« 「週刊SL鉄道模型」トラックのヘッドライト点灯改造開始 | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」第66号 オリジナル車体色のカーコレ! »

2013年5月29日 (水)

「週刊SL鉄道模型」64号のトラックのライトは明るく改良!

講談社のNゲージジオラマ製作マガジン「週刊SL鉄道模型」の製作の話題です。

64号に付属してきた大型トラックのライトに、光ファイバーを設置して点灯させるべく改造を進めてきました。一応設置したものの、不備が生じてしまいました。結局、大幅に作り直してやたらと明るいライトのトラックへと生まれかわることになってしまいました。

Sl0201

前回、光ファイバーを取り付けたトラックをジオラマに固定します。
設置場所は、ジオラマの左側の貨物駅の手前の踏切部分です。先頭をこちらに向けて設置します。丁度ヘッドライトの灯りが正面を照らすわけです。

Sl0202

道路部分に穴をあけて光ファイバーの束を木製ベースの裏側に通します。
木製ベースの裏側には、チップLEDをボール紙を重ねて作ったライトボックスに入れたものを固定します。

Sl0203

点灯実験です。
今回はヘッドライトの光ファイバーが長くなり、しかも曲がりくねっているのであまり明るい灯りになりません。一応、4灯点いているという状態で、前を照らすようには見えません。周囲にLED直接照明の街灯を設置したら、その灯りにかき消されそうです。

Sl0204

テールランプは片方がやたらと暗い状態。球切れっぽいのもポンコツトラックの味ともいえないことはありませんが・・・。
うーん、昔ならこんな工作でも満足していたのですが、今では納得いかない。ジオラマの目立つ部分に設置するトラックなので、もっとライトを明るくくっきりとさせるために、思い切って作り変えることにしました。

Sl0205

途中経過の写真が無くて申し訳ありません。
ライト部分の光ファイバーを全部取っ払って、ライトの裏側に極小チップLEDを取り付けました。

Sl0206

ヘッドライトには白色LEDを左右2個、テールランプには赤色LEDを左右2個使用しています。車体の内部に光が漏れないように、ラッカー系塗料のブラックで塗装します。LEDを点灯させながら塗って、漏れのないようにしました。

Sl0207

荷台内部には15mAのCRDを収納します。
2個のLEDに一つずつCRDを使用しました。4個のLEDを一つのCRDに直列接続しても点灯しますが、私が使用している12V電源では少し暗くなります。こうなったらやたらと明るいヘッドライトにしてやろうってことで、贅沢な構造にしています。これだとLEDの最大輝度で光ってくれます。

Sl0208

元々光ファイバーの束を通すためにあけた大きな穴に、LEDの配線を通します。こんなことなら最初からもっと目立たないタイヤの周辺などに穴をあけたものですが、今更仕方ありません。

Sl0209

結線して点灯実験です。
踏切の手前に向かって、煌々と輝くトラックのヘッドライト。通過中の列車を照らして反射するくらいの眩さです。

Sl0210

テールランプもくっきり二つ赤く輝いています。踏切停車時のブレーキランプということです。

たった1両のトラックのライト点灯化にやたらと回り道をしてしまいました。
明日発刊の66号には、一気に4台の自動車が付属します。こんなに手間を掛けていたら、ジオラマへの設置がいつになるかわかりません。サッサと光ファイバーでの点灯で済ませる予定です。

前回はこちら
「週刊SL鉄道模型」トラックのヘッドライト点灯改造開始

次回はこちら
「週刊SL鉄道模型」第66号 オリジナル車体色のカーコレ!

|

« 「週刊SL鉄道模型」トラックのヘッドライト点灯改造開始 | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」第66号 オリジナル車体色のカーコレ! »

週刊SL鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

2000GTの頃から拝見しております。
私も電飾好きなので、今回のご苦労はお察しします。
モケイ的見栄えとして、しかも電飾の多いジオラマの中の車のライトであれば、
少々大げさ気味に点灯してるのが分かる方が良いでしょう。
ファイバーよりもLED直付けの今回の手法で大正解だと思います。
ご多忙のようですが、今後も記事の更新楽しみにしています。

投稿: cb400sf_wantan | 2013年5月30日 (木) 01時00分

cb400sf_wantanさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

ブログのデアゴスティーニのトヨタ2000GT拝見いたしました。ライト点灯改造、オリジナルナンバー取り付けなど、素晴らしいカスタム品となっていますね!

私は素組みのままで、しかも完成後は殆ど構っていない状態です。そろそろ専用ケースがやってくると思うので、久し振りに取り出そうと思います。

トラックはLED直接照明としましたが、66号付属の自動車4台は普通に光ファイバー施工とします。同型のモデルにてLED直接貼り付けは過去にやったことあるのですが、車体が小さいので、流石に明るすぎました・・・。

投稿: YUJI | 2013年5月30日 (木) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/57456963

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊SL鉄道模型」64号のトラックのライトは明るく改良!:

« 「週刊SL鉄道模型」トラックのヘッドライト点灯改造開始 | トップページ | 「週刊SL鉄道模型」第66号 オリジナル車体色のカーコレ! »