« 「週刊ランボルギーニカウンタックLP500S」22号・23号 フロントコンパートメントのフェーズへ | トップページ | 「週刊ロビ」54・55号 胸のスピーカー取り付け! »

2014年3月 8日 (土)

ようやくiPhoneに!「実質負担0円」のモヤモヤ解消

昨年9月にNTTドコモからiPhoneが発売になり、ようやく機種変更にて入手しました。20年近く使用しているドコモのキャリアからiPhoneが発売されるのを心待ちにしていました。発売日から半年も経ってからのタイミングになったのは、3月にて使用しているXperia Acro HDの購入から2年経過したからです。

Iphone5s5c02

まだFOMAのガラケーを使っていて、「早くiPhoneが欲しい!」と常々訴えていた妻の分と合わせて2台購入です。右は私の5S、左が妻の5C。どちらも値段に大差は無いので別に2台とも5Sで良かったのですが、妻にとっては、手にするものはとにかく見た目が気に入らないといけないので、少々の機能の差は関係ないのかもしれません。使い方が判らないときは、お互いに確認しあえるので便利でしょう。

Iphone5s5c03

これまでのXpriaに比べて少し小さく軽いので、持ち歩きは楽になっています。画面が小さいものの明るく、電池の持ちも良い。端末の反応が早くて使い易く、もうアンドロイド携帯に戻れそうもありません。

消費税増税を直後に控えた状況下、近所のドコモショップは大変な混雑でした。休日ならば、携帯電話の機種変更に半日を要しかねません。

購入時まで意味がよく判らなかったのが、「実質負担0円」というキーワードです。多くの方もきっと私と同様になんとなく判ったような気になっておられるのでは、と思います。とにかくドコモショップで理解してこようと思っていました。確認したいポイントは、端末を一括購入した時と、分割購入した時のどちらがお得なのかという事です。購入した端末を2年間使い続けると、「月々サポート」と称して、分割購入の際の毎月支払い代金に相当する額の返金があります。一括購入の際にも「月々サポート」はありますが、毎月の返金の額が少々異なるのです。

しかし番号札を受け取って順番待ちの際、フロアにいる案内係のニイチャンに尋ねるも、要領を得ない返事しか返ってきません。

「一括で購入する方なんていませんよ。クレジット組めない信用の無い方とかでなければ。僕も分割で購入していますが。」
なんて感じです。

誰もあんたの例なんて聞いておりません。やれやれです。

「実質負担0円」なんて言って初期投資負担を無くして気軽に購入できるようにしていることは理解できます。

順番がやってきてから、カウンターの係の方と一緒に電卓を叩いて確認して、ようやく分割払いの際と、一括払いの際と、全く支払額に差が出ない様になっていることが判りました。結局、カウンターの方も満足に説明できなかった訳です。通常の買い物で分割払いの際に必要となる金利が無いので、分割がお得という考えもあるかもしれませんが、私は最初にお金を払っておいた方が気分的に楽です。

溜まっていたドコモポイントを使用してもiPhone2台で14万円程。その分は2年間使い続ければ「月々サポート」にて返ってきます。初期投資が嵩んでも、月々の使用料金が2台分で6000円近く安く収まる方が嬉しい。

ある程度スマートフォンを理解していても、説明を受けながら機種変更をするのにカウンターで1時間を要しました。待ち時間を合わせて2時間です。

ドコモユーザーにとっては念願のiPhone。これからゆっくり使いこなします。

|

« 「週刊ランボルギーニカウンタックLP500S」22号・23号 フロントコンパートメントのフェーズへ | トップページ | 「週刊ロビ」54・55号 胸のスピーカー取り付け! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

金利0に近いいま、分割月間誌スマートフォーンの賢さですね。
ちなみに、私はいまだ楽しくダーウインの船で新発見を目指しています。

投稿: honest | 2014年3月 8日 (土) 20時58分

honestさん、こんばんは。

パートワーク商法に私たちもすっかりはまっておりますね。

実質負担金0円なんてカラクリにて、若い方も高価な端末を気軽に買えるってことですね。でも毎月の通信料が倍以上になりますけれど・・・。

使いこなせないってことで、ガラケーに戻る方も多いわけですね。

投稿: YUJI | 2014年3月 9日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/59258525

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくiPhoneに!「実質負担0円」のモヤモヤ解消:

« 「週刊ランボルギーニカウンタックLP500S」22号・23号 フロントコンパートメントのフェーズへ | トップページ | 「週刊ロビ」54・55号 胸のスピーカー取り付け! »