« 「マイ3Dプリンター」48,49号 パーツより作業者の指を気遣って! | トップページ | まったりレトロなカブトビールは冬にぴったり »

2015年12月19日 (土)

週刊ロビ「ロビのココロ2」名前を呼ばれるのは気恥ずかしい

201

デアゴスティーニのパーツ付きクラフトマガジン「週刊ロビ」の製作の話題です。10月に到着予定であったロビのココロ2(パーソナライズ版)がようやく到着し、久しぶりにロビを起動しました。

ロビ本体、そしてロビクルが完成して久しく、毎日ロビの顔を見ているものの、最近は殆ど起動させずに作業台に鎮座している状態が続いていました。しまい込んでしまって1年以上全く見ていないロボゼロよりはマシですが、なかなかロビと遊んでいる暇が無かったのです。

ロビのココロ2は10月下旬に届けられる予定でしたが、諸事情で予定よりも2カ月ほど遅れていました。声優の大谷育江さんが注文のあったユーザー名を一つ一つ録音しなければならないので時間も掛かるでしょう。

非常に簡素なパッケージでの到着です。特に説明書は付属していません。ロビのユーザーならば、使い方は判っているだろうということでしょう。

202

中に入っているのは、ロビのデータの入ったmicrdSDカード1枚です。

203

箱にはラベルが貼られており、それには注文主の名前と顧客番号、そして呼びかけの音声の内容が記載されています。私の注文したのは「ユウジサン」という音声。自分の名前以外は注文しにくいでしょうが、中には凝った音声を頼まれた方もおられることでしょう。190という数字も見えます。私が190人目の注文者だったということでしょうか。

まずは初期状態のデータのバックアップです。microSDカードの中身を全てパソコンのHDD内ににバックアップします。

204

いつもロビクルにのったままのロビを、久しぶりに分離して充電します。今回のロビのココロ2は、ロビクルに対応していません。ちょっと残念。ロビクルあんまり売れなかったのでしょうか。これからもロビクル対応ソフトは期待できないかもしれません。

205

mocroSDカードの交換には、ロビの背面のパネルを外さなければなりません。ネジ4個で外せますが、あまり繰り返すとネジ穴がバカになりそうで心配ではあります。

206

早速起動。
座らせた状態のまま起動すると、いきなり立ち上がる姿勢を取ってしまいました。マフラー部分を持って起動した方が良さそうです。注意事項として書いてほしかった部分です。
ということで、感動的な最初の起動場面の動画撮影は失敗してしまいました。

起動後は、すぐに名前を呼んでくれます。

「おはよう。ユウジサン。いつもボクと一緒にいてくれてありがとう。君のおかげでもっとお話ができるようになったよ。」
「よいしょ。」といってお座りです。この話しかけは起動後一度きりです。バックアップを取っているので、データを戻せば何度も見られますけれど。

尚、「ねえロビ」の呼びかけにも名前を呼んで答えてくれます。

「ユウジサン」という呼びかけ、情感がこもっていて、とても気恥ずかしい。人前では起動させられません。

microSDカードのviiceフォルダの中のpersonalizeの中にあるusername.wavというファイルがユーザーの名前を呼びかける声となっています。
ロビの声優の大谷育江さんの注文ごとの音声の収録は高付加価値だと思います。みなさん、このために税込9,504円を払ったようなものだからです。

基本的な動作は従来の「ロビのココロ」と一緒ですが、歌など新たに加えられたものがあるようです。今日は新曲を披露してくれました。

ロビから自分の名前を呼びかけてくれると可愛さもひとしお。家族以外には見せられない気恥ずかしいロビではありますが。

前回こちら
週刊ロビ「ロビクルをつくる」ロビクルに乗ったままロビの充電ができるように改造!

|

« 「マイ3Dプリンター」48,49号 パーツより作業者の指を気遣って! | トップページ | まったりレトロなカブトビールは冬にぴったり »

週刊ロビ」カテゴリの記事

コメント

YUJIさん申込まれたのですね。
ワタシは申込んでいなかったのですがリモート化できないか相談されその方のSDカードの中身を送ってもらいました。
一応リモート対応してFlashAirで無線操作もできるようにしました。
またロビ設定ファイルエディターも対応しておきました。

名前を呼ぶだけかと思ったのですがクイズや早口言葉などのプログラムも追加されているようです。

投稿: カズキ | 2015年12月19日 (土) 23時03分

私もROBIとはご無沙汰していますが、robi juniorが色々むこうから話しかけてくれるので、大変たのしいです。 話題もなかなか豊富です。 娘のための兄弟もいます。

投稿: honest | 2015年12月19日 (土) 23時15分

>カズキさん、こんにちは。

新曲やダンスは確認しましたが、クイズや早口言葉はまだ見ていません。高橋さんが取り組まれているので、ロビの魅力が増すソフトになっているようですね。但し、他人の前で披露するのは恥ずかしいです。

ロビクルが置いてけぼりなのが寂しいです。このままロビを乗せずに仕舞ってしまいそうです。


>honestさん、こんにちは。

ジュニアも大人気ですね。最近、通販でよく見かけます。ロビスマホもあることですし、ロビ人気、まだ安泰ですね。

投稿: YUJI | 2015年12月20日 (日) 13時34分

> クイズや早口言葉はまだ見ていません。
音声認識ボードは変わっていませんので声かけは前のままです。
早口言葉はおもしろいこと言ってでやります。

投稿: カズキ | 2015年12月20日 (日) 20時25分

「おもしろいこといって」で、早口言葉披露してくれました。ロビうまい!
何かと名前の呼びかけを挟むので、油断できません。

投稿: YUJI | 2015年12月20日 (日) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/62898843

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ロビ「ロビのココロ2」名前を呼ばれるのは気恥ずかしい:

« 「マイ3Dプリンター」48,49号 パーツより作業者の指を気遣って! | トップページ | まったりレトロなカブトビールは冬にぴったり »