« 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第31号・32号 ハーネス取り回しがポイント | トップページ | 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第33号・34号 アトムのACアダプターは大容量! »

2017年12月10日 (日)

週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン第44号、第45号 ダッシュボードの作成

Bttf04404501

デアゴスティーニの週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアンの話題です。12月10日の日曜日の午後に44号と45号が到着しました。

デアゴスティーニの通販にて2週間に一度、2号分がまとめて届けられています。普段は日曜日の昼過ぎに到着するのですが、12月になって宅配便の量が増え、今年は特にドライバー不足が顕著なためか、少々到着時間が遅れました。それでも日曜日の内に作業が出来るのはありがたいことです。今回の2号分は作業が少なく、すぐに終わってしまいました。

Bttf044045002

まず44号から開封します。
現在、デロリアンの内装部分の製作が続いています。

Bttf044045003

今回のパーツは、ダッシュボードです。

Bttf044045004

今回の作業はダッシュボードの組み立てです。
2つのパーツを取り付けるだけです。

Bttf044045005

ダッシュボードの運転席側にニーパッドを取り付けます。
裏側からビス2本で固定します。

Bttf044045006

助手席側にもニーパッドを取り付けます。

Bttf044045007

これで今回の作業は終了です。
樹脂パーツへのねじ止めなので、あまりきつくねじ込まないことに気遣うくらいで、簡単な作業です。

Bttf044045008

但し、このダッシュボードのパーツ、塗装のムラや小傷が目立ちます。気になる方は塗装をし直すことでしょうが、私は「まあこんなくらいいいか」と先に進みます。完成後はそんなに目立たないのですが、パーツの段階では結構傷だらけです。

Bttf044045021


これはトヨタ博物館に収蔵されているデロリアンの実車のメーター回りです。普段は非公開なので、特別展の時などにしか見ることが出来ません。

デロリアンの実車では、ニーパッドの部分はクッション性のあるビニールレザーのような素材ですが、この模型では成型樹脂パーツで簡単に仕上げられてしまいました。

Bttf044045009

続いて45号を開封します。

Bttf044045010

今回のパーツは、ダッシュボードに取り付けるインスツルメントパネルです。LEDを用いたギミックがあるので、パーツにはコードが取り付けられています。

Bttf044045011

まずインスツルメントハウジングの上に黒いベントのパーツを取り付けます。

Bttf044045012

裏側からビス2本で固定します。

Bttf044045013

インスツルメントハウジングの内部に、メーターパネル内部のLEDボードを取り付けます。

Bttf044045014

LEDボードが外れない様に気を付けながら、前号で組み立てたダッシュボードに取り付けます。

Bttf044045015

ダッシュボードの穴から2組のコードを下に出し、ビス2本で固定します。

Bttf044045016

LEDボードのコードを、コードクリップで固定します。

Bttf044045017

インスツルメントパネルをはめ込みます。
このパーツ、接着する必要はありませんでした。はめ込むだけで固定されています。今後の作業で外れるようなことがあれば、少量の瞬間接着剤で固定しようと思います。

Bttf044045018

ダッシュボードにスピードメーターなどの計器パネルが取り付けられました。

Bttf044045019

これで今回の作業は終了です。
今回も前回と同様にLEDパネルの取り付けがありましたが、点灯するかどうかのテストは行えません。パーツの初期不良や組み立て時の破損や断線などがあっても、現状では発見できません。車体に組み込む前に、ちゃんとギミックが動作するかのテストが行えるような手順があれば良いと思われます。

Bttf044045020

次号、46号では、ダッシュボードに更にパーツを取り付けていきます。電飾ギミックも組みこみます。今のところは断線などの不具合が無いことを祈りながら作業を行うほか無さそうです。

前回はこちら
週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン第42号、第43号 タイムサーキットの組み立てだ!

次回はこちら
週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン第46号、第47号 センターコンソールとダッシュボードの合体

|

« 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第31号・32号 ハーネス取り回しがポイント | トップページ | 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第33号・34号 アトムのACアダプターは大容量! »

ミニカー」カテゴリの記事

週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/66143464

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン第44号、第45号 ダッシュボードの作成:

« 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第31号・32号 ハーネス取り回しがポイント | トップページ | 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第33号・34号 アトムのACアダプターは大容量! »