« 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第43号・44号 今回は殆ど作業無し! | トップページ | 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第45号・46号 今回も淡々と左脚組み立て »

2018年3月 4日 (日)

週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン第56号、第57号 電子ギミックの心臓部の基盤

Bttf05805901

デアゴスティーニの週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアンの話題です。3月4日の日曜日の午後に56号と57号が到着しました。

午前中に溜め込んでいた講談社のアトムを開封したばかりでしたが、思いの外作業が少なくてあっと言う間に終わってしまったので、続いてデロリアンも片づけてしまうことにします。今回の付属パーツは興味深いプリント基板なので、早く確認したいということもあります。

Bttf05805902

56号から開封します。
小さくて軽いパッケージではありますが、お楽しみのプリント基板が入っています。デロリアンの電子ギミックの心臓部です。

Bttf05805903

パーツを取り出します。
プリント基板の他、各種ギミックと接続するためのコードが出てきました。

Bttf05805904

今回は、プリント基板にコードを接続してからコクピットのバルクヘッド裏側に取り付けていきます。

Bttf05805905

プリント基板を確認します。
00番から23番までのコネクターを接続する突起が見えます。表面にはコンデンサーも取り付けられています。

Bttf05805906

裏側です。
ICチップに加え、各種チップ抵抗が多数取り付けられています。仕組みは良く判らないものの、こういうギッシリつまった回路を見ているだけでワクワクします。この基盤の不具合があったらギミックの動作が出来なくなるので、早くテストを実施したいものです。

Bttf05805907

プリント基板にコードを取り付けます。
コネクターの番号と基板の番号を合わせて差し込んでいくだけなので簡単です。

Bttf05805908

まず1,2,3,4,7,13のコードを番号に合わせて差し込みます。

Bttf05805909

基板の向きを変え、20,21のコードも差し込みます。

Bttf05805910

プリント基板をバルクヘッド裏側に取り付けます。
4隅をビスで固定します。

Bttf05805911

コクピット前部から出ているコードを基盤に差し込みます。
まず5番のコードを差し込みます。

Bttf05805912

更に14,17,18も差し込みます。

Bttf05805913

これで今回の作業は終了です。
とりあえず結線していますが、断線していたり基板に不良があったらギミックが動作しないので、少々心配ではあります。

このシリーズでは電子ギミックを多数作成します。その制御を効率よく行うために、ちゃんとした基盤を用意しています。一つ一つの仕組みは判りませんが、組み立てガイドに沿って慎重に組み立てていくことにします。

Bttf05805914

続いて57号を開封します。
こちらもペラペラに薄くて軽いパッケージではありますが、バルクヘッド上部の大型のパーツが入っています。

Bttf05805915

今回は、バルクヘッド上部に飾りパーツをいくつか取り付けていくという作業です。

Bttf05805916

まず二つのコネクションカラムを取り付けます。パーツの突起をバルクヘッド上部の穴に合わせます。

Bttf05805917

裏側からビスで固定します。
今回取り付けるパーツは差し込むだけでは無くビスでの固定になるので、ガッチリと固定できます。

Bttf05805918

続いてライトボードを取り付けます。
裏側からビスで固定。

Bttf05805919

コネクションパネルに2つのコードのパーツを取り付けます。差し込むだけでは外れてしまいそうなので、瞬間接着剤の力を借りました。

Bttf05805920_2

コードの突起ではなく、取り付け側の穴の方に接着剤を塗ってから差し込みました。

Bttf05805921

コードを取り付けたコネクションパネルをバルクヘッドに取り付けます。

Bttf05805922

高電圧ユニットとエルボを取り付けます。

Bttf05805923

二つの黒いソケットのパーツを取り付けます。
それぞれ計上が微妙に異なるので、取り付け位置を確認します。

Bttf05805924

これで今回の作業は終了です。
バルクヘッドは、次回、フラックスキャパシターなどを取り付けた後、シートの後ろ側に取り付けていくのかと思われます。

Bttf05805925

次回、58号のパーツはフラックスキャパシター等です。
内部にLEDを入れて光る仕組みになっています。まだまだ半分にも到達していない長丁場のシリーズではありますが、毎回それなりに楽しませてくれます。

前回はこちら
週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン第54号、第55号 バルクヘッドの取り付け

次回はこちら
週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン第58号、第59号 シャシーフレームにフロアパネルを固定

|

« 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第43号・44号 今回は殆ど作業無し! | トップページ | 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第45号・46号 今回も淡々と左脚組み立て »

ミニカー」カテゴリの記事

週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208541/66458957

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーデロリアン第56号、第57号 電子ギミックの心臓部の基盤:

« 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第43号・44号 今回は殆ど作業無し! | トップページ | 「週刊鉄腕アトムを作ろう!」第45号・46号 今回も淡々と左脚組み立て »