねてゆっくりとした時間を過ごすには最高の贅沢でしょうね。しかし凄い倍率でしたね、驚きです。

投稿: タッ君パパ | 2012年11月25日 (日) 13時59分

>カズキさん、お嬢様の結婚式、おめでとうございます。もうお二人目ですね。どんどん賑やかになってきますね。この間はハワイ、今回は北海道。結婚式が旅行になって、きっと楽しまれたことと思います。

吹雪く中の小樽運河、寒そうですが情緒一杯ですね。

先日、ロボゼロのジャイロセンサー届きました。相変わらず添付の説明は雑なものでしたので、カズキさんの書かれた、うんてい修正や掃除動作のプログラム登録に関する記事を参考にさせて頂き、無事ジャイロ作動しました。ありがとうございました。


>マーボウさん、こんにちは。

ななつ星、10月中に第1期の募集をかけていました。くじ運悪いので、今回も外れてしまいました。

まだ実車が姿を現していないので仕方ないのでしょうが、これは早めに模型メーカーが飛びつく!と思っています。


>タッ君パパさん、こんにちは。

ななつ星での旅程、かなりのゆったり具合です。アチコチ動き回る私の旅行スタイルには、まだのんびりしすぎているかもしれません。第一、部屋に入っても、写真を撮りまくっていて、ちっとも寛がないかと思います。

もう少し年を重ねてから再挑戦します。

投稿: YUJI | 2012年11月25日 (日) 14時57分

YUJIさん、ありがとうございます。
> この間はハワイ、今回は北海道
暑かったり寒かったりで

ロボゼロジャイロはまだ届いていませんが、無事動いてよかったですね。

投稿: カズキ | 2012年11月26日 (月) 08時10分

私も一度は乗って見たいと思ってますが、もう少し経ってからの方がいいと思います。
そのうち行くところがなくなり、本州に来るでしょう^_^
私も嫁も、クルーズ客船 (にっぽん丸やパシフィックビーナスに)は何度か乗ったので
比較して見たいです。
年末年始にパシフィックビーナスに乗りますので、多分何人かはななつ星に乗られた方が、おられるはずですから良く聞いてきます。

投稿: カズユキ | 2013年10月25日 (金) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/56159923

この記事へのトラックバック一覧です: 「ななつ星in九州」抽選外れてがっかりするやらホッとするやら・・・:

« 祝復活!蒸気機関車12号 そして紅葉、牛鍋・・・晩秋の明治村散策 | トップページ | 「週刊ロボゼロ」オプションのジャイロセンサー到着、但し作動に悪戦苦闘! »