« 「週刊SL鉄道模型」順次電飾の配線を繋いでいきたい | トップページ | 平日の「リニア・鉄道館」にてN700系運転シミュレータ体験! »

2013年4月16日 (火)

「週刊SL鉄道模型」踏切警報機へのLED取り付け

講談社のNゲージジオラマ製作マガジン「週刊SL鉄道模型」の製作の話題です。
踏切の改造作業に着手しました。

Sl0101_2

このジオラマには大小含めて4箇所の踏切があります。その内、遮断棒付きの第1種踏切が2箇所です。遮断機はジオコレのパーツの色違いにて、当然ながら稼働しませんし赤灯も点灯しません。まあ、当たり前のことです。

前作の「鉄道模型少年時代」でも2箇所に第1種踏切が設置されていました。TOMIXのTCS自動踏切を2セット購入して改造の上、センサー連動にて組み込みました。ゆっくり車両を走らせると、ちゃんと踏切が作動するようになっています。単純なエンドレスレイアウトだから実現できたギミックです。

しかしこのシリーズでは、2箇所の踏切が接近しすぎている上にポイントもあって、踏切のセンサー連動の動作を実現するのは私の技術では困難です。遮断棒が降りっ放しの開かずの踏切とします。でも赤灯の交互点滅だけは実現させたいものです。

Sl0102_2

LEDの取り付け前に、遮断棒と柵のパーツを取り外します。なるべく余計なものが付いていないほうが作業がやりやすいのです。

Sl0103_2

使用するのは毎度の1608タイプのチップLEDです。踏切の赤灯用なので、赤色タイプです。直径0.2mmのポリウレタン線を半田付けしています。これをダミーの赤灯部分に貼り付けて直接照明で光らせます。

Sl0104_2

ダミーの赤灯部分をデザインナイフで削って平らにします。踏切の支柱が折れやすいので、あまり力を入れられません。

Sl0105

LEDはゼリー状瞬間接着剤で接着します。
しかし瞬間とはいっても、ちゃんと固まるのに数分を要します。そんなに待っていられないので、サッサと瞬間硬化スプレーで固めます。パーツを押さえながらスプレーするのは困難です。腕が3本欲しいと思う瞬間です。

Sl0106_2

LEDを貼り付けたら、ケーブルを後ろに回して支柱の後ろの梯子部分に沿わせてベースにあけた穴から下に通します。
瞬間接着剤と瞬間硬化スプレーを併用すると白化してしまいますが、後で塗装するので問題ありません。

Sl0107_2

LEDの発光面をクリアレッドに、そしてケーブル部分や白化した部分をセミグロスブラックに塗装します。どちらもラッカー系の塗料です。

Sl0108_2 

拡大するとゴツゴツして造形ですが、実際にはそんなに違和感はありません。これでLEDの取り付け改造は終了です。
踏切は2箇所あるので警報機は4個なのですが、今夜は2個だけの改造となりました。手持ちの1608タイプの赤色LEDが5個しかなかったからです。追加入手後に残り2つに手を付けたいと思います。

Sl0109

ジオラマのベース部分に穴をあけて、LEDのケーブルを裏側に通します。
まだ点滅回路を入手していないので、踏切の改造は後日に持ち越しとなります。

前回はこちら
「週刊SL鉄道模型」順次電飾の配線を繋いでいきたい

次回はこちら
「週刊SL鉄道模型」第61号 改造派には予備自転車が嬉しい

|

« 「週刊SL鉄道模型」順次電飾の配線を繋いでいきたい | トップページ | 平日の「リニア・鉄道館」にてN700系運転シミュレータ体験! »

週刊SL鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつも興味深く拝見しています。

以前、同じように警報機にLEDを付けて点滅させる加工を行ったことがあります。その時は、赤灯部分に穴を開けて、LEDを後ろから照らす方法を採用しました。今回 YUJIさんが採用された、LEDを前面に貼り付ける方法も今後試してみたいと思います。

その時、警報機の点滅には、「トランジスタによるマルチバイブレータを利用した回路」を使用しました。
この回路だと、部品数も少なく、お手軽です。

投稿: oomori | 2013年4月25日 (木) 12時37分

oomoriさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
連休前の仕事多忙にて、レスが大変遅くなって申し訳ありません。

踏切のLED取り付けは、安直な表面貼り付けになってしまっていますが、意外と四角いLEDに違和感がないものです。

自作で回路製作、素晴らしいですね。私はいつものキット使用となりそうです。

投稿: YUJI | 2013年4月27日 (土) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/57173138

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊SL鉄道模型」踏切警報機へのLED取り付け:

« 「週刊SL鉄道模型」順次電飾の配線を繋いでいきたい | トップページ | 平日の「リニア・鉄道館」にてN700系運転シミュレータ体験! »