« 「週刊トヨタ2000GT」工作初めはのんびりボディパーツ磨きテストから | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」3つのビルの地面掘り下げ作業 »

2013年1月 3日 (木)

「ななつ星in九州」第2期運行案内(2014年1~3月)豪華版で届きました

JR九州が、今年10月から運行を開始する豪華クルージングトレイン「ななつ星in九州」の、今年の10月から12月の第1期運行のツアーに申し込んでいましたが、平均倍率7.27倍という狭き門にて、残念ながら抽選に漏れました。一応、キャンセル待ちという状態ではありますが、整理番号は400番台ということで、実質的に順番が回ってくる可能性は皆無です。

0201

JR九州のクルーズトレインツアーデスクから、新年早々大きな封筒が届きました。前回のキャンセル待ち告知レターの時と全く同じA4サイズの封筒です。しかし通常郵便であった前回と異なり、ゆうメールでの配送で、なにやらズッシリとした重みがあります。

0202

開封すると、ボール紙製のB5サイズファイルが出てきました。5mmくらいの厚みがあります。ななつ星の列車のイメージカラーである赤色です。

0203

今回は特に申し込んでいないのに、一体何がやってきたのか、と思ってファイルの表面を見ると、「第2期運行案内2014年1月→3月」の表示シールが貼ってあります。そういえば前回の落選案内の中に、2012年12月下旬に第2期運行案内をするとの記載があったような覚えがあります。

0204

ファイルの中身は、JR九州の唐池社長の挨拶文の他、ななつ星の全20ページのカラーパンフレット、第2期ツアーの運行案内パンフレット、今後の申し込みの流れの案内、旅行説明会の案内、申し込み封筒等が入っています。詳しいことは公式ページを見れば判るのですが、こうやってドッサリと紙の資料が送られてくると、ワクワク感が募るものです。

クルーズトレイン「ななつ星in九州」JR九州
http://www.cruisetrain-sevenstars.jp/

0205

パンフレットの情報は、公式ページよりもずっと多く、しかも見やすい。水戸岡さんのデザイン画も詳細まで確認することが出来ます。

第2期運行のツアーに申し込んでも、当然ながら希望者が多ければ抽選になります。抽選になるのは間違いないのですが、一応第1期に申し込んだ人は、優先される日程があります。

今回わかった情報は、ツアーの抽選に当たっても、すぐに全額を振り込まなくても良いと言う事。料金の20%を確定後1週間以内に振込みかクレジットカードにて決済します。残金は出発日の3週間前までに支払うとの事にて、そんなに慌ててお金を用意しなくても良さそうです。まあ、当たるかどうか判らないので、申し込みをしておく価値はありそうです。

またツアーパンフレットによると、第1期、第2期運行ツアーの車内でのドレスコードはスマートカジュアル。男性は襟付きシャツの着用、ディナータイムは上着を着用とのこと。女性はワンピース、襟付きシャツ、ジャケット、スーツなどの着用とのことで、そんなに畏まらなくても良い感じです。勿論、今後はオリエント急行や豪華客船のように、フォーマルやインフォーマルのドレスコードのクルージングツアーがあるのかもしれません。

列車を降りて歩く観光コースがあるために、スニーカーでの参加が可能とも書かれています。しかし妙齢の女性がお洒落な服にスニーカーって訳には行かないでしょうし、男性でもジャケット姿にスニーカーでは田舎の教師のようになってしまいます。居室は個室なので、着替え・履き替えにて装いを替える楽しみがあるということかと思います。当然ながら、ジーンズ、Tシャツ、短パン、サンダルでの参加は出来ません。

0206

参加申込書と発送用封筒が入っており、第1期に申し込んだ人は名前と希望日を記載して送るだけでも良いようです。公式ページでも1月4日~3月31日に申し込みを受け付けるようですが、封書で送ったほうが重みがあるような無いような・・・。

|

« 「週刊トヨタ2000GT」工作初めはのんびりボディパーツ磨きテストから | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」3つのビルの地面掘り下げ作業 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

YUJIさん 遅く成りましたが 謹賀新年 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。 <(__)> しても 何だか日本中で地震が頻発していて 嫌ですね。 愛知県岡崎市は雪は積もらないんですよね? うらやましい! この前 車を運転しようと、駐車場からバックしたらガリガリ ガッツンガッツンと下から音がsweat02 良く見たら シャフトのまわりが氷のカタマリでおおわれて居ました。仕方なく無理矢理走らせて 走りながら落としました。参りました。2月には 猪苗代湖畔の天神浜に しぶき氷が現れます。波しぶきが木にかかり 樹氷に成る物です。

投稿: 会津の鉄道マニア | 2013年1月 5日 (土) 10時08分

おはようございます(^O^)
クルージングトレインすごいですね!
今パンフレット頼みました。
二泊三日の料金には目が飛び出ちゃいます…
私はブルートレインにも乗ったこと無いんですよ〜
YUJIさん!是非抽選当たってクルージングの旅のブログを期待しています。

話変わりますがブログコメントの送信者名の色付は、その方のブログを拝見できたんですね。カズキさんのターンテーブル凄い!
やっぱりサーボで挑戦するんでしょうか?
難しそうですね。σ(^_^;)

投稿: だっちゅ〜どん | 2013年1月 5日 (土) 11時16分

>会津の鉄道マニアさん、今年も宜しくお願い申し上げます。

年明けから冷え込みますね。岡崎では、ホンのたまに雪が降ることもあります。積もったら、市内交通マヒします。冬タイヤ履いていても、道路上の車が動かないから同じ事でス。高速道路も通行止めですし、電車も遅れます。雪に慣れていないので、歩いていても転びます。

猪苗代湖のしぶき氷、寒そうですが、一度見てみたい光景ですね。


>だっちゅ〜どんさん、こんにちは。

日本発のクルージングトレイン、料金破格ですが、一度は乗って見たいですね!走行距離から考えると、第1弾、第2弾の運行では駅に停泊している時間が長そうなので、周囲の方々に取り囲まれるかもしれませんが・・・。

アドレス(URL):(任意)というところにURLを書いていただくと、投稿名からリンクを貼ることが出来ます。御自身のHPやブログでなくても、紹介したいページならリンクします。

投稿: YUJI | 2013年1月 5日 (土) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/56454671

この記事へのトラックバック一覧です: 「ななつ星in九州」第2期運行案内(2014年1~3月)豪華版で届きました:

« 「週刊トヨタ2000GT」工作初めはのんびりボディパーツ磨きテストから | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」3つのビルの地面掘り下げ作業 »