« 「週刊ランボルギーニカウンタックLP500S」16号・17号 人気のロビ再刊行のチラシ同封 | トップページ | 「週刊ロビ」48・49号 お待ちかねのマイコンボード! »

2014年1月25日 (土)

デスクトップPCをツクモBTOで買い替え!

自宅で普段使用しているデスクトップPCが古くなって久しく、早く買い換えたかったのですが、昨年からずっと忙しくてそのままになっていました。WindowsXPのサポートが終わっても使用できなくなるわけではありませんが、消費税の増税前に何とかしたいとは思っていました。

このブログの編集を含め、デジカメ写真の整理などに使用しているパソコンは、10年以上前にパーツを買い集めて自作したものです。かつてパソコンは毎年のように買い換えていたことを考えると、長持ちしたものだと感心します。しかしマザーボードやCPUは載せ替えていますし、電源ユニットは2回交換、光学ドライブにハードディスクやビデオボードを交換したりしているので、製作当初から使用しているのはケースとケーブル類くらいものものではあります。

ノートPCやスマホも使用していますが、やっぱり自宅にいるときにはデスクトップPCを使用している方が快適なのです。

Excom01

久しぶりにパソコン組み立てを楽しみたかったのですが、情報収集している時間がなかったので、セミオーダーメイドのBTOパソコンを購入しました。BTOを扱っている店は多数ありますが、どれを選んでも価格的には似たようなものです。昔から名古屋の大須でなじみのあるツクモのネットショップで注文しました。

注文してから4日。モニターは既存のものを使用するので買ったのはパソコン本体だけですが、その割にはやたらとデカい箱が届きました。

Excom02

箱を開けると、スリムタイプのコンパクトなケースと必要最小限の付属品が入っています。こんな巨大な箱は必要ないかもしれませんが、配送途中に何かあってはいけないので、しっかりと保護しているのでしょう。
ツクモで注文した理由は、このスリムケースの内部に2台の3.5インチHDDを収納してくれたからです。他のBTOショップでは、ミニタワーケース以上でないとセカンドHDDを載せてくれませんでした。狭い部屋の中では、パソコンは少しでもコンパクトであったほうが嬉しいものです。

BTOパソコンを買うと付いてくることが多い安物キーボードやマウスが無いのも良い。それらは自前で好きなものを揃えたいものです。

Excom03

コンパクトなケースで問題になるのは、内部の冷却問題です。ケースの大きさに比して、巨大なサイドファンが付いています。
CPUはIntel Corei7-4770 3.4Ghz。マザーボードのチップセットはIntel B85Express。BTOマシンならではの高性能のCPUとチップセットの構成です。メモリはとりあえず8GB(4GB×2)のデフォルトのままですが、その内不満を感じたら換装する予定です。

Excom04

ケースを横倒しにすると、サイドファンが飛び出していてあまり格好良くありません。ファンが邪魔になってモニターも載せられません。これは立てて使用することが前提のようです。
光学ドライブは書き込み・BDXLブルーレイ。安くなったものです。ハードディスクは1TBと3TB。3.5インチドライブベイにカードリーダーとUSB3.0コネクタを付けています。OSはWindows8.1Pro 64bit版にて、〆て11万5千円程度。自分の必要なものだけ入れてもらって充分に満足です。

Excom05

インターフェイス部分はコンパクトにまとまっています。
モニターに接続する端子が3種類もあります。USBコネクタは6個もあるのに、昔ながらのシリアルポートやプリンタポートは当然のようにありません。

Excom06

電源を入れる前に、まずはカバーを開けて内部を拝見。
プロが組み立てると、ケーブルの取り回しがシンプルになるものだと感心します。コンパクトなマザーボードに似つかわしくないほどの巨大なCPUの冷却ファンが目立ちます。メモリスロットは二つ空いているし、PCIバスも空きがあるので、今後パワーアップも楽しめそうです。但し、電源は容量が300Wと小さいのが気になります。ケースに比して小さいものしか入らないので仕方ないのでしょう。

Excom07

ケースの下側には、3.5インチHDDが2台並べて収められています。他のBTOショップではやってくれないスリムケースへの2台載せ。まさにギッチリです。冷却が不安ですが、しっかり前面ファンで冷やすようになっています。秀逸な設計。

他の家電なら、買ってまずケースを開けるなんてことはしないのに、パソコンだけは一度中を見ないと安心できないのは不思議なことです。

Windows8.1は最新とはいえ、所詮使い慣れたWindowsのシリーズなので、今のところ設定や使い勝手は問題ありません。重くて開かないWebページが無くなったのと、画像を多数開いても固まらなくなったのが快適なくらいではあります。

新しいパソコンを買うのは楽しいことながら、これからまだしばらく多忙なので、本格的な活用と改造は先のことになりそうです。実用品の道具でありながら、工作のような楽しみも味わえる家電品って、パソコンくらいのものでしょう。洗濯機や掃除機、冷蔵庫なんかを強力に改造する人なんていないもんなあ。

|

« 「週刊ランボルギーニカウンタックLP500S」16号・17号 人気のロビ再刊行のチラシ同封 | トップページ | 「週刊ロビ」48・49号 お待ちかねのマイコンボード! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

YUJIさん こんばんは
>工作のような楽しみも味わえる家電品って
各部品をリクエストしてパソコンを組み立てできるスキル、簡単なトラブルも回避出来ない私には、羨ましい限りです。
家のパソコンも設定は、電気屋さん任せです。でも最近の家電メーカーも修理はユニットごとごっそり交換ですね。昔のテレビの様に電気屋さんがテスターでトランジスタ1つずつ見るなんてなくなりました。

投稿: マーボウ | 2014年1月25日 (土) 23時30分

( ノ゚Д゚)おはようございます。
PCは、現在はASUSの自作2台だけ使用していますが、今から考えると、ベーシックしか使えないものなど、無駄としか考えられないようなPC買ってました歴です。ウィンドウズ7ですが、来年もう、期限ですか。現在は、即OS含めて、バックアップしやすいように、500ギガのHDばかり購入しています。フォトシは7とCS3ですが、それ以上はBUしません。

投稿: K2E | 2014年1月26日 (日) 08時13分

Windows8の操作性どうでしょうか。
XPからの乗り換えという事で戸惑われなかったでしょうか。
以前客先で触る事があったのですが画面の前で私の方が固まった事がありました。
操作性の評判はいまいちですがパフォーマンスは良くなっているようですね。
8.1は当初の8で評判が悪かったとこの改良版なので大分使いやすくなっていると思います。

今の所使っているPCに問題がありませんがDVDドライブの開閉装置がいかれていたのを騙し騙し使っていたのですが限界のようです。
PCは壊れにくくなりましたが、やはりメカの部分はダメですね。

投稿: カズキ | 2014年1月26日 (日) 08時39分

>マーボウさん、こんにちは。

ノートパソコンの時はデザインや操作性、そして大きさや重さがポイントとなるのでメーカー製の中で気に入ったものを選びますが、デスクトップPCは「要らないものは付けなくてよい!」という考えにてBTOか自作機しか買えません。仕事じゃないので壊れても自己責任、ということで購入当初から分解したくなります。楽しみが増えました。


>K2Eさん、こんにちは。

Windows7では動いていたXP用のソフトウェアも、8.1では動かないなんて事があるようなので、古いものもまだまだ捨てられませんね。幸い、。Photoshopについては私の愛用している古いバージョンもすべて動作するようなので安心しています。


>カズキさん、こんにちは。

>Windows8の操作性どうでしょうか。

私も最初のスタート画面でビビりましたが、デスクトップ画面に切り替えたら、ほとんどWindows7と変わらない操作性です。アプリケーションの立ち上げに戸惑うくらいです。コントロールパネルも少し項目が増えたくらいで、既存のものは大抵残っていますし、コマンドプロンプトも問題なく使用できました。ただ、リモートデスクトップは問題無いものの、まだVPNが使用出来なくて調整中です。

タブレットで便利そうなタイル表示のスタート画面は、私には邪魔なので、立ち上げたら即デスクトップ画面になるようにタスクマネージャーの設定を変更してしまいました。

今のところ趣味で使用するには、何よりWebページを見ていて、Jabaで固まらなくなったのは何より良かったことです。

>PCは壊れにくくなりましたが、やはりメカの部分はダメですね。

僅かな追加でDVDドライブをブルーレイに交換してくれましたが、開閉時の安っぽさに驚きました。メカはどんどん安価になって壊れやすくなっているようですね。

投稿: YUJI | 2014年1月26日 (日) 11時02分

>ほとんどWindows7と変わらない操作性です。
そうですよねお仕事では7を使われているのですね。

>タブレットで便利そうな
8はタブレットに特化したOSですからディスクトップでは使いにくいですね。私が8を使わないのもその理由からです。

投稿: カズキ | 2014年1月27日 (月) 07時34分

>8はタブレットに特化したOS
やっぱりそうでしたか。私も2階ではXPから8にしましたが、1階ではわざわざ7を新調しました。

投稿: honest | 2014年1月27日 (月) 09時49分

>カズキさん、こんばんは。

仕事ではまだ置き換えが進んでいないので、XPと7混在です。両方サポート必要です。今後7が手に入らなくなってきたら、8では動かないソフト多いので困りモノです。

タッチ画面に対応したスタート画面は、デスクトップで使用する限りは要らないものですね。かつてMS-DOSをMac風に厚化粧した時を思い出しました(Windows3.1、95の時)。


>honestさん、こんばんは。

メインPCを7にされたのはご賢明でしたね。
私はモニター切り替えてXPも使えるようにしました。まだ暫く完全移行はできません。

投稿: YUJI | 2014年1月27日 (月) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/59008172

この記事へのトラックバック一覧です: デスクトップPCをツクモBTOで買い替え!:

« 「週刊ランボルギーニカウンタックLP500S」16号・17号 人気のロビ再刊行のチラシ同封 | トップページ | 「週刊ロビ」48・49号 お待ちかねのマイコンボード! »