« 「週刊ロビ」5号 ヘッドスタンドは殆ど完成 | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」給水塔のドアから漏れる灯りを表現したい! »

2013年3月30日 (土)

「週刊SL鉄道模型」第58号 シリーズのために小型化したオリジナル

Sl5801

講談社のNゲージジオラマ製作マガジン「週刊SL鉄道模型」の第58号です。

今月は決算対策の仕事が忙しく、毎日早朝から深夜まで仕事詰めとなってしまい、工作どころか帰宅したら食べて風呂に入って寝るだけの動物のような生活が続いています。この58号も発売日の3月28日にブックサービスからちゃんと届いていたのですが、結局週末の開封となってしまいました。「早く中身を見たい!」と思うような付属品ではないことも、放置の原因ではありますが・・・。

Sl5802

今回の付属パーツは、「給炭台」です。
3分割して届けられる機関庫の建物の第2弾です。

Sl5803

開封します。
前号の給水塔は、市販品のジオコレの情景小物081 給水塔・給炭台Aの色違いでしたが、今回はこのシリーズのために小型化したオリジナルパーツです。

Sl5804

パーツを確認します。
やけにコンパクトな給炭台です。2~3両の機関車に石炭を積んだら、すぐに補給しないと石炭が払底しそうです。むりやり小型ジオラマに設置するために短縮化したのでしょう。このシリーズのためにあらたに金型を起こしたのだとしたら、見た目はショボいパーツながら、結構コストが掛かっていることになります。

Sl5805

今回の作業は、給炭台の組み立てです。
ジオラマへの設置は次号の作業となります。たった6つのパーツなので、あっという間に組み立てることが出来るでしょう。

Sl5806

付属品の設置に加えて、これまでに配布されたストラクチャーを順次取り付けていく指示があります。毎週無理が無い程度に少しずつパーツを取り付けていって、シリーズ終了の際にはバタバタすることなく完成することが出来るようになっています。

Sl5807

給炭台の組み立ては、5分で終了します。アクアリンカー等による接着が必要です。

Sl5808

気になるのは、給炭台に載せる石炭パーツです。
中華料理の木耳のようなこのパーツ、給炭台のサイズにピッタリに成型されているプラスチックパーツですが、表面がテリテリしていて石炭の質感がありません。工作を簡単にするというこのシリーズでは、木工用ボンド水で石炭パーツを固着するといったテクニックを使うわけにはいかないので、仕方なかったのでしょう。
ジオコレの市販品のジオラマ素材の石炭等で作り直すか、このパーツの表面につや消し加工を行うなど、手を加えたいものです。

Sl5809

一応、給炭台に石炭パーツを載せてみます。石炭というよりも、コールタールがへばりついているかのようです。
鉄筋コンクリート製と思われる給炭台は、適度なウェザリングがなされていて悪くはありません。もっとも、実際に使われていた給炭台は炭で真っ黒になっていたことでしょう。

前号の給水塔には、入口窓から漏れる灯りを取り付けますが、さすがに今回の給炭台には電飾の施しようがありません。

Sl5810

ジオラマベースに今回指示のあるストラクチャーを固定していくと、どんどん情景が出来上がってくるようです。次回は機関庫が完成するとのことなので、ほとんど完成形が見えてくることになります。
私はまだ何にもストラクチャーを設置していません。電飾との兼合いがあるので、まだ手を付けられないのです。早く時間を見つけて実行したいものです。

Sl5811

次号、第58号の付属パーツは、「給水作業小屋」です。
予告写真を見ると、給水塔、給炭台と並べて置かれる小屋と共に、車両庫の奥に設置する小屋も付属するようです。

前回はこちら
「週刊SL鉄道模型」55号付属の車両庫の内部へのLED取り付け

次回はこちら
「週刊SL鉄道模型」給水塔のドアから漏れる灯りを表現したい!

|

« 「週刊ロビ」5号 ヘッドスタンドは殆ど完成 | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」給水塔のドアから漏れる灯りを表現したい! »

週刊SL鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

給炭台はイマイチ綺麗な感じなので台や階段等墨入れを行いました。ついでに線路の道床をくりぬきピットを作りアッシュ捨て場を設置をしてみましたが、ちょっと狭いスペースになってしまいました。

投稿: タッ君パパ | 2013年3月31日 (日) 07時52分

タッ君パパ さん、こんばんは。

確かに給炭台、出来たばっかりのまっさらで使用感がありません。私はまず石炭の改良に掛かります。
機関庫には線路のアシュピット付き物ですね。Nゲージサイズでの実現、本当にお疲れ様です!私は諦めました・・・。

投稿: YUJI | 2013年3月31日 (日) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/57068149

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊SL鉄道模型」第58号 シリーズのために小型化したオリジナル:

« 「週刊ロビ」5号 ヘッドスタンドは殆ど完成 | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」給水塔のドアから漏れる灯りを表現したい! »